世界一初恋カフェビジター傾向(天王寺版)

 集客状況をまとめてみました。 3月1日(土)・3月2日(日) キャンセル分(受付)2014.02.28 10:13 最終結果両日先着配布 1日分(20:10~) 2日分(14:40~/16:30~/18:20~/20:10~) 3月3日(月)天気:晴れ 気温:10℃/4℃ 純情ロマンチカ宇佐見秋彦誕生日 2014.03.03 10:2411:00入場配布 2014.03.03 11:1512:50入場配布 2014.03.03 13:1414:40入場配布 2014.03.03 14:48待ち時間無し 3月4日(火)天気:晴れ 気温:13℃/1℃ 2014.03.04 10:1611:00入場配布 2014.03.04 11:30待ち時間無し 3月5日(水)天気:くもり 気温:10℃/5℃ 2014.03.05 10:1011:00入場配布 2014.03.05 11:00待ち時間無し 3月6日(木)天気:晴れ 気温:6℃/2℃ 2014.03.06 10:0111:00入場配布 2014.03.06 11:04待ち時間無し 3月7日(金)天気:晴れ 気温:8℃/0℃…

続きを読む

世界一初恋カフェビジター傾向(池袋版)

 集客状況をまとめてみました。 フェア前日 中村春菊先生、藤崎都先生プレ来店。 館内のいたるとこに両者の直筆サイン残す 3月1日(土)・3月2日(日) 丸川書店エプロン着用開始 アニメイト本店にて3月末までラッピングエレベーターおよびBGM横澤隆史ナレーションオンエアー(全6種) キャンセル分(受付)2014.02.27 16:14(終了)2014.02.27 18:37 最終結果両日予約オンリー 3月3日(月)天気:晴れ 気温:10℃/4℃ 純情ロマンチカ宇佐見秋彦誕生日 2014.03.03 11:1112:00入場配布 2014.03.03 11:2912:50入場配布 2014.03.03 13:0713:50入場配布 2014.03.03 14:31待ち時間無し 3月4日(火)天気:晴れ 気温:10℃/3℃ 2014.03.04 11:0012:00入場配布 2014.03.04 12:0912:50入場配布 2014.03.04 12:46待ち時間無し 3月5日(水)天気:雨 気温:9℃/5℃ 2014.03.05 12:01待ち時間無し 3月6日(木)天気:晴れ 気温:9℃/3℃ …

続きを読む

世界一初恋コラボカフェレポート

 2014年3月7日(金)京都・大阪旅行に兼ねアニメイトカフェ天王寺に行ってきました。純情ロマンチカカフェ以来1年8ヶ月ぶりの中村春菊作品コラボ今回もやってまいりました。さて、行ってみますか。 純情ロマンチカカフェはどういうものかは本ブログにて記載してますのでこちらもよろしく 純情ロマンチカカフェレポート1 純情ロマンチカカフェレポート2 アニメイトカフェ天王寺までのルート a.エコーアクロスビル ↓ b.4Fエスカレーター(下り)前が入口 待ち時間無しですぐに入れた(^^;) あと五組で満室。 入場開始から30分経っても空きがある場合、飛び入り来店可能b(^0^)と判明 2012年12月オープンしたこともあり、とても綺麗でゆったりとしたスペース。 手前のテーブル席には・・・ 子連れ客がいた 熱烈大歓迎ですよ~(^0^) テーブルの上にある注文書を書いてスタッフにオーダー 定番ドリンクメニュー項目にコーヒー¥380の他 >コーラ¥380、白ワインが¥400が追加された。 ※アルコール類は20歳未満の方にはご提供できません。また、身分を証明できるものをご提示いただく場合がございます。 実際はスルーなんだけどね・・・(ー▽ー;) メニューが届くま…

続きを読む

丸川書店からのお知らせ

 拝啓、寒さもようやく衰えはじめましたがいかがお過ごしでしょうか。 この度、劇場版「世界一初恋~横澤隆史の場合~」が2014年3月15日(土)ロードショーに兼ねまして、アニメイトカフェを期間限定オープンすることになりました。   日時:2014年3月1日(土)~2014年3月31日(月) 場所:アニメイトカフェ池袋店・天王寺 入場方法 平日:先着入場制 土日祝:CLUB animateにて予約抽選 メニューリスト※すべて税込価格 <フード&デザート> ・小野寺律の手作りカレー(カカオ入りカレーライスステーキ添え)¥1,000 ・吉野&羽鳥のハンバーグ入りオムライス(デミソースのハンバーグ入りオムライス)¥1,200 オムライスが美咲&ウサギのお弁当の焼き直し ・木佐&雪名の気遣いサラダ(卵と温野菜サラダ)¥880 ・横澤&桐島のおかゆセット(肉じゃがと卵焼きと漬物お粥)¥880 ・「USAWAY」のとくせいすぺしゃるサンド(ドイツハムのフランスパンサンド)¥1,000 ※USAWAY→SUBWAYのもじり ・日和の誕生日会ミートパイセット(ミートパイと焼きトマトのサラダ)¥880 ・ティンクルのキラキラパフェ(お菓子と苺のパフェ)¥680 美咲のいちごパフェの焼き直し ・ソラ太のパンケーキ(苺とチョコアイスのパンケーキサンド)¥680 チョコアイスが鈴木さんのかき氷の焼き直し

続きを読む

世界一初恋2 第12話「Love is a bitter-sweet.」

直訳:恋はあまくてせつないもの。 <恋は甘くて切ないものである > 高野政宗の場合 世界一初恋シリーズ通算第23話 仕事帰りの電車で高野編集長は夢見た 好きなんです・・・先輩が 高校三年春高野編集長こと嵯峨先輩は桜が舞う図書室で告白された。 その相手ってのはみなさん、ご存じの通り小田(偽名)律。 晴れて恋人同士になった2人。 翌日の放課後、家に帰ってもつまらないからと図書室に入ると律っちゃんがいた。 律っちゃん:あの・・・おれと・・・その・・・つ、付き合うって昨日言ってたのあれ・・・冗談ですよね・・・ 嵯峨先輩:冗談じゃないけど本気じゃない 嵯峨先輩に一目惚れな律っちゃんに対し嵯峨先輩はと言うと・・・ オレのストーカー どーいうことなの 一度読んだ本をもう一度読もうとしたとき、その本の貸し出しカードに自分の名前の下に律っちゃんの名前しかも今まで読んだ本全部同じパターン。 それだけでなく、本棚隙間からじっと見つめられている気配も。 話したことない上に男同士と付き合うなんてばからしいしと律っちゃんを懲らしめてやろうと付き合うことにしたんだって。 この時の嵯峨先輩、本気ではなかったんだ(^^;)  翌日の夕暮れ、学校帰りに本を買いに行こうと街を歩いたら・・・ PANDAWAY前で律っちゃん発見 ってS…

続きを読む

世界一初恋2 第11話「Love makes the world go round.」

直訳:恋は世界を動かすもの。 <愛が世界を動かす> 世の中は、みんながお互いに思いやりをもって暮らせばうまくいくということ。 小野寺律の場合⑬ 世界一初恋シリーズ通算第22話  全体会議を終えた高野編集長は話があると横澤部長を引き止める。 で本題は無論・・・。 高野編集長:あのさ前から薄々思ってたんだが、お前の小野寺に対する態度ってひょっとしてオレに対する感情からなんだろ? 見舞ってくれた律っちゃんのきょどってたのを見て、横澤部長と何かあったんじゃないかと。 その質問に横澤部長は看病してやるからと言っただけだと大したことない素振り。 高野編集長:オレは小野寺が好きだ。だからアイツにこれ以上何かするんなら、オレはお前とはもう友達でもいられない 横澤部長と大学時代一度だけ寝る代わりに友達でいようとお互いの関係を認識してたはず。 横澤部長:アイツの行動を見てればわかるだろ。オレはお前がいいように振り回されてるだけにしか見えん。アイツのせいで荒れてた時のこと、もう忘れたのか? 律っちゃんにまた傷つけられるに違いないと高野編集長を心配する横澤部長。 妙だな~ えッ、何かって

続きを読む

世界一初恋2 第10話「Love goes never without fear.」

直訳:恋は不安がないでもない。 <恋愛には不安がつきものである > 小野寺律の場合⑫ 世界一初恋シリーズ通算第21話 大昔、先輩の読んでいた本は全部探しだして借りていた。面白い本も自分には合わなかった本もいろいろあったけれど、それでも先輩と本の中で同じ空間を共有できたことが嬉しくて・・・  嵯峨先輩に一目惚れ(詳しくは世界一初恋第0話を参照)した律っちゃんは、図書館の窓際で本を読んでいる嵯峨先輩をじっと見つめるのであった。  現在に戻り、律っちゃんは担当作家から原稿をゲットしタクシーで丸川に到着。そこで高野編集長&横澤部長とバッタリ。2人は3時間ぶっ通しの会議から外に出たとこ。 ところで律っちゃんなんでタクシーに 電車で作家の家に行くとき乗り過ごしちゃった上、戻り時間が遅れたから 高野編集長:うわ~どんくさ 横澤部長:いっとくがタクシー代経費で落ちねーからな 嫌味喰らわされてご愁傷様~  一緒のエレベーターに乗りたくないと口実付けるが、高野編集長に鞄取り上げられ乗る羽目に。鞄を取り返そうと高野編集長の手を触れただけでドキドキしつつも、冷たく当たる。 高野編集長、くしゃみ何かして風邪でも引いたんですか 横澤部長が高野編集長の額に手を当てる。 律っちゃん、そっぽなんか向いちゃっててど~したかな(^^) そうそう、律っちゃん考案のフェア企画が通ったわよ 横澤…

続きを読む

世界一初恋2 第9話「Love is blimd.」

直訳:恋はくらますもの。 <恋は盲目> 恋をする人は理性を失い、分別をなくし、全く目が見えないも同然である。 木佐翔太の場合④ 世界一初恋シリーズ通算第20話  木佐くんの様子がさ~ここんとこ変なんだよね~。エメラルド編集部会議でも人の話を聞いていないくらいボ~っとトしてて 木佐!お前こことんとこ集中力なさすぎ!ちゃんと仕事しろよ! 高野編集長に一喝された。  それもそのはず木佐くん、この前の夜雪名が見知らぬ女性と歓楽街へ入っていくのを見て以来、雪名とは3日間連絡取ってないって。 ってちょっとまずいんじゃないの 雪名とバイトメイトが楽しそうに話している姿を普通のカップルみたいに見えたから、どーでもいい。 木佐くん~ネガティブすぎ(><) 水嶋先生の資料を忘れたといったん編集部に戻り、エレベーターに乗ったとき1人の女性が木佐くんに話しかけてきた。 その女性とは・・・ 相川さん(=宇佐見秋彦編集担当)の上司こと サファイア文庫編集部編集長 高野編集長に匹敵するほどの凄腕編集。 男勝りなこの編集長実は来月に公務員と結婚するんだって 「自分からなにもなくなったときでもちゃんと待っててくれる人。木佐はそーゆーときない…

続きを読む

世界一初恋2 第8話「Love and envy make a man pine. 」

直訳:恋とねたみは人をやつれさせる。 <恋と嫉妬は人をやつれさせる> 木佐翔太の場合③ 世界一初恋シリーズ通算第19話 仕事昼帰り。渾身困憊な木佐くんはメインストリートで雪名と待ち合わせ 「木佐さ~ん」 雪名、木佐くん発見とキラキラオーラ全開(^0^) 雪名のドアップ顔に通りかかった女性達はトリコだけど今の木佐くんは疲労増すだけ。 この後どこかへデートかと思ったら、雪名の家でベッドイン。 おや、いつもオープンな雪名が恥ずかしいと顔隠すなんて意外 だってオレ、木佐さんとこういうことするの毎回ドキドキしてるんですけど 雪名の甘甘に木佐くん思わずうっとり 一夜を明かし、目が覚めると 木佐くん:すげーなお前料理も出来るんだ テーブルの上に置いてある雪名が作った料理を見る木佐くん。 それらは雪名の大学の女友達から教わったんだって。 木佐くん、女友達のぞんざいが気になるって顔してたぞ。 チャラ男だけど料理が出来自分を一途に想ってくれる雪名。 木佐くんそんなパーフェクトな彼氏と付き合えてうらやましい~ えッ、不満 なんで 立て続けにデートキャンセルするとたいていはすねるけど、雪名の場合何一つ文句言わない.。 雪名と付き合い始めたものの不規則な編集業で2人…

続きを読む

世界一初恋2 第7話「Actions speack louder than words.」

直訳:行動は言葉より大声で話す。 <言葉より行動のほうが雄弁である> あれこれ議論するより、行動することが効果的であるということ。 小野寺律の場合⑪ 世界一初恋シリーズ通算第18話 今日は年に一度編集全員がスーツを着る日 律っちゃん、起床してまもなく支度し家を出ると 高野編集長とバッタリ 勤務するとこが一緒だから(^^;) エレベーターに乗るとこをマンション住人にどんな仕事してるのか聞かれる。 物騒な世の中で2人が不規則な時間帯に出勤しているのが気になるんだって。 あたしンち立花母(幻)が興味津々と耳ぴくぴく。 立花母:色男2人組が昼間出かけて深夜帰宅とは、少なくてもサラリーマンではなさそうね・・・ 高野編集長:ご安心して下さい。決して怪しいことはしてません。ただちょっと・・・ 夜の仕事している者で今度ぜひ 立花母:ホストーーーーーーーーーーーー/(°□°;)/ーーーーーーーーーーーッ!!あいうとこは金食い虫の巣窟だからとみかんに言わなきゃ!! 素性どころか立花母のモットー「贅沢は敵だ」に着火しちゃてる・・・(^^;) それはおいといて高野編集長がさっき言ったことを解釈すると・・・ オレ達の仕事は丸川書店少女漫画部門エメラルド編集者で、今度是非毎月月末発売月刊エメラルドを読んでみて下さい。 って全然伝わってないじゃん ところで編集全員スーツ着る日ってど…

続きを読む

世界一初恋2 第6話「Love is without reason.」

直訳:恋に理由はない。 <恋に理性はない> (1)恋をすると、人は理性を失うという意味。(2)恋をするのに理由は必要としないという意味。(3)恋の成り行きは、一般的な道理や理屈にかなうものではないという意味。 純情ミステイク 朝比奈薫×井坂龍一郎 本当に欲しいものはいつだって手に入らない。そう思っていた頃があった。 どうしてお前はいつもそうやって・・・いつも。 井坂専務が青二才だった頃にタイムスリップ。 出社前の朝風呂上がり。井坂専務に出社支度を促す世話役朝比奈薫は少年時代、父親の会社が倒産し一家心中を図ろうとするが、たまたま通りかかった井坂専務父に拾われ、井坂専務少年の遊び相手として居候  井坂専務少年は傷だらけな朝比奈少年を見て・・・ オレがコイツを守ってあげなきゃ。 そばに置かせいつの間にか朝比奈を好きになった井坂専務だけど、朝比奈が自分の父親に信頼されている上、にこやかに微笑んでいることから自分の父親のことが好きなのではと疑心暗鬼  井坂専務は元々小説家を志してたけど、家の体裁で身内経営の編集者として入社。朝比奈も一つ年上先輩編集としてここに勤務。ここでも井坂専務の自堕落さに文句付ける。2人の夫婦振り(^0^)に女子社員から惚気られる。 井坂専務の編集者テクニックはマイナー作家をのし上げられるほどの凄腕だけど、他の編集者たちから身内びいきだと陰口叩かれた。 律っちゃん…

続きを読む

世界一初恋2 第5話「Follow love and it will flee thee,flee

注釈Follow love (or pleasure or glory) and it will flee (thee), flee love (or pleasure or glory) and it will follow thee. 直訳:なんじから避けようとする恋を追いかけ、なんじを求めようとする恋を避けなさい。 <恋は追えば逃げ、逃げれば追ってくる。> 交際を求めて、好きな相手に近づくと,その相手はこちらを無視したり避けたりすることがある。それとは反対に、その好きな相手に近づくのをやめて距離を置くと、今度はかえって相手はこちらのことが気になり関心を持つようになって、相手の方から近づいて来て、付き合いを求めてくることがある。あるいは、こちらはまったく好きでもないが、向こうがこちらを好いている場合、追いかけて来るのを避けて逃げれば、かえってその相手は必死になって追いかけて来るものであるということ。 小野寺律の場合⑩ 世界一初恋シリーズ通算第17話  丸川書店エメラルド編集部は女子の恒例行事バレンタインを特集に組まなければならないと年明け早々大忙し。 そんな中、律っちゃんは企画会議のプレゼンテーションと武藤先生のネーム直し説得に直面。  武藤先生にネーム直しを指示するんだけど納得してくれず・・・ は~い説得失敗~!? 高野編集長、律っちゃんが煮詰まっているとすぐ見抜く。 律っちゃんの弁解をお構いなしに自分の担当作家一之瀬絵…

続きを読む

世界一初恋2 第4話「Delay in love is dangerous.」

直訳:恋に遅れるのは危険だ。 <恋に遅れは禁物 > ぐずぐずしている間に恋敵に恋人を取られてしまうかも知れない、あるいは、恋する相手が待たされたことに気分を害してこちらのことを嫌いになったりして心変わりするかも知れない、ということ。 吉野千秋の場合⑤ 世界一初恋シリーズ通算第16話  千秋が朝起きたらトリからの置き。 なんて書いてあるかというと・・・ 明後日までにネームを終わらせること 時間は 有意義に使え! 千秋:誰のせいで有意義じゃなくなったと思ってんだ(`□´#) 〆切り破り常習犯に愛を込めて(^0^) なんで置きがあるかって 千秋がはだけた恰好してるって事はさては昨夜トリとイチャイチャしたな トリが作った朝食を食べ家でのんびり過ごす。 1人でいるのはさすがに暇すぎると優にどっか出かけようと誘うが、あいにく仕事が入ってて却下。 千秋は自分を好きだというトリと優の気持ちに板挟み。 トリから電話。何だろう 明日、パンダウォーリア見に行こうっ トリにデート誘われた\(≧∀≦)/  翌日。朝早く起きたので朝食作り。目玉焼きを作ろうとサラダ油を探す・・・ って千秋自分んちなのに台所中探し回ってる・・・ さておき、トリから電話 何だろう

続きを読む

世界一初恋2 第3話「Lingering love breeds mistake.」

直訳:ぐずった恋は誤解を生み出す。 <ぐずぐずためらう恋は誤解を生む > 「好きだ!」とはっきり意志表示せず、またそれを態度や行動で示さず、いつまでもだらだらして恋に進展がないならば、相手は「本当は自分は好かれてはいないのだ」と思い込み、二人の間に誤解が生じる原因になるという意味。 吉野千秋の場合④ 世界一初恋シリーズ通算第15話 深夜の丸川書店。 会議室で千秋はアシスタントを率いて原稿作業。  トリの説得で入院しているささはら先生に代わって来月の表紙カラーを任された千秋。しかし、今回は進行がいつも以上に遅れている状況 優が来てない 実は優と温泉旅行で楽しむはずが、ケンカしていたトリの事が気になって先帰ったこと(詳しくは世界一初恋第10話を参照)で、優とまともに口聞いてないんだって。 トリの他に高野編集長と律っちゃんも原稿を手伝ってくれた しかし、優なしの原稿進行は難航していることに変わりなかった。 高野編集長曰わく原稿締め切りは明日朝8時とのこと。 諦めたくないと思いつつもうダメだと追い詰められる自分に半泣きする千秋。 そんな千秋に救世主現る 「な~んだ!まだ終わってないのかよ」 優キター(≧▽≦)ー…

続きを読む

世界一初恋2 第2話「One cannot love and be wise.」

直訳:一つでは恋することも分別できない。 <恋は思案の外> 恋は常識や理性では割り切れないものだ。 小野寺律の場合⑨ 世界一初恋シリーズ通算第14話 本編に入る前に純情ロマンチカ2第8話をご覧下さい ではこれを踏まえて本編へ 丸川書店エメラルド編集部は年末進行 印刷所と取次先が年末年始に入るため締め切り日が通常より前倒し。 トリは原稿アップしてない吉川…

続きを読む

世界一初恋2 第1話「A good beginning makes a good ending.」

直訳:良い始まりは良い終わりとなる。 <始めよければ終わりよし> 物事は滑り出しが順調なら終わりまでうまくいく、ということ。 小野寺律の場合⑦ 世界一初恋シリーズ通算第13話 <スタッフ> 原作:中村春菊(角川書店 隔月刊「CIEL」連載/ASUKA COMICS CL-DX刊) 監督:今 千秋 シリーズ構成:中瀬理香 キャラクターデザイン:菊地洋子 企画:安田 猛 色彩設計:松本真司 美術監督:清水順子 撮影監督:近藤慎与 編集:松村正宏 音響監督:郷田ほづみ 音楽:安瀬 聖 音楽制作:ランティス アニメーション制作:スタジオディーン 製作:世界一くらぶ!!(安田猛、武智恒雄、土橋哲也、高野宏則、野口和史、平田哲) <キャスト> 小野寺律:近藤 隆 高野政宗:小西克幸 横澤隆史:堀内賢雄 吉野千秋:立花慎之介 羽鳥芳雪:中村悠一 柳瀬 優:神谷浩史 木佐翔太:岡本信彦 雪名皇:前野智昭 美濃 奏:緑川 光 井坂龍一郎:森川智之 <視聴可能エリア> チバテレビ 毎週月曜 26:00~26:30 TOKYO MX 毎週水曜 26:00~26:30 AT-X 毎週金曜08:00~08:30、20:00~20:30/毎週火曜14:00~14:30、26:00~26:30 ムービーゲート(携帯サイト)毎週金曜配信※ ※配信開始から1週間無料。それ以降¥200。対応機種ドコ…

続きを読む

世界一初恋 12.5話「The quarrel of lovers is the renewal o

直訳:恋人同士の口げんかは恋の再生である。 <恋人同士のいさかいは恋の甦り > 愛する者同士が何か言い争うのは、結局は愛が再び新鮮なものになるだけであるという意味。 羽鳥芳雪の場合①  丸川書店エメラルド編集部副編集長羽鳥芳雪ことトリはここんとこの残業で今日も夜遅く帰宅。 おや、玄関に誰かの靴が・・・ その持ち主はトリのベッドでスヤスヤ。 そう、この人こそが売れっ子マンガ家吉野千秋(=ペンネーム吉川千春)。 トリの幼馴染み兼彼氏(^0^)である。 トリつきあい始めて約1年。なんやかんやいっても・・・結局は先に惚れた方が負けなの寝間着に着替えたトリは千秋の寝顔をじっと見た後、添い寝した。  翌朝、千秋は漬け物石に押し潰される夢を見たんだって。 要するにトリに押し倒されたって事ね・・・ 良いことです(^^) 新連載用のキャラクター作りはどうなったのかと千秋に聞いたら、この前描いたヤツは男性キャラクターの方がイマイチピンと来ないとボツ。 今日になるか明日になるかとグダる千秋にトリは殺気立つ。 余談だけど千秋がトリに質問した明明後日の次の日は弥明後日(やのあさって)だよ。 千秋はトリの顔を見て思いついたとスケッチ 千秋:キャラこんなカンジでどーよ? 今までのキャラにないキャラでモデルはトリ。 トリはキャラクター表を作ったら、丸川書店にFAXするよう指示。 千秋の携帯に実家から電話。 野菜たくさん…

続きを読む

世界一初恋 12話「After a storm comes a calm.」

訳:嵐の後には静けさが来る <嵐の後には静けさが来る> 嵐が激しい時には何もせずに嵐が収まるのを待つのが一番であるという意味。転じて状況が悪いときに敢えて物事を行おうとするのではなく、情況が好転するのを待つべきだということ。 小野寺律の場合⑦ 横澤部長:今更出てきて人のモン取るんじゃねー!! 高野編集長を傷つけたと怒り露わにする横澤部長。 襟元を捕まれた律っちゃん窮地に立たされる中、高野編集長の乱入でロープブレイク。 横澤部長が高野編集長の部屋にいたのは、明日からの九州出張で猫ソラ太を本来の飼い主である高野編集長に預けるため。 律っちゃんはその猫が10年前に嵯峨先輩(=高野編集長)が拾った猫だったことに気付く  律っちゃんは逃げるように家に入り、婚約者がいながら高野編集長を弄んだという身に覚えない勘違いと高野編集長が自分の事を告白される前から知っていった事で頭の中はこんがらがった 鞄の中から長谷川からもらった角遼一の本取り出し、〝異動が利く〟という長谷川の一言を思い出す。 元々文芸が好きで、身内びいき呼ばわりされたかつての同僚に見返えしたかったのに配属先がどういうワケか少女漫画部門。しかもその上司が初恋だった人。入社3ヶ月目律っちゃんはなんで漫画編集をやってるんだろうと今の仕事に疑問抱く。 高野編集長が落とした書類を届けに来訪。 律っちゃん:郵便受けにいれておいて下さい 高野編集長:…

続きを読む

世界一初恋 11話「It never rains but it pours.」

訳:雨が全く降らないけど、雨に似たものが降り注いだ <降れば必ずどしゃ降り> ひとつのことがあると似たようなことが次々に起こる 小野寺律の場合⑥  今日は部決会議見学。ここんとこ徹夜続きで玄関に寝こけた律ちゃんは慌てて出社。 遅刻して高野編集長に怒られた。 遅刻したのは律っちゃんだけでなく井坂専務も さては、朝比奈秘書にたたき起されたな・・・ 朝寝坊と資料を見ていなかったと井坂専務の倦怠に皆あきれ顔 こう見えて井坂専務、丸川書店御曹司ですから・・・(^^;) 受注担当、横澤部長も含んでそろったとこで部決会議開始 編集・受注管理・営業の三者が販売部数をめぐって討論 律っちゃん:この本売れると思うんですけど・・・ 一同:「売る」に決まってるだろ!! 修羅場と化した雰囲気に律っちゃんタジタジ 終了後、律っちゃんはいざとなるとと考えるだけでげっそりした表情。 そんなとき自家会社(=小野寺出版社)で担当した小説家角遼一先生(=角先輩の父親)とエントランスで遭遇。律っちゃんが漫画編集部に所属していることに角先生はちょっと驚いている様子。 弊社の長谷川という文芸部編集者が角先生を担当。角先生は律っちゃんが小野寺出版会社の御曹司だと長谷川に教えた。律っちゃんは後から通りかかった高野編集長に角先生を紹介。  角先生を見送り、高野編集長が先に行…

続きを読む

世界一初恋 10話「Absence makes the heart grow fonder.」

訳:会わないでいることが恋愛をより深まる <会わないでいることがお互いの情愛をより深める> 好きな人と毎日会っていてはすぐに飽きたり、いやになってけんかをしたりするものですが、反対に、しばらく会わないと相手が日ごとに恋しくなり、その人がいかに自分にとって大切か分かり、愛情がより深まる 吉野千秋の場合③  原稿をアップしたとぐったりする千秋。予定より大幅に遅れてたのは言うまでもない。他のアシスタントが帰った後、優がスケッチブックに千秋を描き始めた。それは中学で知り合ってから柿もせずに描き続けてた。転びそうになった千秋の体を優がすかさずキャッチ。千秋の体をあっちこっち触って見ると 優:お前、ちゃんと食ってるか?痩せたんじゃねーの? 普段はトリがご飯を作ってくれるけど、〆切り破りでロクに食べず千秋の体はやせ細ってた。 トリに頼らずたまには自炊しろと千秋に指摘するが、めんどくさいと返答。 トリがいないと何もできない千秋に抱きついてこちょこちょ攻撃 千秋の耳元で・・・ 優:今度ヌード描かせてくれたら、止めてもいいけど 2人がじゃれ合っているとこでトリ来訪。 でもトリが2人を見たとたん、不機嫌になってさっさと帰って行った(T0T) トリに謝りのメール送ったけど返事なし。1週間経ってもおとさだなく千秋はトリのマンションへ。  部屋の灯りが付いているのにチャイムならしても出ない。携帯電話掛けるとつながるどころか留守番電話に切り替わってた。 …

続きを読む

世界一初恋 9話「The die is cast.」

訳:サイは投げられた。 <賽(さい)は投げられた> 事はすでに始まってしまったのだから、結果はどうなろうとも断行あるのみである。 木佐翔太の場合②  ブックスまりもで木佐くん発見 雪名にされてから仕事に集中できない有様。雪名からのでデザインしたディスプレーを見に足を運んだ。  雪名と顔を合わせられないと思いつつ本人のお出まし(^_^;) 雪名がデザインしたのをちょっと拝見・・・ おっきな置き時計式ポップの周りにたくさんの赤バラ。更に仕掛けとして1時間ごとにドアからティンクルが出てくる。 ティンクルが手にしているのは・・・・ 〝アイドルマスター〟 じゃなかった・・・ 〝ガールズマスター〟 雪名独断の宣伝効果で本の売れ行きが上昇 雪名からこの前のことで話がしたいと自分の携帯電話番号を木佐くんにそっと渡した。 2人の女性客のとこへ行く雪名を見た木佐くんは 木佐くん:雪名はモテる と複雑。  雪名がバイトを終わるまで外で待ったら、この前付きまとわれた男性とバッタリ。 無論木佐くんは付き合う気はないと抵抗。 その男性が木佐くんがルックス目当ての男好きだって事を言いふらすと反撃 険悪なムードの中 …

続きを読む

世界一初恋 8話「looks breed love.」

訳:見ただけで恋を生む <見ることから恋が生まれる > 恋が芽生えるのは、多くは相手を見て、第1印象で素敵だと感じることによってであるということ 木佐翔太の場合① 茨城県お住まいの匿名希望 Booksまりもで丸川書店エメラルド編集者木佐翔太くんを見ました 仕事帰りにと立ち読みしているかと思えば、本越しでアルバイト書店員雪名皇をずっと見つめていました(^0^) ちょっと前に本を買おうとレジに行ったら雪名のルックスに一目惚れ それ以来、毎日のように通ってたとか。 雪名が3人の女子高生におすすめラインナップを披露。 雪名の少女漫画PR力は女性客をキュンさせるほどの売り方。 雪名がなぜ少女漫画棚を担当しているのかと聞くと・・・ 雪名:だってここにいれば君たちに会えるから チャラ男っぷりに参る・・・( ̄▽ ̄;) 翌日、パソコンで新刊売上げをチェック。雪名がいる書店が他の書店より異常に売上げを伸ばしていることに気付く。それだけではない自分が担当している漫画の売上げトップはこの書店に集中している。 雪名のPR力のおかげと考えると編集キャリアをがむしゃらに積んでいるのに年下でエメラルドを1年で立ち上げた高野編集長に敵わないほどの凡人が恋叶えるはずわけない。 そう分かっていても雪名目当てに通い続ける木佐くん(^0^)  そんなあるとき仕事しに来た横澤部長とバッタリ。木佐くん横澤部長の威圧感漂うとこが苦手なよう。 横澤部長…

続きを読む

世界一初恋 7話「Coming events cast their shadows before t

訳:人目に付かぬ出来事がやってきた <事が起ころうとする時にはその前兆があるもの> 小野寺律の場合⑤ 律っちゃんは夢を見た 高校の図書館で嵯峨先輩の寝顔を見てドキドキ 机の上にある本のタイトル(その時パンダが動いた)をこっそり。 でも嵯峨先輩の寝返りにビックリし本棚に隠れた。 「こんなことで距離が縮まったなんて思ってはいないけど、たまらなくただ・・・ただ・・・嵯峨先輩が好きで・・・」 嵯峨先輩のことをもっと知りたいと図書カード棚まで漁りまくった。 ここの図書管理って生徒誰でも閲覧可能だったんだ・・・  現実に戻って、律っちゃんは武藤先生の新刊企画書を高野編集長に提出したら・・・ 「却下!!」 10秒でダメだし 高野編集長のイヤミに律っちゃんは企画書の書き方を教えてくれないからとブーイング。 高野編集長:分かんねーならてめーから聞け!!オレはお前のママじゃねー!! 早くもケンカ腰に 結局企画書を書き直すことになるが、どうすればいいのかと悪戦苦闘 そんな律っちゃんに高野編集長がこっそりとアドバイス。 高野編集長の不意打ちキスに律っちゃんパンチ 律っちゃん:な、何するんですか? 高野編集長:何って、お前必死すぎて笑えたから 律っちゃん、高野編集長にからかわれたとブチ切れ{%うずうず…

続きを読む

世界一初恋 6話「Go to the sea,if you would fish well.」

訳:釣りするなら海へ行こう <当たって砕けろ> 成功するかどうかわからなくても、思いきってやってみよということ。 吉野千秋の場合②    千秋がネーム〆切りを福引きで当たった1泊2日温泉旅行(特賞)を行ってからでも間に合おうと余裕ぶっこいてたけど・・・ 千秋:じゃなかった!! 〆切り破り常習犯・・・こんじゃトリが引き止めるのも無理ないね・・・(^_^;) 千秋は自分を含めた関係を図に描いた。 前回見逃した視聴者の皆さんのために千秋が思った恋関係を整理 千秋・トリ・優は中学時代からの腐れ縁。 Aトリ B優 C千秋 とそれぞれ置き換える。 AはCが BはAが好き(多分) Cは両方の気持ちを知りつつ、Aと離れるのがイヤとAの想いを受け入れた。 次回のプロットと見せかけてアシスタント達に相談したら・・・。 「ウジウジしててイライラするし」 「Aと付き合うことにしたのにBとも友達でいたいって図々しいですよ」 「先生の描く話でそんな女の子みたくないないなー」 千秋、顔真っ青。アシスタントの1人が 「もしかしてそれって、先生の事ですか?」 ビンゴ~~~~~~(^皿^)~~~~~~~~!! 千秋は違うと慌てて否定。 仮眠から覚めた優に図を見せられ、バレるんじゃないかとハラハラするが・・・ …

続きを読む

世界一初恋 5話「Love is lawless.」

訳:恋には決まりがない 吉野千秋の場合① <恋には掟がない> 恋をするのに何の法律も決まりもないので、恋を獲得するためにはどんな手段を用いても許されるという意味。 「つまらない!」 トリこと羽鳥芳雪は幼馴染み兼マンガ家吉野千秋が描いたネームを見てダメだし。 千秋はブチ切れるが〆切りに間に合わない焦燥感とあれこれ描きたいと思っている反面読者の気持ちを考えていないとトリの指摘に言い返す余地なし。 千秋はペンネーム吉川千春として月刊エメラルド掲載の超売れっ子。自分は男でファンのイメージを壊したくないからと公の場には一度も顔出なかった。 トリ:まあ、あまり世間に出てくれない方がオレとしては助かるけどな・・・ とぼやく。 トリ、まるで千秋を守るナイトみたい トリは入稿済んだら花火を見に行こうと千秋と約束。 千秋は大喜び。トリが会社に戻らず直帰すると聞いて、家にご招待。  トリが作った料理に上機嫌な千秋。トリは千秋の編集担当であると同時に家の周りまでも世話する主夫(^0^) 千秋:お前って今彼女とかいないの? 千秋の話じゃ、トリは昔から女性にモテてたんだって。 トリ:誰かさんのおかげで付き合う暇どころか相手を捕まえる余裕すらない。どーしてくれる? あはは・・・千秋を放って置けないってことね(^_^;) トリ:好きな人ならいる? どんな人なの トリの恋に興味津々な千秋. ト…

続きを読む

世界一初恋 4話「Adversity makes a man wise.」

訳:逆境は人を賢くさせる 小野寺律の場合④ <逆境は、人を賢明にする> 人は多くの苦しみや困難を経て初めて立派な人間となる。 フランスのことわざ。 律っちゃんは慌てて帰ろうと玄関のドアに手に掛けたら、横澤部長が押しかけてきた。 何しに来たかと横澤部長にとわれ、仕事(ネームチェック)だからと答える律っちゃん。 で横澤部長が何しにここに来たかというと・・・ 横澤部長:来るっていったろ。こっちから行かねーとお前、永遠に約束を守ねーからな わざわざ襲いに来てやった!? 傍若無人な態度。 高野編集長に対して確執攻めですね。 帰って行く律っちゃんの今の表情を見て 横澤部長:イヤミの一つでも言われたか。アイツ仕事に関しては新人だろうが古参だろうが容赦しねーから。中途半端なコトしてると嫌われるぞ。とりあえずその涙目やめろ。みともねー!? 律っちゃんは否定しようとするが、高野編集長が割り込だため止めた。 高野編集長と横澤部長の関係がますます気にしつつ、さっさと帰った。 律っちゃん:体がうずく。高野さんに触られたとここがジリジリといつまでも熱を持って・・・ ネームに集中しようとするが、高野編集長に襲われた感触が残ってると実感し動揺。 中途半端な仕事するなという高野編集長の一言を思いだし気を取り直す。 律っちゃんの携帯に高野編集長から電話がかかってきたけど、襲われたことと横澤部長の存在で 律っちゃん:最初から決めてただろー。オレは高野さんを二度と好きに…

続きを読む

世界一初恋 3話「In love there is both dotage and discreti

訳:恋には熱烈に尽くすのと公私を分別するのと両方ある。 <恋には盲目的愛と冷静な分別の両面がある > 恋には、恋人に夢中になるあまり理性が働かなくなってしまうという面と、もう一つは恋人を守るためあるいは二人の恋をうまく成就するためにかえって思慮深く冷静になるという面があり、これら二つの相反する面が存在するということ。 小野寺律の場合③ <インフォメーション> 1.「純情ロマンチカ」がAT-Xにて再々放送決定 2011年6月24日(金)スタート 放送時間:日替(月)~(金)7:00~7:30/19:00~19:30 2.西武池袋駅改札前広場の天井フラッグに原作&アニメの「世界一初恋」広告展示 期間:5月1日(日)~5月10日(火) 展示数:B0サイズ4種・裏表36枚 <本編>  丸川書店オフィスで高野編集長と営業部部長横澤隆史の怒鳴り声が 部決会議の時、高野編集長が当初の部数から3万部追加と押してたけど、営業部トップが却下。その結果発売初日で完売したが、重版できるまでの10日間売り上げチャンスロスを生み出してしまったと。 横澤部長は丸川書店社内の間では暴れグマという異名持つ。 律っちゃんと同僚美濃が横澤部長の話をしてるとき背後から本人が現れた。 律っちゃんは横澤部長に初対面挨拶すると・・・ 横澤部長:小野寺出版の一人息子。七光りのやつ ぐっさりと突き刺す横澤部長一言に律っちゃんげんなり。 そんな律っちゃんに高野編集長をはじめとし…

続きを読む

世界一初恋 2話「A man has free choice to begin love but e

訳:終わっていたはずの初恋、再び巡り逢う。 <恋を始める場合は自分の自由選択であるが、恋を終わらせる場合はそうはいかない > 付き合っていた相手と別れる場合は、どちらも別れたいと思っているならば問題はないが、どちらか一方がまだ相手のことが好きで未練があれば、別れ話はそう簡単にはいかないということ。 小野寺律の場合② <インフォメーション> 1.世界一初恋キャラクターソング発売決定 小野寺律・吉野千秋・木佐翔太がそれぞれソロデビューするそうです(^0^) 小野寺律2011年6月8日 吉野千秋2011年6月22日 木佐翔太2011年7月6日 とそれぞれ発売。 上記を買わせようと何かやらかすような気が・・・ 2.OP&ED主題歌CD発売記念キャンペーン アニメイト横浜・タワーレコード新宿店にて喜多修平&ワカバのトーク・ミニライブを開催開催日 2011年5月15日(日)アニメイト横浜 2011年5月21日(土)タワーレコード新宿店 <本編> 今月当社販売ランキング(文芸部門) 1位 「月の宿る匣」 宇佐見秋彦 2位 「25世紀ノスタルジャ」 宇佐見秋彦 3位 「全日本反転パンダ図鑑」 宇佐見秋彦 4位 「スケアクロウ」 宇佐見秋彦 自分の担当していた本がランクインと喜ぶ律っちゃん。 でも律っちゃんが手にしている本は・・・ …

続きを読む

世界一初恋 1話「First impressions are the most lasting.」

訳:入社早々、こんなはずじゃなかった <第一印象が最も長く続く > 人に初めて出会ったときに抱いたイメージは、その後何度会ってもなかなか消えないということ。 小野寺律の場合① <スタッフ> 原作:中村春菊(角川書店 隔月刊「CIEL」連載/ASUKA COMICS CL-DX刊) 監督:今 千秋 シリーズ構成:中瀬理香 キャラクターデザイン:菊地洋子 企画:安田 猛 色彩設計:松本真司 美術監督:清水順子 撮影監督:近藤慎与 編集:松村正宏 音響監督:郷田ほづみ 音楽:安瀬 聖 音楽制作:ランティス アニメーション制作:スタジオディーン 製作:世界一くらぶ!!(安田猛、武智恒雄、土橋哲也、高野宏則、野口和史、平田哲) <キャスト> 小野寺律:近藤 隆 高野政宗:小西克幸 横澤隆史:堀内賢雄 吉野千秋:立花慎之介 羽鳥芳雪:中村悠一 柳瀬 優:神谷浩史 木佐翔太:岡本信彦 雪名皇:前野智昭 美濃 奏:緑川 光 井坂龍一郎:森川智之 <視聴可能エリア> テレビ埼玉 毎週金曜 25:05~25:35 チバテレビ 毎週月曜 26:00~26:30 TOKYO MX 毎週火曜 27:00~27:30 AT-X 毎週金曜08:00~08:30、20:00~20:30/毎週火曜14:00~14:30、26:00~26:30 ムービーゲート(携帯サイト)毎週金曜配信※ ※配信開始から1週間無…

続きを読む

世界一初恋 0話「No love's like to the first.」

世界一初恋~小野寺律の場合~(5)付録プレミアムアニメDVDを視聴しました。 訳:初恋のような恋はない <初恋に勝る恋はない> 初恋は最も新鮮で素晴らしく、強く印象に残っているという意味。 小野寺律中学1年(1-4)春。 律っちゃんは図書室の本棚から本を取り出そうとめいっぱい手を伸ばすが届かず、後ろへ倒れそうなとを2つ年上先輩嵯峨政宗(3-3)に助けられ、取り損ねた本を取ってくれた。 「たったこんなことで恋に落ちるなんて・・・」 それが律っちゃんの初恋相手である嵯峨先輩との出会いだった。 嵯峨先輩に近づきたい一心で、律っちゃんは嵯峨先輩が借りてた本を漁りまくった。 嵯峨先輩にばれないようにと貸し出しカードには苗字を偽った(小野寺→織田)。  3年後。図書室で嵯峨先輩と運命的な再会 律っちゃんの嵯峨先輩への想いがいっぱいあふれ、そして・・・ 「好きなんです・・・先輩が・・・」 精一杯な気持ちを伝える律っちゃんに嵯峨先輩は・・・ 嵯峨先輩の返事は・・・ 「いいけど・・・オレは付き合っても」 三年越しの想いが叶ったと同時に嵯峨先輩の家へご招待。 嵯峨先輩が飲み物を用意している間、律っちゃんは先に2階にある嵯峨先輩の部屋へ。 初めて入った嵯峨先輩の部屋は本だらけの部屋。そんな中嵯峨先輩のベッドに目を止める。 嵯峨先輩の感触を味わいたいという欲に駆られ誰も見ていないからとベッドにダイブ。感激…

続きを読む