2009年10-12月期アニメ評価(1)聖剣の刀鍛冶(The Sacred Black Smith)

2009年10-12月期アニメ評価(1)聖剣の刀鍛冶(The Sacred Black Smith) はやくも、秋アニメも終わり・・。1発目は「聖剣の刀鍛冶」です。 評価項目は、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の主催によります。 ・聖剣の刀鍛冶 12話すべて視聴しました。(コメントあり) ストーリー:4点  私はファンタジー系はあまりみないのですが、このアニメは、結構見やすかったです。ただ最終話はちょっと キャラクター性:4点  ルークとセシリーがメインだったようですが、中でも特に目だったのは、リサとアリアなのかもしれません 画:3点 AT-Xで先行放送。チバテレビの地デジで録画しました。結構動いていたようです。 演出:3点  それぞれの話が、まとまっていました。良くも悪くもなかったし、よかったです。 音楽:4点  オープニングが良かったです。五條さんの歌ってプリキュアっぽいところを想像していましたが、これは違っていました。 総合的な評価:3点  ファンタジーでもこれは結構いけていました。続編やるのかなあという感じです。 合計:21点 輝いていた人:リサ(豊崎愛生)  セシリーもよかったのですが、これは、歌がけいおん!の平沢唯でしょう。 ベストエピソード:第4話「誓約-Promise-」 これといってあまりいい話はありませんが、アリアの聖剣の切れ味はすごい・・。 コメント …

続きを読む

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)  #12「刀鍛冶-Black Smith」(最終話)

<コメント>  シークフリードとルークの戦い・・。ルークが傷を負っての戦いにセシリーも参戦したようです。結果は、セシリー側の勝ちだったようですが、どうも、シークフリードは 逃げたとしか言いようがありません。  最終話はもっと感動するとおもいきや、わたしの思い込み通り、シークフリードの 退却で幕を閉じる・・。ルークの傷は治ってしまうし、なんかあっさりとした終わり方にちょっと失望しました。   <今日の主役> シークフリードとルーク <参考> エンディングはオープニングと同じ曲「Justice of light」でスタッフロール式 でした。 <演出> 恒松圭 <脚本> 鈴木雅詞 <番組提供会社> メディアファクトリー アーススターエンターテイメント コロムビアミュージックエンタテインメント このあと、総合評価をいたします。アップは後ほど・・。

続きを読む

聖剣の刀鍛冶(The Sacred Black Smith)  #11「真実-Truth-」

<コメント>  いよいよ、シークフリードとセシリーが激突!と思いきや無実を言い張るシークフリード・・。聖剣がまだできあがっていない理由は、どうやらリサにあるようです。  バルバミルをつぶすためにあせる人たち。ルークの大切さは、罪滅ぼしのため・リーザ自身すなわちいまのリサのようで・・。リサとリーザ愛する人がこもった聖剣・・その 切れ味は、すさまじいものだったようです。バルバミルは、結局シークフリードだったようです。  豊崎愛生と岡本信彦そして、藤村歩の熱演ぶり・・けっこういけますなあ。   <今日の主役> シークフリード=>リサ <演出> 岡佳広 <脚本> 鈴木雅詞 <番組提供会社> メディアファクトリー アーススターエンターテイメント コロムビアミュージックエンタテインメント

続きを読む

聖剣の刀鍛冶(The Sacred Black Smith)  #10「殉情-Toragedy-」

<コメント>  バルバミルとは呪いのひとつ・・まあ魔剣というものをつかって悪魔契約させるものだそうだが、謎が多そうです。魔剣をしずめるなら聖剣を使う・・。まあ、剣には剣で勝負って感じです。  エルザの正体が明らかに・・シークフリードもでて、ついに戦闘も本格的になってきたようです。  「私、お父様を殺してしまった!」なんか映画のようなシーンもありましたなあ。 <今日の主役> エルザの父と本人 <演出> 杉生祐一 <脚本> 鈴木雅詞 <番組提供会社> メディアファクトリー アーススターエンターテイメント コロムビアミュージックエンタテインメント

続きを読む

聖剣の刀鍛冶(The Sacred Black Smith)  #9「面影-Lisa-」

<コメント>  ルークの過去の話です。まあ、バルバミルに殺された幼なじみのリーザのくやしさ。 オレだけが生き残った・・。過去のことは次第に分かって来るみたいですが、 登場したエルザという女の子・・。いったい彼女の正体とは・・。また、にくいバルバミルという怪物の正体はいったい何なのか・・。エルザ今後の展開に注目です。  それにしても、セシリーの普段着姿・・いやあ~いいですなあ。 <今日の主役> エルザ->ルーク <演出> 三宅雄一郎 <脚本> 鈴木雅詞 <番組提供会社> メディアファクトリー アーススターエンターテイメント コロムビアミュージックエンタテインメント

続きを読む

聖剣の刀鍛冶(The Sacred Black Smith)  #8「出立-Resolution-」

<コメント>  シャーロットが、帝国に引き渡すという事になる話。まあ、大変なことになりそうです。魔剣を取ってくると聞かない手下に、立ち向かうセシリー・・ 「わたしは頭が悪い」 まあ、頭脳よりも、戦いで勝負しようという感じでした。シャーロットを幸せにする方法は、魔剣をうばうことをやめさせたことで、それをセシリーは、戦いで沈めたようです   <今日の主役> シャーロット <演出> 曽我準 <脚本> 鈴木雅詞 <番組提供会社> メディアファクトリー アーススターエンターテイメント コロムビアミュージックエンタテインメント

続きを読む

聖剣の刀鍛冶(The Sacred Black Smith)  #7「家族-Family-」

<コメント>  シャーロットがセシリー家の訪問する話。メイドのピオ・・結構手強そうです。シャーロットの手下・・すべて使用人姿ってメイドじゃないですかあ。セシリーのメイド姿・・けっこういけますね。  働いた後は、お○呂タイム、みんなダイナマイトボディでしたあ。セシリーの家って裕福な家なんですね。  アリアの魔剣とはなにかと言う問いかけ・・まあ、悪魔契約と関係しているかもしれませんね。  シャーロットが、お母さんを慕った気持ち。亡くなった母への想いが込められているようです。 <今日の主役> シャーロットとそのなかまたち <演出> 出合小都美 <脚本> 小鹿りえ <番組提供会社> メディアファクトリー アーススターエンターテイメント コロムビアミュージックエンタテインメント みらくるハッピーディコロムビアミュージックエンタテインメント 2009-11-18 リサ(豊崎愛生) Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

続きを読む

聖剣の刀鍛冶(The Sacred Black Smith)  #6「皇女-princess-」

<コメント>  シャーロット・フィーロビッシャーという皇女と出会う話。その手下でしょうかドリス・マーゴット・ペネロペがセシリーと対決。まあ、これってドラゴンボールのギニュー特薦隊みたいな感じでした。戦闘もよかったのですが、最後には、ルークがしずめたようです。  まあ魔剣アリアを物扱いするのはいかがなものか・・誰もが欲しい魔剣・・この行方がたのしみです。  しかし、シャーロットがおごろうとしたところ金がなく、なくなくセシリーに押しつけるとは、知能犯としか言いようがありません。 <今日の主役> シャーロット・フィーロビッシャー <演出> 慰斗谷充孝 <脚本> 小鹿りえ <番組提供会社> メディアファクトリー アーススターエンターテイメント コロムビアミュージックエンタテインメント

続きを読む

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)  #5「絆-Together-」

<コメント>  リサのメイン回でした。料理がうまいとは恐れ入りました。 一連の悪魔契約事件、シークフリードの存在をルークは知っていたかもしれません。 リサとルークの関係とは、どんなものなのか・・。リサの生活感をフォローしたのは、セシリーかもしれませんね。  リサの試着・・これってファッションショーとかしてます。着ていた服は、エンディングでもチェックできます。 <今日の主役> リサ <演出> サトウ光敏 <脚本> 小鹿りえ <番組提供会社> メディアファクトリー アーススターエンターテイメント コロムビアミュージックエンタテインメント

続きを読む

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)  #4「誓約-Promise-」

<コメント>  魔剣の紹介をするセシリー、どちらかというと、周りが期待しているのは、セシリーがダイナマイトボディだったようです。  魔剣をねらったシークフリードのおとりを使った戦い・・そうとう強いようです。ハンニバルとの因縁は、セシリーが間に入ったようです。鍛冶のルークは、与一なみの戦闘かも・・。  これでセシリーとアリアにレズというフラグがついたようです。 「剣に二言はない」まあ今後の活躍に期待しましょう。 <今日の主役> シークフリードとハンニバル->セシリー・アリアへ移行 <演出> 曽我準 <脚本> 鈴木雅詞 <番組提供会社> メディアファクトリー アーススターエンターテイメント コロムビアミュージックエンタテインメント

続きを読む

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)  #3「魔剣 -Sword-」

<コメント>  いよいよアリア登場!予想以上にナイスバディですが年が40代とは思えません。彼女自身魔剣らしいのですが、結構、切れそうだ。しかし、女3人組・・結構食べるとは思いませんでした。経費で出してくれるとは、太っ腹です。  魔剣のほしさに、みんなが死んでいく・・恐ろしい話ですが、レジナルドの剣・・でかすぎます。  セシリーは、化け物は殺せても人が殺せない・・それをみていたアリアもなかなかのものです。悪魔契約のシークフリードはどうなるのか・・たのしみです。  リサの声・・どう見てもけいおん!の唯に似ています。 というわけで、けいおん!のMADでお楽しみを・・ <a href="http://www.nicovideo.jp/watch/sm8457655">【ニコニコ動画】【MAD】聖剣の刀鍛冶 × けいおん!【みらくるハッピーディ】</a> <今日の主役> アリア <演出> 岡佳広 <脚本> 鈴木雅詞 <番組提供会社> メディアファクトリー アーススターエンターテイメント コロムビアミュージックエンタテインメント

続きを読む

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)  #2 「悪魔契約 -Valbanill-」

<コメント>  ルークの剣さばき。一発でしとめるようですが、間合いが遅すぎます。まあ、あの悪魔契約の行方は何なのか?化け物はだれがしかけたものか?謎が謎を呼びます。  セシリーの鎧・・あれってかたかったんですね。おもったよりダイナマイトボディでした。  アリアと出会ったセシリー今後の展開に楽しみです。 <今日の主役> ルーク <演出> 恒松圭 <脚本> 鈴木雅詞 <番組提供会社> メディアファクトリー アーススターエンターテイメント コロムビアミュージックエンタテインメント

続きを読む

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)  #1 騎士-kight-

秋のアニメ第2弾は・・ 正統派ファンタジーだじぇ~ 放送:AT-X 10/3 9:30(リピートあり)←対象 チバテレビ 10/5 24:30 ←対象 公式ページ: http://www.blasmi.com/index.html ・映像フォーマット  16:9 1125i ハイビジョン(ATーXの場合は525i) ・字幕放送  なし ・時刻表示  なし ・歌詞表示  なし ・エンドクレジット方式  スタンダード方式 ・原作  三浦勇雄(MF文庫J メディアファクトリー刊) ・シリーズ構成  鈴木雅詞 (みなみけ ーおかわりー ) ・監督  日高政光(鉄のラインバレル) ・アニメーション制作  マングローブ ・コピーライト表示  2009三浦勇雄/メディアファクトリー・アーススターエンターテイメント・文化放送・AT-X <主題歌情報>  OP「JUSTICE of LIGHT」/五條真由美 作詞:森由里子 作曲:岩崎貴文 編曲:新井理生 ED:「みらくるハッピーディ」/リサ(CV:豊崎愛生) 作詞:森由里子 作曲・作曲 :新井理生 以上コロムビアミュージックエンタテインメントより11/16発売予定 アスラクラインに続きAT-X先行放送でやったのがこの作品。この時間はしゅごキャラ! の時間ですが、番組改編で、しゅごキャラ!を録画後、この番組を先に見ることに …

続きを読む