第502統合戦闘航空団 ブレイブウィッチーズ 第2話 羽ばたけチドリ

<感想>  佐世保港を出港し、欧州へ向かう途中。ネウロイが現れたようです。雁淵孝美が立ち向かうも、ネウロイが多すぎて対応しきれず、ついに狙撃されてしまいます。  雁淵ひかりがお姉ちゃんのために戦うが、自分のストライカーユニットが壊れてしまい、お姉ちゃんのチドリを装着。ネウロイが当たらなく大ピンチになったところに第502統合戦闘航空団が現れピンチをのがれたようです。  第501統合戦闘航空団の宮藤芳佳もおなじだったな。でも、強くなれといったのには驚いたな。  雁淵ひかり。14歳。お姉ちゃんのかたき!第502統合戦闘航空団に正式入隊しネウロイと戦います! <気付き事項> ・治癒魔法なら宮藤芳佳をなぜ呼ばなかったんでしょうか?不思議です。 <今日の主役> 雁淵ひかり(加隈亜衣:綾瀬花日/12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~) 雁淵孝美(末柄里恵:小森ユイ/DIABOLIK LOVERS) <演出> 日下直義 (絵コンテは錦織博) <脚本> 浦畑達彦 <番組提供会社> 新しい物語をつくろう。KADOKAWA 日本コロムビア ブシロード ドコモdアニメストア

続きを読む

第502統合戦闘航空団 ブレイブウィッチーズ 第1話 佐世保の魔法少女?

2016秋アニメ第2弾は 「パ●ツじゃなくったって恥ずかしくないもん!」 放送:MXテレビ 10/5 25:35~←対象    BS11 10/10 24:30~←対象    チバテレビ 10/9 24:30~←対象    テレビ神奈川(TVK)10/9 24:30~←対象    ニコニコ生放送 10/20    AbemaTV 10/20 公式ページ: http://w-witch.jp/ ・映像フォーマット  16:9 1125i ハイビジョン ・字幕放送  なし ・時刻表示  なし ・歌詞表示  なし ・エンドクレジット方式  スタンダード方式 ・原作  島田フミカネ & Projekt World Witches ・シリーズ構成  ストライカーユニット ・監督  高村和宏 ・アニメーション制作  SILVER LINK. ・コピーライト表示  島田フミカネ /KADOKAWA/第502統合戦闘航空団 2016 <第502統合戦闘航空団> KADOKAWA(メディアミックス:原作) SILVER LINK.(アニメ制作会社) クロックワークス(ビデオ配給) 日本コロムビア(音楽制作) グロービジョン(映像協力) ソニーPCL(BD制作協力) 角川メディアハウス(広告) 三洋物産(ゲーム:パチンコメーカー) <主題歌情報>  OP「アシタノツバサ」/石田燿子 日…

続きを読む

2010年7-9月期アニメ評価(2)ストライクウィッチーズ2

評価項目は、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の主催によります。 ・ストライクウィッチーズ2 12話すべて視聴しました。 ストーリー:4点  第1シリーズをベースにしていたので、見ていない人でも内容がよく分かったようです。 キャラクター性:5点  すべて個性があり、もう耳と尻尾とパ○ツが萌えということで高得点! 画:5点 テレビ埼玉で先行録画視聴。BS日テレのBSデジタルで録画しました。画はきれいで文句ありません。 演出:4点  1期と同様、話にめりはりがあり、後半のだらけがなかったのが好感です。また、色気がパワーアップしたことで少々驚いています。 音楽:4点  OPは1期よりちょっと抑えめでしたが、名シーンを思い出すような作りで満足です。 総合的な評価:4点  萌えをおしまくり、キャラクター色が強く、話がまとまっていたので文句はありません。 合計:26点 輝いていた人:宮藤芳佳(福圓美里) 久しぶりの主演。完全復活でこれからも頑張って下さい。 ベストエピソード:第7話 モゾモゾするの  超小型ネウロイが、ウイッチを苦しめる・・。そうとうエ○チでしたねえ。でもミーナは凄かったです。 コメント  ストライクウィッチーズ第2期。ウイッチがすべて萌えでおしまくり、パ○ツじゃなくても恥ずかしくない格好で戦った記録・・。角川書店グループが社運をかけて作ったようです。制作陣に拍手! …

続きを読む

ストライクウィッチーズ2 第12話 天空より永遠に

(ストライクウィッチーズ シリーズ第24話:最終回)   <感想>  大和を動かそうとする坂本少佐・・。ネウロイを爆破したものの、大きなコアが坂本少佐を餌食に・・。ウイッチに出来ることはないか?すると・・宮藤がついに新型ストライカーユニットをつけて参戦!しかし、安定しない・・。ネウロイの攻撃に、たちむかう宮藤・・。みんなが花道を造って、坂本少佐を助けたようです。宮藤は、魔法力を全部使ってしまいましたが、ネウロイはすべて撃墜し消滅。そして解散。まあ、これですべてが終わったようです。 <ちなみに1期目はこうでした> 「ストライクウィッチーズ」第12話「ストライクウィッチーズ」  ついに、ウオーロックが暴走・・それをとめるウイッチたち・・。幹部達は捕まり、活躍に観念したようです。再結集するストライクウィッチーズは永久に不滅です。 <気付き事項> ・エンディングで、ウイッチの紹介がありました。 ・エンディングはスタッフロール式でした。 <今日の主役> 坂本少佐・宮藤芳佳 <演出> 八谷賢一 <脚本> 浦畑達彦 <番組提供会社> 角川書店 コロムビアミュージックエンタテインメント ニコニコ動画 このあとは、評価ですよ

続きを読む

ストライクウィッチーズ2 第11話 私であるために

(ストライクウィッチーズ シリーズ第23話)   <感想>  坂本少佐は、魔法力衰退年齢的にムリ・・。いさぎよくゆうたいしてくれとたのむ館長・・しかし、少佐はまだまだ戦えるということで、やはり躍起になっているようだ。  あの刀・・坂本少佐しか出来ないようですが、宮藤にはちょっと強すぎたようです。  今回は「ウオーロック」ならぬ戦艦大和がネウロイと対決・・しかしウイッチも負けてはいられなかったようです。なんと戦艦が飛んでいる~。大和は、無念に散るのか・・。次回最終回にご期待を・・   <ちなみに1期目はこうでした> 「ストライクウィッチーズ」第11話「空へ・・」  宮藤が脱走したことで、幹部会では、ストライクウィッチーズを解散することに・・でも、宮藤は、あの館長の「ウオーロック」という新兵器が、ネウロイを撃墜したという事に関して、やはり陰謀があったのかということになるようです。 <今日の主役> 坂本少佐 <演出> 高橋正典 <脚本> 浦畑達彦 <番組提供会社> 角川書店 コロムビアミュージックエンタテインメント ニコニコ動画

続きを読む

ストライクウィッチーズ2 第10話 500 overs

(ストライクウィッチーズ シリーズ第22話) 別タイトル:「オオカミさんとストライクウィッチーズの仲間たち」 <感想>  ハンナ・マルセイユが501戦闘航空団に来たが、バルクホルンとは、腐れ縁といった感じです。どうやら、行動が気に入らないようです。  ハルトマンと組んだハンナ・・。作戦といいつつ、助言したかったに違いありません。常に一番でないと気が済まない性格ですが、ハルトマンとの戦いは、ドローに・・。でも、バルクホルンとはやはり、うまくいかないようでしたね。   <ちなみに1期目はこうでした> 「ストライクウィッチーズ」第10話「信じて欲しい」  坂本少佐が撃たれて賢明に治療をする宮藤、一命を取り留めたようです。しかし、謹慎のはずが、やはりあのロボットのネウロイの秘密は、宮藤によって証明されましたが、上官の罠だったとは、恐れ入りました。でも、お○呂シーン必要だったんでしょうか? <今日の主役> ハンナ・マルセイユ(伊藤静)←やはりオオカミさんでした。 <演出> 祝浩司 <脚本> 浦畑達彦 <番組提供会社> 角川書店 コロムビアミュージックエンタテインメント ニコニコ動画

続きを読む

ストライクウィッチーズ2 第9話 明日に掛ける橋

(ストライクウィッチーズ シリーズ第21話)   <感想>  この回は、橋を造る話かと思いきや、水着回でした。海中から、宝の箱を発見。その中身は、厳重であるにもかかわらず空だった。しかし、地図がでてきた。宝探しの旅に出たようです。坂本少佐もまきこんで、酔ってミーナと××しちゃうし、宮藤は、リーネのボディに××しゃちゃうし、なんか萌えでおしていましたな。   でも主題はたったの1分ぐらいのような気がしました。橋を造るのに、水着だけで、これだけの時間を費やすとは・・メディアミックスは恐ろしいものです。   <ちなみに1期目はこうでした> 「ストライクウィッチーズ」第9話「守りたいもの」  これもペリーヌの話でした。坂本少佐にお慕いしている宮藤を見て嫉妬・・。そのすきにネウロイが襲来し、かばった坂本少佐がやられたシーンがあります。まあ、この話が緊迫したな。 <今日の主役> ペリーヌ <演出> 西本由紀夫 <脚本> 浦畑達彦 <番組提供会社> 角川書店 コロムビアミュージックエンタテインメント ニコニコ動画

続きを読む

ストライクウィッチーズ2 第8話 翼をください

(ストライクウィッチーズ シリーズ第20話)   <感想>  宮藤芳佳が不調・・いろいろなところで、みんなに励まされています。しかし、戦艦大和が事故・・。しかもネウロイが迫ってきた。リーネが飛んだが、芳佳が飛べない・・。絶体絶命のピンチと思いきや、新ストライカーユニット降臨! 「よくもリーネちゃんを!」 リーネを助けた芳佳・・。試作品だったんですが、実際には、試験飛行をしたようです。最後は、一緒に寝ていたんですが、芳佳の右手しりませんか~♪   <ちなみに1期目はこうでした> 「ストライクウィッチーズ」第8話「君を忘れない」  ミーナの過去の話・・。ミーナには想っている人がいたようですが、事故で亡くなってしまったようです。 <今日の主役> 宮藤芳佳 <演出> 林宏樹 <脚本> 鈴木貴昭 高村和宏 <番組提供会社> 角川書店 コロムビアミュージックエンタテインメント ニコニコ動画 サイバーフロント

続きを読む

ストライクウィッチーズ2 第7話 モゾモゾするの

(ストライクウィッチーズ シリーズ第19話)   <感想>  超小型ネウロイ・・またルッキーニの仕業か・・。ネウロイが停電を起こしたことから始まったようです。しかし新しいお風呂ができたこと・・というかエ○を押したとしかいいようがありません。こんなこと放送していいんでしょうか?  なぜわたしたちのおしりに? それはしりません。に笑いました。 <ちなみに1期目はこうでした> 「ストライクウィッチーズ」第7話「スースーするの」  この話もやはりルッキーニがパ○ツを盗んだことから始まったようです。まあこちらもお風呂シーンがあったようです。 <気付事項> 半分は、お○呂シーンで占めていました。おしりアップが多かったようです。 <今日の主役> ルッキーニ->サーニャ <演出> 高島大輔 <脚本> 浦畑達彦 <番組提供会社> 角川書店 コロムビアミュージックエンタテインメント ニコニコ動画 サイバーフロント

続きを読む

ストライクウィッチーズ2 第6話 空よりも高く

(ストライクウィッチーズ シリーズ第18話)   <感想>  3万メートルもあるネウロイの塔・・ありえません。ウイッチに不可能はないという、ことで勝ち気のエイラと戦闘力バツグンのサーニャが参戦することに・・。  しかし挟み撃ちになったのは宮藤・・でも、宮藤はこの2人の仲を分かっていたみたいです。東京スカイツリーよりも高いところで攻撃するって、たぶん現実では、無理でしょう。キャラソンが流れましたが、これはニューバージョン。元々は昨年発売のものですが、今回キャラソン攻撃をするのでしょうか・・意味深です。 <ちなみに1期目はこうでした> 「ストライクウィッチーズ」第6話「いっしょだよ」  この話もエイラとサーニャの話ですが、誕生日を祝ってあげた父の気持ち・・そしてこたえたこの2人の活躍にビックリしました。 <挿入歌> 「Sweet Duet」(New Version) /エイラ・イルマタル・ユーティライネン(大橋歩夕) & サーニャ・V・リトヴャク(門脇舞以)  原曲は、「ストライクウィッチーズ 秘め歌コレクションその2-サーニャ・V・リトヴャク&エイラ・イルマタル・ユーティライネン- 」(COCX-35459:2009/3/18発売)に収録されています。 ストライクウィッチーズ 秘め歌コレクションその2-サーニャ・V・リトヴャク&エイラ・イルマタル・ユーティライネン-コロムビアミュージックエンタテインメント 2009-03-18 TVサントラ ユ…

続きを読む

ストライクウィッチーズ2 第5話 私のロマーニャ

(ストライクウィッチーズ シリーズ第17話) <感想>  ルッキーニと芳佳たちがロマーニャへ買い出しに行く話・・事の発端は、ルッキーニがあったマリアという女の子。しかしルッキーニは、お金を全部使ってしまったようです。  いいところで、ネウロイが登場。マリアに見せたかったのはなにか。それは、国を守ることであった。しかし、怒られたようですでマリアは女王様だったようです。 <ちなみに1期目はこうでした> 「ストライクウィッチーズ」第5話「はやい・おっきい・やわらかい」  バルクホルンのストライカーズユニット・・結構はやいですね。でも元々は芳佳のあの妄想・・。芳佳・・あなたどこを触っていたのですか? <今日の主役> ルッキーニ <演出> 玉田博 <脚本> 鈴木貴昭 <番組提供会社> 角川書店 コロムビアミュージックエンタテインメント ニコニコ動画

続きを読む

ストライクウィッチーズ2 第4話 かたい、はやい、ものすご~

い (ストライクウィッチーズ シリーズ第16話) <感想>  バルクホルンとシャーリーの話・・やっぱりバルクホルンは強がりだったようです。 新型ストライカーユニットは。やっぱり欠陥でしたか・・。  やたらにバルクホルンがパ○ツをすこしずらして半○ツ状態に・・エ○過ぎるぜえ。  でも、助けたときにはやっぱり、バルクホルンとシャーリーにもレズというフラグがついたようです。 <ちなみに1期目はこうでした> 「ストライクウィッチーズ」第4話「ありがとう」  ペリーヌが芳佳を憎んだ上に、バルクホルンを助けた話。これもこの話とよく似ていますが、芳佳の存在を見せつけた話といえるでしょう。 <今日の主役> バルクホルンとシャーリー <演出> 高橋正典 <脚本> 佐伯昭志 <番組提供会社> 角川書店 コロムビアミュージックエンタテインメント ニコニコ動画

続きを読む

ストライクウィッチーズ2 第3話 一緒にできること

(ストライクウィッチーズ シリーズ第15話) <感想>  宮藤、リーネ、ペリーヌがたるんでいるところに喝をいれる坂本少佐。そのトレーニング方法はすさまじいようです。  結局、ネウロイをやっつけてその汚名を返上したようです。この人達、結構飲み込みがはやいようです。 <ちなみに1期目はこうでした> 「ストライクウィッチーズ」第3話「一人じゃないから」  宮藤にリーネを紹介する話・・この時のペリーヌって芳佳のことを悪く見ていたんですね。リーネと宮藤に○ズというフラグが初めてついたようです。 <今日の主役> 宮藤芳佳、リーネ、ペリーヌ <演出> 岡尾貴洋 <脚本> 浦畑達彦 <番組提供会社> 角川書店 コロムビアミュージックエンタテインメント ニコニコ動画

続きを読む

ストライクウィッチーズ2 第2話 伝説の魔女達

(ストライクウィッチーズ シリーズ第14話) <感想>  今度のネウロイはかなり手強いです。坂本少佐は、身体を張って退治いや撃墜したようです。なんか、少佐のスク水を披露したに違いありません。  しかし、その後すべてのキャラが登場!みんなの反撃がすごいとしか言いようがありません。あの日本刀の切れ味はかなりのものだ。 <ちなみに1期目はこうでした> 「ストライクウィッチーズ」第2話「私にできること」  何も出来なかった宮藤・・でも、何か出来ることはできないか・・ストライカーユニットをつくった博士になんとか花を咲かせたい・・まあ、初仕事は、まずまずの成果だったようです。 <気付事項> ・ネウロイがやられたときの破片・・これってテガミバチの退治した雪の様子と同じですよね。 ・戦闘シーン・・1話を使い回している?所がありました。 <今日の主役> 坂本美緒(世戸かおり) <演出> 林宏樹 <脚本> 鈴木貴昭 高村和宏 浦畑達彦 <番組提供会社> 角川書店 コロムビアミュージックエンタテインメント ニコニコ動画 サイバーフロント

続きを読む

ストライクウィッチーズ2 第1話 ふたたび空へ

(ストライクウィッチーズ シリーズ第13話) 2010夏アニメ第二弾は 帰って来た「パ●ツじゃなくても恥ずかしくないもん!」 放送:テレビ埼玉 7/7 24:30~←対象    BS日テレ 7/7 27:00~←対象    チバテレビ 7/12 25:30~←対象    ニコニコ動画(インターネット配信) 7/10 12:00  公式ページ: http://s-witch.cute.or.jp/ ・映像フォーマット  16:9 1125i ハイビジョン(チバテレビ、BS日テレ) ・字幕放送  なし ・時刻表示  なし ・歌詞表示  なし ・エンドクレジット方式  スタンダード方式 ・原作  島田フミカネ & Projekt kagonish ・シリーズ構成  ストライカーユニット ・監督  高村和宏 ・アニメーション制作  AIC Spirits ・コピーライト表示   第501統合戦闘航空団 2010 <主題歌情報>  OP「STRIKE WITCHES 2 ー笑顔の魔法ー」/石田燿子 ED「Over Sky」/宮藤芳佳(福圓美里) 坂本美緒(世戸さおり) コロムビアミュージックエンタテインメントより8月4日発売 <コメント>  ついに、帰って来たストライクウィッチーズ!あの萌えアニメが!あの声優達が!あのパ●ツみたいなものが!と引っ張りましたが、やはり戦闘物で耳としっぽ・…

続きを読む

セキレイ 第壱羽 「セキレイ」

 いよいよ街で噂の「セキレイ」が、解禁されました。 アニメイトでは、宣伝も始まっております。 というわけで情報です。 <放送情報> 放送:東京MXテレビ 7/2(水) 23:30 ←対象 チバテレビ 7/5(土) 25:35 ←対象 テレビ埼玉  7/7(月) 26:00    (CSでの放送予定は、現在ありません) (地区により放送が異なります) 映像フォーマット: 16:9 ビスタサイズ ハイビジョン製作 公式HP:http://www.sekirei-tv.com/ 原作:極楽院櫻子(スクウェア・エニックス刊「ヤングガンガン」掲載) 連載) シリーズ構成・脚本:吉岡たかを 演出:草川啓造(魔法少女リリカルなのは Strikers 監督) アニメーション制作:セブン・アークス 製作:鶺鴒計画 ・アニプレックス(CD/DVD製作元) ・セブンアークス(アニメーション制作元) ・ムービック(グッズ製作元) コピーライト表記:極楽院櫻子・スクウェアエニックス・鶺鴒計画 <主題歌情報> OP「セキレイ」 ED「Dear sweet heart」 以上歌:結(早見沙織)・月海(井上麻里奈)、草野(花澤香菜)、松(遠藤綾) 発売元:アニプレックス SVWC-7563 7月23日発売 皆人は、浪人生・・今年も大学は、サクラ・・チル あるひ空から降ってきた少女に出会います・・その名前は、「結」 って、…

続きを読む