超速変形ジャイロゼッター 第51話 「未来へカケル! ライバード」~Let's GO!

<感想>  アルカディアとゼノンとの戦いはクライマックスへ。ついにデスゼノンが進化した。ハルカがお父さんを助けたようです。これ3DSのゲーム販促だぜえ。  タイムゲートが狭まって、ライバードとカケルは帰って来られなくなるかもしれませんでしたが、ライバードが共鳴して戻り良かったですな。  それにしても戦闘がまるでプリキュアシリーズ・・今のドキドキプリキュアも同じ作り方をしていたようですが・・どうすっか? <今日のマッチのサブタイトル曲> Let's GO!(2012年)51枚目のシングル(現在の最新曲とこの主題歌) <脚本> 佐藤大 <演出> 森邦宏 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第50話 「ジャイロゼッター戦争の危機」~最後のラヴ・ソング

<感想>  アルカディアとゼノンとの戦い・・。アルカディアはイレイザーたちに占拠され、破壊されたようです。これで1対1・・喧嘩両成敗痛いな感じです。デスゼノンを止められるのは、ハルカだったようです。シュンスケとカケルともに戦いましたが、結局デスゼノンの方が上だったようです。無傷のゼノン・・。恐ろしい相手だ・・。  しかし、最後には、ゼノンの空中要塞ゼクスドランに人質になったりんね・・。タイムゲートをこわして、タイムマシン砲を放つようだ。いよいよ来週は、最終回です。 <今日のマッチのサブタイトル曲> 最後のラヴ・ソング(1995年)41枚目のシングル <気づき事項> ・人質を捉えるところとか、おびき出すところがまさしくプリキュアシリーズに似ていました。 <脚本> 永川成基 佐藤大 <演出> 大庭秀昭 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第49話 「冥府の王! デスゼノン」~ヨイショ!'02

~日本の皆さんホメていきまショー~~ <感想>  ついに姿を表したラスボス。その名はジャドー・・。って聞いてないよ!でも、もう終盤に差し掛かっているんですね。デスゼノンの計画は、世界中のジャイロゼッターを暴走させデスゼノンの傘下し地球を破壊することだ。  それを阻止すべく、たたかったアルカディア。ゼノン本部を破壊しまずは、最初の一手を打ったようです。しかしまだまだデスゼノンの計画は続くようですってもろにプリキュアシリーズじゃんか! <今日のマッチのサブタイトル曲> ヨイショ!'02 ~日本の皆さんホメていきまショー~(2002年)MATCHY with O.A.I名義  <気づき事項> ・戦い方がプリキュアシリーズにものすごく似ていました。 <脚本> 清水恵 佐藤大 <演出> 原田やすのり <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第48話 「ハルカなる未来の君へ」~目覚めろ!野性~

<感想>  ハルカがコピーだったという事実。それは2053年に本当のハルカがいたためだった。その事実を、払しょくするために二人で戦闘したようです。  でもゴート様の上にはさらにラスボスが居たようですが・・これってもう終了間近なのか・・全くわからなくなりました。 <今日のマッチのサブタイトル曲> 目覚めろ!野性(2008年)MATCHY with QUESTION? 名義  NARUTO -ナルト- 疾風伝エンディングテーマ <気づき事項> ・ハルカのクローンだった事実ですが、これってとある科学の超電磁砲Sと話が似ていました。 <参考> ・とある科学の超電磁砲S  現在やっている深夜アニメ。この中でクローンになった御坂美琴が多数登場します。 <脚本> 竹内利光 <演出> 吉田丈司 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第47話 「夏の終わり秋の始まり」~気ままにWALKIN'-One

Step At A Time~ <感想>  轟カケルの日記が無くなってしまった。それを盗んだのはトーマだったようです。ってどうやってとったんでしょうかね。盗む目的がはっきりしませんでしたね。そこには、ジャイロゼッターに関わることが書いてあったようです。  しかし、トーマは、花火大会を潰そうと考えていましたが、どうも歯切れがわるかったようです。 <今日のマッチのサブタイトル曲> 気ままにWALKIN'-One Step At A Time(1990年)34枚目のシングル <気づき事項> ・トーマが絵日記をどうやって盗んだかということが描かれていませんでした。 <脚本> 横谷昌宏 <演出> 関田修 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第46話 「撮影快調! ヒーローは誰だ!?」

~1987 LIVE SINGLES~ <感想>  ジャイロゼッターが映画に・・。主役はカケルだったようです。しかし、アドリブで攻めていくようですがどうもうまくいかないところに、まさか!バトルになろうとは・・。そのまま監督は撮影したようです。  稲葉りんね・・・アイドルの中川かのんとかメルルとかを狙ったみたいですね。 <今日のマッチのサブタイトル曲> 1987 LIVE SINGLES(1987年)26枚目のシングル <気づき事項> ・この映画の話ですが、スマイルプリキュアでも同じような話がありました。 ・稲葉りんねの衣装は、神のみぞ知るセカイの中川かのんに近く似ていました。 <参考> ・スマイルプリキュア!第33話「映画村で時代劇でござる!?の巻!」 この話が元かと・・・ <脚本> 岸本みゆき <演出> 左藤洋二 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第45話 「決着!アルカディアGP」~上海慕情~

<感想>  イレイザーとアルカディアGPでの真剣バトルの始まりだー。終始戦いだけという回でしたが、正々堂々の試合・・視聴したかいがありましたねえ。でもこの展開ってプリキュアシリーズと同じじゃないですか?戦闘なにもかもプリキュアを真似ていますね。っていうか音楽が佐藤直紀さんだからしかたがないか・・。  エースの過去って影だったんだね・・。ふーん。 <今日のマッチのサブタイトル曲> 上海慕情(2008年)46枚目のシングル <気づき事項> ・赤名さんの胸がやけに強調していました。だっちゅうーのスタイルだったようです。 ・マイクマン関がやたらに実況していました。古舘さんねらいだね・・。 <脚本> 清水恵 佐藤大 <演出> 大庭秀昭 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第44話 「とめろ! GP(グランプリ)破壊計画!」

~KING and QUEEN~ <感想>  アルカディアGPをぶち壊す。イレイザーたち。ソウタはおばさんに引っかかってしまい、どうすることも出来なかったようです。でも、ものが入れ替わったところってなんかドキドキプリキュアのあの人工コミューンの話に似ていましたね。ソウタのことを探している一方、ソウタはおばあさんの店を手伝っていたようです。  このゴミが~ と言っているそばからこの話ゴミだったね・・。 <今日のマッチのサブタイトル曲> KING and QUEEN(1998年)44枚目のシングル <気づき事項> ・終始軍司ソウタが主役でした。なんかキルミーベイベーとかスマイルプリキュアのロボッターのオペレーターだねこれ・・。 <脚本> 竹内利光 佐藤大 <演出> 原田やすのり <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第43話 「開幕!アルカディアGP(グランプリ)!」~男たちの挽歌

<感想>  アルカディアGPが開幕!ってこれって、アーケードゲームの説明を今更するのかよ!っていうような感じでした。  アイカツは進んでいるのにジャイロゼッターは、あまり進んでいないように見えますが、第5話に引き続き、レースクイーン回でしたか。でもゼノンは、何をたくらんでいるんでしょうかねえ。来週に続きます。 <今日のマッチのサブタイトル曲> BANKA ~男たちの挽歌~(2008年)47枚目のシングル <気づき事項> ・この回はレースクイーン回でした。赤名先生ってほんとうにセクシーですね。ってアルカディア学園の人たちもそうでしたか・・。 ・マイクマン関が相当張り切っていました。っていうか、本当に美味しい奴・・。ギロロくんにも負けないと顔に書いてあったなこれ・・ <脚本> 永川成基 佐藤大 <演出> 村山靖 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第42話 「南の島のアブナイ夏休み」~Ho Ho Ho・・・~

<感想> カケル一行は、南の島に来た。 「行こう!行こう! 南国へ 行こう行こう ハワイアンズ」 じゃなくて南の島だったんですね。  りんねが、水着を取られてしまい、探した島がゼノンの基地だったようです。 トーマが、基地をカムフラージュしちゃったようです。でも、トーマとハルカが 共謀して、カケルとりんねに、りんねは、見つからなくて喧嘩してしまって、 慰めましたが。イレイザージャックに水着を取られそうになったところに、りんねのマシンで撮ったが、それは大きかった。 けど、りんねの挿入歌・・できたんですね。 <今日のマッチのサブタイトル曲> Ho Ho Ho・・・(1990年)35枚目のシングル <気づき事項> ・この回は水着回でした。赤名先生ってほんとうにボインですね。 ・稲葉りんねの水着がやけに危なかったです。本当にロリだな・・。 <挿入歌> Love Drive!/稲葉りんね(井口裕香) おそらくサウンドトラックに収録されるかもしれませんね。 <脚本> 竹内利光 <演出> 吉澤俊一 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第41話 「不思議な古都の不思議な夜」~北街角~

<感想> カケル一行は、こう思った 「そうだ!京都行こう」 プリキュアシリーズでは、スマイルプリキュアが修学旅行で京都へ行きましたが、実際には、サトリの実家が京都だったんですね。  そのサトリたちが行った寺にトーマが・・、呼び戻すためにゼノンたちが来たんですね。でも、アルカディア学園艦が助けにきたというのはゼノンが現れたというシグナルがあったからなんだね。ふーん    <今日のマッチのサブタイトル曲> 北街角(1993年)40枚目のシングル <気づき事項> ・赤名先生のスタイルがやけにエ○かったです。ハアハア・・。 ・この回では京都ラーメンが紹介されていました。(スマイルプリキュアでは、うどんが紹介) <参考> スマイルプリキュア 第13話 修学旅行!みゆき、京都でドン底ハッピー!? 修学旅行で京都に行った回です <脚本> 横谷昌宏 <演出> 鈴木健一 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第40話 「絶望の翼!アルバロスを倒せ!」~-MOTTO-~

<感想>  西暦2050年に呼び起こしたアルバロス・・。それを倒したというよりは、元の世界に返したカケルたち。完全に3DSの販促だなこれ・・。ということは、ゲームソフトって苦戦しているんだね。ふーん。でも、最近のジャイロゼッターってプリキュアシリーズに似てきたということが見え見えなんだね。えー。      <今日のマッチのサブタイトル曲> -MOTTO-(2009年)48枚目のシングル <気づき事項> ・テレビ東京では、気象情報テロップがところどころに挿入していました。(関東近辺に竜巻注意情報) <参考> ・ドキドキプリキュア 第7話 ギリギリの戦い!さらばプリキュア! ・ドキドキプリキュア 第21話  トランプ王国へ!王女様を救え!  ここでも、トランプ王国への入り口と出口がありましたね。 <脚本> 清水恵 佐藤大 <演出> 小坂春女 剛田隼人 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第39話 「はじまりは流星の下で」~無頼派~

<感想>  ゼノンにはもう一人ボスがいたようです。しかも、これってドキドキプリキュアのキングジコチューじゃないでしょうか。本当に似すぎです。  トーマとの対決はお預け・・今回は、流れ星ということで七夕の話みたいだったようです。でも、本当は3DSソフトの販促とうのが見え見えでした。    <今日のマッチのサブタイトル曲> 無頼派'(1991年)38枚目のシングル <脚本> 永川成基 佐藤大 <演出> 関田修 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第38話 「キングの王道!キメライガー登場」~気ままにWALKIN'~

<感想>  カケルがあったじいさんは。イレイザーキング・・。それを知らなかったのは、カケルだったようです。赤名先生はまったくカケルを知らなくて、赤名先生・ユイカ・コトハ3人でショッピング・・まるで声優の旅行回だったようです。  カケルくん。長崎と鹿児島の桜島は福岡から本当に遠すぎるよ・・。っていうか、波打ち際の釣りで人魚のむろみさんが引っかかってくれれば面白かったのに・・。  むろみ~ここだ~ じゃなくて、 カケル~どこだ~ じゃないか?    <今日のマッチのサブタイトル曲> 気ままにWALKIN'(1990年)33枚目のシングル <気づき事項> ・最後のガングニルというわざですが、戦姫絶唱シンフォギアの立花響の技にクリソツでした。 <参考> ・イオンモール福岡 http://fukuoka-aeonmall.com/index.jsp  本編中に出てきたモールと思われる。 ・天神大丸 http://www.daimaru.co.jp/fukuoka/  本編中に出てきた百貨店とおもわれる ・長崎県 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%B4%8E%E7%9C%8C  ハウステンボスが有名です。 ・桜島  鹿児島市にある山 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%9C%E5%B3%B6 ・波打ち際のむろみさん http://www.starchild.co.jp/s…

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第37話 「マッハをこえろ!激走だZ!!」~挑戦者~

<感想>  シュンスケのフェアレディZは、凄まじかったですね。本来は、マッハ男爵と勝負したかったようですが、実際には、練習のときに紛れ込んだあの勇者、その名は86のユズル。豆腐屋の息子でシュンスケとは先輩だったようです。これって頭文字Dですよね。実際にはゼノンが頭文字Dと対決して負けた・・ただそれだけです。  シュンスケは、仲間のために戦う。技は、ジャスティスソードでしたが、これってドキドキプリキュアとクリソツなんだね。ふーん。   <今日のマッチのサブタイトル曲> 挑戦者(2005年)45枚目のシングル <参考> ・頭文字D(イニシャルD) しげの秀一原作。ドリフトが主体の漫画・アニメ(主にOVA)セガのアーケードゲームで有名です。 http://initiald.sega.jp/ ・ドキドキプリキュア(プリキュアシリーズ) 、ジャスティスソードってキュアソードのスパークリングソードに似ていたような似ていなかったような・・。でも仲間を守るということではおなじなんだね。ふーん。 <脚本> 永川成基 <演出> 原田やすのり <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第36話 「ネコと花火と夏まつり」~Baby Rose~

<感想> みんなが温泉に行ったようです。その名はニャンダ温泉。ということでもうお分かりですね。この回がエ○回ではないかと・・。っていったら赤名先生のお○呂シーン・・絶望的にバッチリだぜえ。本当はりんねが入っているところを期待していましたが・・それはなかったようです。  それはさておき、今回のメインは、ジャイロゼッターの踊りただそれだけです。それにしてもハルカが乱入どころかトーマは、カケルの仕業だとおもったけど自分で墓穴をほったね。   <今日のマッチのサブタイトル曲> Baby Rose(1986年)22枚目のシングル <挿入歌> はっぴぃ夏祭り/TEMPURA KIDZ (現在のエンディングテーマとしても使用) <脚本> 清水恵 <演出> 今泉賢一 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第35話 「イレイザー666見参!」~アンダルシアに憧れて

これってイレイザー01に憧れてだな・・。 <感想>  イレイザーに新しいキャラ登場!それは、イレイザー666・・5人目のようですが、実はゼノンには登録されていないようです。  それにしても、イレイザーエースってあのドキドキプリキュアの○ュアエースと同じではありませんか?やっぱりプリキュアに作りが似てきたなこれ・・。  とおいといて、イレイザー666は、イレイザー01のファンだったんですね。 。 <今日のマッチのサブタイトル曲> アンダルシアに憧れて(1989年)32枚目のシングル BLUEHEARTSの真島昌利作詞作曲です。ソロシングルとしても発売されました。 <脚本> 岸本みゆき <演出> 関田修 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第34話 「雨の日のドキドキ!プリキュア」~青春~

↑じゃなくて「雨の日のドキドキドライブ」だったぜえ <感想>  ハルカはシュンスケを助けたみたいです。っていうか、もう、ハルカって本当に誘拐したようですよこれ・・。  キラリが卑怯な女よと言って対決・・。ってシュンスケは、ハルカのこと好きなんでしょうね・・。たぶん・・。 <気づき事項> ・タイトルがドキドキドライブですが、これはタイトルをドキドキ!プリキュアにしたほうがいいかもしれません。 ・変なところさわらないでよといったけど、どこ触ったんだっていいたくなりまうs。ほんとうにエ○アニメだね・・。 <今日のマッチのサブタイトル曲> 青春(1986年)21枚目のシングル <脚本> 竹内利光 <演出> 成田歳法 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第33話 「狙われたSE(シャイニングエディション)」~あぁ、グッと~

<感想>  カケル一行は、大阪にいた。って本当にスマイルプリキュアの修学旅行の話だよこれ・・。シャイニングエディションを奪うために、ゼノンが計画したのは、アイドルに化けたこと。それはスジオがわかっていたようです。そのために、シャイニングエディションをすり替えたようです。  でも、アルカディア学園大阪支部に来たのは、アイドルではなくゼノンたちだったということは分かっていたんですよね・・学園長・・。 <気づき事項> ・大阪のアルカディア学園ですが、これって画像を使いまわししただけじゃないでしょうか。 ・大阪の街といいお好み焼きといいスマイルプリキュア第14話を本当に引用していますね。 ・この「狙われたSE」というタイトルは、来週のドキドキプリキュア第17話「奪われたクリスタル」に本当に似ているかもしれませんね。 <参考> ・スマイルプリキュア 第14話 修学旅行!大阪で迷子になっちゃった!?  大阪の町並み・お好み焼き・うどん・・どれをとっても似ていますねえ。 ・ドキドキプリキュア 第17話 ショック!奪われたクリスタル!(来週5/26放送予定)  こちらは狙われたクリスタルというタイトルに酷似している気が・・。たまたまなのか? ・ももいろクローバーz このアニメの元になったとおもわれるユニット http://www.momoclo.net/ <今日のマッチのサブタイトル曲> あぁ、グッと(1988年)28枚目のシングル <脚本> …

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第32話 「轟け!メヴィウスオーバードライブ」~さすらい~

<感想>  りんねとカケルが帰ってきたあとは、普通どおりのアルカディア学園の風景・・。軍司ソウタもくわわり、ますますヒートアップしそうですねえ。  でもゼノンの計画、その新しいイレイザーがやらかしたようです。その名はイレイザー・エース・・。って次のドキドキ!プリキュアのアレです。  イレイザー・エース、相当強いねえ。カケルの新技メヴィウスオーバードライブはすごいぜえ。っていうかスペシャルカードだろこれ・・。 <気づき事項> ・マイクマン関(関智一)が実況がやけに熱くなっていました。主役を剥奪しそうだったね・・。 ・OP映像が変わりました・ ・エンディングは。TEMPRA KIDS「はっぴぃ夏祭り」に変わりました <今日のマッチのサブタイトル曲> さすらい(1987年)24枚目のシングル <脚本> 佐藤大 <演出> 小坂春女 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第31話 「その予言はシャイニングエディション」~ブルージーンズメモリー~

<感想>  りんねとカケルが一緒に来たところは未来・・。それは、ジャイロゼッターSEすなわちシャイニングエディション・・。ってこれって、キュアレモネードの技レモネードシャイニングじゃないかと・・。すなわち改訂版だったようです。どこがどう違うかはともかく、未来の世界では、ハルカがいたがそれは、アルカディアはなくなり、カケルは行方不明となっていたようです。って襲ってきたのはカケルの息子?っていう感じでしたねえ。 ってもうネタがバレている・・ふーん そうか・・でもこれDSで遊んでねというメッセージだね。えー <今日のマッチのサブタイトル曲> ブルージーンズメモリー(1981年)3枚目のシングル  ライバードにさよならなんて言えるかよ! バカヤローーーーーーー <脚本> 永川成基 <演出> 福本潔 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第30話 「絶体絶命!ライバード」~ざんばら~

<感想>  ライバードを守るために戦った、軍司ソウタ・・。しかし、新キャラにやられたライバード・・その行き着く先はどうなるのか・・りんねもいっしょに別世界へ行ったようです。  この話がDSソフトになるとは・・ほんとうに大丈夫?ゲーム売れるんだろうか? <今日のマッチのサブタイトル曲> ざんばら(2010年)49枚目のシングル http://v.youku.com/v_show/id_XMTY3NTgxNjI4.html <脚本> 菅正太郎 <演出> 和田純一 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第29話 「夕やけライトニングスラッシュ」~夕焼けの歌~

<感想>  軍司ソウタの過去は、ゼノンに操られたことしか覚えていない・・ただそれだけです。その思い出の場所とは、病院。廃墟になっていたようです。  そこにゼノンが襲来!ソウタがかっこいいところ見せたけど、結局ゼノンは逃げていったようです。 ってなんでりんねが来たらにげたんだよ。  イレイザークイーンをみたアルカディアのみんなは、唖然としていたようですが、なぜか、シュンスケと赤名はわかっていたようです。 <気づき事項> ・稲葉りんねのイレイザークイーンへのリアクションが驚いた顔をしていたんですが、シュンスケと赤名は驚かなかったようです。(解析しなくてもわかるという赤名さんはすごかった) <今日のマッチのサブタイトル曲> 夕焼けの歌(1989年)29枚目のシングル <脚本> 清水恵 <演出> 大庭秀昭 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第28話 「ギルティスの果たし状」~泣いてみりゃいいじゃん~

<感想>  イレイザー01が轟カケルに果たし状・・。まあ一人でこいということには、やはり因縁があったようです。選ばられしドライバーということは何度も言っているだろうっていう感じです。  そして、二人での対決ですが、じつは戦わず話で解決・・ってこれスマイルプリキュアのキュアハッピーですよね。ってイレイザー01の皮がはがれたら。これガンダムAGEのキオじゃないか!?もう、焦らしやがって・・次回はどうなるのか楽しみです。 <気づき事項> ・スマイルプリキュア! 第48話 光輝く未来へ!届け!最高のスマイル!! これがもとになっていると思ったようです。 <今日のマッチのサブタイトル曲> 泣いてみりゃいいじゃん(1987年)25枚目のシングル 動画掲載なし <脚本> 竹内利光 <演出> 佐土原武之 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第27話 「そのサキの未来から」~少年のこころ~

<感想>  ロゼッタグラフィーに書かれた最後の選ばれしドライバーは、軍司ソウタ・・。っていうか何度も言っているから、ネタがバレすぎてイマイチ盛り上がらないです。  また、ファイナルバーストですが、アルカディアのファイナルバーストを見てねという構成にがっかり・・。ネタが無くなったようですね。  イレイザー01にメビウスエンジン?まあ、ネタが本当にバレていましたねえ。こいつジコチューと同じ存在だな <気づき事項> ・劇中歌としてLet's go(2番の歌詞)が流れました。 ・ゼノンのキャラをドキドキプリキュアの敵幹部に例えると・・こうなるんだな トーマ:イーラ ハルカ:マーモ サキ:ベール ゴート:キングジコチュー イレイザー01:ジコチュー <今日のマッチのサブタイトル曲> 少年のこころ(1992年)39枚目のシングル 動画掲載なし <脚本> 佐藤大 <演出> 関田修 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第26話 「覚醒RRR!バーストコアの秘密」~永遠に秘密さ

<感想>  新型ジャイロゼッターGT-Rはちゃくちゃくと整備が進んでいた。サキがついにスパイだったようです。っていうかもう1話前でバレバレなんですけどねえ・・。  しかもイレイザー01は、総司令がお父さんだということは前に説明したはず・・なのに今頃まで足を引っ張るとはねえ・・。これもスクエアエニックスの陰謀なのかどうか・・本当に焦らすぜえ。  でもサキの本当の目的は何なんでしょうねえ・・これってダンボール戦機?と酷似して来ましたねえ。 <今日のマッチのサブタイトル曲> 永遠に秘密さ(1984年)15枚目のシングル <脚本> 佐藤大 <演出> 清水一伸 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第25話 「ジャイロアーク危機一髪!」~愚か者~

<感想>  新型ジャイロゼッターGT-R2台を輸送中に爆弾が仕掛けられた・・。 高度12000フィートまで下がると爆発する仕掛けがゼノンによってかけられたようです。って映画「スピード」だねこれ・・。  そこで考えたのは、富士山に着陸すること・・稲葉りんねって頭いいんですね。っていうか、イレイザー01が乱入してこんにちは・・そこで、メビウスエンジンがもぎ取られてしまったようです。 <気づき事項> ・1フィートは、0.3048メートルです。稲葉りんねの言ったとおり富士山の高さであれば爆発しません(12388フィートだそうです) http://blog.goo.ne.jp/tomoko_006/e/c6da1408588e9e37b78d5b15e6cda732 <今日のマッチのサブタイトル曲> 愚か者(1987年)23枚目のシングル  ここは愚か者の墓場さ・・やられちゃたね・・ <脚本> 横谷昌宏 <演出> 福本潔 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ Sonymusic マクドナルド

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第24話 「跳べ!三回転ジャンプ」~Just For You~

<感想>  ソウタの秘密を暴くために、立ち上がったアルカディア・・。しかし、そのことは一度も触れず・・総司令だけの作戦でもみ消されたようです。イレイザー軍団と稲葉りんねとのたたかい・ってリーゼント型ジャイロゼッター・・。古いぜえ。  氷で凍らせて、敵を叩きのめす。イナバウアーよりもすごいファイナルバーストりんね版・・。でもロリなんだね稲葉りんねって・・。 <気づき事項> ・りんねの幼少時代の回想がかなりロリでした。っていうかこのアニメ危なすぎ・・ <今日のマッチのサブタイトル曲> Just For You(1989年)30枚目のシングル (動画掲載なし) <脚本> 武田無我 清水恵 <演出> 村山靖 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第23話 「イレイザー軍団登場!」~デスペラード-ならず者-~

<感想>  ゼノンから送り込んだ切り札。それはイレイザー軍団・・ってイレイザー01と違って3人だったようです。でも、相当強かったようですが、なんとか倒したようです。ところで、記念日ってあまり大したことはなかったいべんとだなこれ・・要は、家族一緒に食事をする日・・ただそれだけです。 <今日のマッチのサブタイトル曲> デスペラード-ならず者-(1991年)37枚目のシングル (動画掲載なし) <脚本> 竹内利光 <演出> 北川正人 <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む

超速変形ジャイロゼッター 第22話 「サトリ!ちかいの一撃」~真夏の一秒~

<感想>  赤名先生に託された機密文書。ゼノンから逃れることをサトリがサポートして守ったようです。おばさんといった途端に、反撃・・これって、怒らせると怖いという現れですなこて・・ <気付き事項> ・赤名先生の胸がやけに強調していました。 <今日のマッチのサブタイトル曲> 真夏の一秒(1983年)10枚目のシングル > <脚本> 清水恵 <演出> 高橋おさむ <番組提供会社> スクウェア・エニックス 松竹 バンダイ 最強ジャンプ マクドナルド Sonymusic

続きを読む