はなまる幼稚園 #05(ご)「はなまるな探偵団・はなまるな初恋」


<感想>
5-A(9)「はなまるな探偵団」 
 土田先生の1日・・いやあゲーム漬けですか・・。結局杏に呼び出され尾行されて、生活を赤っ恥にさらけだしたようです。
「つっちーかっこ悪い」桜さんのいうことは正しいです。それは、ゼロの使い魔の才人くんとおなじだったようです。



 あのチンピラ・・街の風紀委員だったとは・・でもこんなシチュエーションだったら、こわがりますよね。

5-B(10)「はなまるな初恋」
 小梅ちゃんの回。告白するチャンスは見つけられませんでしたが、柊・杏のおかげでコイバナが咲いたようです。あの男の子は、人がよくできているな。でも幼稚園の初恋って切ないもので大きくなったら・・忘れ去られているよう気がしてなりません。
 でも、告白の言葉は「抱いて!」そうか・・桜さんは大胆なひとだったんですね。

<柊の来ていた着ぐるみ>
・ネコ
・探偵


<挿入歌:ED>
「あのねきいてね」小梅(MAKO)


<今日の主役>
5-Aパート:土田先生
5-Bパート:小梅

<演出>
鎌田祐輔

<脚本>
小黒祐一郎

<番組提供会社>
キングレコード
スクウェア・エニックス

<エンドイラスト>
桂明日香(「神話ポンチ」「ハニカム」作者)

*来週は、4本立てだそうです。

"はなまる幼稚園 #05(ご)「はなまるな探偵団・はなまるな初恋」" へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: