アイカツ! 第16話ドッキドキ!!スペシャルライブPART1

アイドル活動16週目GO MY WAY!

<インフォメーション>
1.データカードダスアイカツ!第3弾が2013年2月14日(木)稼働開始
スターライト学園アイドル集合キャンペーンを同時開催
スターライト学園在学生7人がアイカツ!カードになって登場
データカードダスアイカツ!第3弾のマシンを遊び運が良ければ下記の限定カード(全7種)ゲット

生徒名(初登場話)アクセサリー
a.三ノ輪ヒカリ(第8話)03-CP01レッドストライプリボンアクセ
b.神谷しおん(第14話)03-CP02ブラックスペースカチューシャ
c.小久保ユカ(未登場)03-CP03オレンジマカロンアクセ
d.園田あいり(未登場)03-CP04レッドローズヘアコサージュ
e.氷室朝美(第9話)03-CP05ルーレースカチューシャ
f.立花ミシェル(第9話)03-CP06グリーンドットリボン
g.神崎美月(第1話)03-CP07ルビーアゲハヘアコサージュ

なお、これらのカードを使って遊ぶとスターライト学園在学生がエール(ボーナスポイント)を送ってくれる

詳しくはこちら

2.第1弾「アイドルNo.1決定戦」上位10名(第1弾全国版ファン人数ランキング)のマイキャラがCMデビュー

上位10名の詳細はこちら

3.データカードダスアイカツ!オーディション追加開催開催決定
大絶賛なトーナメント方式のオーディション大会に追加

データカードダスアイカツ!オーディションオールナイト
参加者16人によるトーナメント方式で対戦
勝ち抜くごとにファン数5000人(最大)増加
開催店舗はこちら

期間:2013年2月9日(土)~2013年2月17日(日)
参加資格:18歳以上
時間:16:00~22:00
※開催店舗によって異なる
参加費:無料or¥100
持参するもの:ICカード、アイカツ!カード
受付方法:先着または抽選
※開催店舗によって異なる
ステージ:スカイスイートステージ
曲:アイドル活動!
※リズムゲーム配列はオーディション大会オリジナル

賞品
優勝者および準優勝者認定証「トップアイドルの証」
参加者全員プロモーションカードパック(ランダム1枚)、キャラクターパーツ(ヘアカラー:シャイニングピンク)
※プロモーションカードパックはPR-005ミントストライプリボンアクセ、PR-002オレンジキャンディーシャツ、PR-003ファンキーイエロースカート、PR-004ハイカットピンクスニーカーの全4種
参加希望者全員プロモーションカード「ピンクカラーデニム」

仕事帰りついで、参加したくても子供優先で涙をのんだ、家族連れだらけで参加しづらい方は要チェック!!

4.テレビ東京でアイカツ!特別企画「2月はバレンタイン!アイカツ!女の子(男の子も)応援プロジェクト」オンエア
2月14日のバレンタインに向けていちごちゃんがものス・ゴ・くがんばったお話を2週連続再放送
2013年2月2日(土)05:45-06:15 第9話「Move on now!」
2013年2月9日(土)05:45-06:15 第12話「We wish you a merry Christmas!」

本命チョコ、義理チョコ、逆チョコ(♂→♀)、友チョコ(♀→♀or♂→♂)、マイチョコそれから・・・ホモ&レズチョコ(^0^)
これを見ればチョコを渡す勇気が湧いてくるかも(^_^)


<本編>
 美月とユニットを組まされることにいちごちゃんは戸惑うどころか大感激。美月ちゃんとの初仕事でライブの打ち合わせ。でもこのときの美月はじぶんをいちごちゃんではなく星宮と呼んでることに戸惑う。打ち合わせのあとスペシャルアピールの特訓。スペシャルアピールを出すにはステージに立つのが楽しい、ずっとここにいたいの他に大切なことがあると美月に諭される。いざやってみるものの美月のようにうまくいかない有様。自分は新人かといってこのままというわけにはいかない。そんないちごちゃんに蘭ちゃんが美月ファンクラブを見せる。皆様からのコメント欄にたくさんのファンが美月のライブを楽しみにしている。ファンにとってライブはアイドルと同じ空間・時間を過ごせるイベント。みんなにライブを楽しんでもらえるように頑張ると気持ち切り替える。
 ライブ前日、美月と一緒にライブリハーサル。いちごちゃんは美月になぜ苗字で呼んだのかと聞くと同じアイドル同士で本気で向き合いたいからと答える。リハーサルでは美月は3回ともスペシャルアピールを出せたけどいちごちゃんは1回しか出せなかった。悔しかった気持ちを美月に打ち明けると悔しかった気持ちをバネにすれば明日はきっと3回出せると励まされる。いちごちゃんはリハーサルの中でアイドルにとって大切なことを学んだ。


<今回の仕事>
1.美月との共演ライブ打ち合わせ
場所ビッグスタジアム(5万人収容)
チケット売れ行き瞬殺完売
スタッフ総勢1,000人

・スタジアム周辺
美月グッズショップ
美月カフェ
なりきり美月ちゃんコンテスト

・ステージ演出プラン


2.ライブリハーサル
・アイカツ!カードチョイス

トップス:03-01Rバレンタインスタイルケープ
ボトムス:03-04Rバレンタインスタイルスカート
フット:03-07Rバレンタインスタイルブーツ
アクセサリー:03-49Nバレンタインカチューシャ


<アピールの種類>
・ドレスアピール
exリズミカルアピール、ホッピングアピール、ボトムスチャームなど
・タイプ(キュート、クール、セクシー、ポップ)スペシャルアピール
トップス、ボトムス、フットカードが同じタイプの場合
exキュートフラッシュなど
・ブランド(エンジェリーシュガー、フィーチャリングガール、スパイシーアゲハ、ハッピーレインボー)スペシャルアピール
トップス、ボトムス、フットカードが同じブランドの場合
・プレミアムスペシャルアピール
exエンジェルアロー

このほかにもグットアピールも存在


<オーディション>
なし


<神崎美月>
・いちごちゃんにスペシャルアピールを出すために何が必要なのかといちごちゃんに課題&トランポリンでの特訓を下す。
・リハーサル後のいちごちゃんの悩みをアドバイス


<織姫学園長>
ライブ打ち合わせに出席

<おまけ>
1.おとめちゃん特製お絵かきオムライス
ケチャップデコでいちごの絵


<今回のアイカツ格言>
アピールはステージの華(By美月)
プレゼンター:あおいちゃん


<今回のコーディネート>
テーマ:スパイシーアゲハの2013Winter Collection「グリッターバイオレットコーデ」
トップス:02-CP07グリッターバイオレットコルセット
ボトムス:02-CP08グリッターバイオレットスカート
フット:02-CP09グリッターバイオレットサンダル


<挿入歌>
曲:アイドル活動!
作詞:ufy
作曲・編曲:田中秀和(MONACA)
歌:わか、りすこfromSTAR☆ANIS


<ゲスト>
スタッフA:奥村翔
スタッフB:三輪隆博
スタッフC:蜂須賀智隆
スタッフD:浜崎恵


脚本:山田由香 絵コンテ:山崎たかし 演出:小野田雄亮 演出補佐:福岡大生
作画監督:ふくだのりゆき、熊田明子 作画監督補佐:吉岡美帆、徳島栄一、野口寛明
原画:19人(内アジア系4人) 第2原画:6人(内5人)、ACGT、スタジオコクピット、マウス、TAP、ANHOUSE SUN
動画チャック:江野沢柚美 動画:Byeon Hey Soon、TAP、ANHOUSE SUN
色設定:山上愛子
仕上:Lee Boo Son、TAP、ANHOUSE SUN、T.D.I 制作進行:粒来俊介 制作協力:GONZO
アニメーション制作協力:テレコムアニメーションフィルム


 美月との仕事ということもありさすがのいちごちゃんも緊張気味(^^;)アイドルは楽しくて居心地がいいと思っていたいちごちゃんが美月ちゃんとの初仕事で悔しい気持ちを糧に自分を進化していくことを実感。あおいちゃんたちが影からサポートしてくれるし、美月からみたいちごちゃんをどのように感じたのか気になるとこ。





<アイカツ!グッズ>
アイカツ! データカドダスグミ2 10個入 BOX (食玩)
バンダイ
2013-02-27

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイカツ! データカドダスグミ2 10個入 BOX (食玩) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



<次回>
第17話ドッキドキ!!スペシャルライブPART2

しるばにあのアイカツ!業務誌
アイカツ!カレンダー

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アイカツ! #16
  • Excerpt: いちごに試練の時がやって来ました!憧れの美月ちゃんと一緒にスペシャルステージをすることになったいちご。期待にドキドキしながら、いちごはステージの打ち合わせに向か
  • Weblog: 日々の記録
  • Tracked: 2013-01-30 18:43
  • アイカツ! 第16話
  • Excerpt: いよいよ始まった美月さんといちごちゃんのステージ。
  • Weblog: LUNE BLOG
  • Tracked: 2013-01-30 21:28
  • アイカツ!16話「ドッキドキ!!スペシャルライブPART1」の感想
  • Excerpt: スペシャルアピール、即ちスポ根における必殺技。 いちごが美月と一緒に立つステージは五万人の観客ということで、 東京ドームクラスで新人デビュー? みたいな大人に対するビックリ感と、 大人のスタ..
  • Weblog: 真実悪路
  • Tracked: 2013-01-31 02:10