俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期) 第9話 †命短し恋せよ乙女†(転校)

*今回はエンディングテーマがありませんでしたので1期の曲をタイトルにしました。
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない!」

(俺の妹がこんなに可愛いわけがない シリーズ第24話)


<感想>
 黒猫が転校したという話です。しかし、ディスティニーノートには、別れるという文字が・・これは、本当なのかうそなのかはともかく、桐乃に人生相談をしたようです。
 桐乃は、黒猫とは友達・・。そうなんですよね。親友なんですよね。でも黒猫は、桐乃に対して、兄妹という絆を本当に確かめたかったようです。
 桐乃から黒猫へのアピールは凄まじいもので、京介は嫌いだけど、涙をながした京介を守りたい!という強い心が内面にあったようです。
 それをわかったせいか、黒猫は、京介を嫌いになったわけではなく、情熱にまけたといった感じでしたね。
 引越し先は松戸・・。私の沿線じゃないですか!千葉ならJRなどの経由で新京成電鉄で行けるし・・良かったんじやないですか近くて・・ってかなりありますが・・。


<ちょっと一言>
 妹との絆・・やっぱり私もありましたねえ。私も妹には、いろいろと相談に乗ってもらいましたね。でも今でも相談をしていますね。とくに高校生になったときのいじめの相談なんかをよく受けましたね。わたしも、商業高校だったので妹に簿記を教えたり、お互いに、仲良く?していましたね。シスターコンプレックスじゃないんですが、兄弟を持つと愛が強くなるんのではないかとおもいますね
 でも、恋人を確かめ合うのに妹に許諾を得なかればならないのかと思うと複雑です。私が結婚したときはあまりなかったけどね・・。妹が先に結婚してしまったので・・
<今日の主役>
五更瑠璃<黒猫>(花澤香菜)

<エンディングテーマ>
なし
スタッフロール式

<参考>
千葉から松戸までの行き方(所要時間は60分程度)
(1)<一番早い>JR総武線(各駅停車)で西船橋まで行き武蔵野線府中本町方面で新八柱下車。八柱まで歩き新京成電鉄で松戸行きに乗り換え。新八柱ー八柱か徒歩でいけます
(2)<最安>JR総武快速線で津田沼まで行き新津田沼で新京成電鉄で松戸行きに乗り換え。津田沼から新津田沼までは徒歩でいけます。
(3)JR総武線(各駅停車)で西船橋まで行き武蔵野線府中本町方面で新松戸下車。常磐線各駅停車代々木上原方面に乗り換え。

<次回>
第10話 俺の妹がウエディングドレスを着るわけがない!

<演出>
西片康人

<脚本>
倉田英之

<番組提供会社>
アニプレックス
Sony Music
アスキー・メディアワークス

"俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(2期) 第9話 †命短し恋せよ乙女†(転校)" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: