薄桜鬼 ー新選組奇譚ー 第7話「桎梏の運命」








<感想>
 新選組の健康診断が行われていた。3分の1が病気持ちの結果・・まあ、病気でも戦いに出なればならない現実を突きつけられました。
 男の肉体が凄かったですが、まあ、メインは池田屋事件の憂さ晴らしですが、裏では、新選組を裏切ったようです。


<今日の主役>
沖田総司

<演出>
邑木小詠

<脚本>
笹野恵

<番組提供会社>
ジェネオン・ユニバーサルエンタテインメント
アスキー・メディアワークス

"薄桜鬼 ー新選組奇譚ー 第7話「桎梏の運命」" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: