THE IDOLM@STER  第6話先に進むという選択

 竜宮小町に仕事が舞い込んでいる中、プロデューサーは残ったメンバーの仕事をもらおうと奮闘するが・・・

<メイン>
プロデューサー


 律子プロデュースユニット竜宮小町デビューしてから仕事が次々と入ってて大忙な日々。
律子さん、竜宮小町が売れたら、都内一等地に事務所ごと引っ越ししようと熱く燃え上がる。
あずささん、デビュー入りを機にロングヘアをばっさり切ったんだ

あずささん:だってこの方が若く見えるって言われて♪
年ギャップを抑えようと努力してたんですね・・・(^^;)


善澤記者が竜宮小町の誕生を取材。
律子さん、伊織、あざささん、亜美をこのユニットに抜擢したのって何なの

律子:バランスの良さ
ちなみに竜宮小町は、3人の苗字が水に関係している事から名付けたんだって
ちょっと待って、春香と真美も苗字が水に関係してるから、加入してもおかしくないんじゃないの
竜宮小町ステージ衣装入荷
竜宮城の乙姫をイメージしたとか。
ってさっきの疑問スルーしてる・・・
伊織・あずさ・亜美のステージ衣装を見ている姿を見て小鳥さんの妄想回路発動

竜宮小町ハードボイル化

亜美:開けるなと言われると余計に開けたくなる・・・・・っ!!
と玉手箱に手を掛ける。
あずさ&伊織:馬鹿なッ!!
と動揺。
玉手箱を開けたらその箱から煙が出たとこで
次回、衝撃の最終回!!

小鳥さん、いくらなんでも渋すぎるって(><)
律子さんは3人を連れて仕事へGO
小鳥さんの話によると人気歌番組アミューズメントミュージックに出演する事になったから、その打ち合わせなんだって。


一方プロデューサーはというと・・・・

































ほとんど真っ白
律子に先立たれたと焦りだし、他のメンバーに仕事が回るようにと躍起になんだけど・・・

・慌てるあまり春香と真の資料をバラバラにしてしまった
・音楽ディレクターにデモCDを手渡したのにも関わらず千早を土壇場で歌わせようとした
・CDを聞いてとスタッフ達に押しつけた
・入ってくるスタッフとぶつかった
・人選ミス
テディーベア店撮影
メンバー:貴音
失敗要因:可愛らしさが欠けていた。
適任者:やよい

特撮エキストラ
メンバー:やよい
失敗要因:高所恐怖症なため撮影が進まなかった。
適任者:真・響

イベントキャンペンガール
メンバー:雪歩
失敗要因:衣装がセクシー過ぎて、人前に出るのがイヤだと穴掘ってた。
適任者:美希

など空回ってばかり。
小鳥さん、何か焦ってるけどどうしたの








































えッ、イベント制作会社から1人しか来てないとカンカンになってるんだって。
その仕事って真と響がやるはずなんだけど・・・
小鳥さんは確認しようとプロデューサーに電話掛けると・・・









































響は別のイベント会場で春香と一緒にイベントスタッフと打ち合わせしてるとこだった
つまりプロデューサーのスケジュールミスね。
小鳥さんは、響の分を事務所に待機しているメンバーに行かせることを勧める。
んんッ、美希どうしたの
























えッ、響の代わりに行くって
真面目なとこを見せたらというプロデューサーの一言が美希の潜在能力を発揮する予感
 一方、プロデューサーは春香と響の一押しで真&美希のとこへ車移動。しかし、途中渋滞に捕まりプロデューサーの焦燥感が頂点に達するポケットから春香からもらったキャラメルがこぼれ落ちた。


私たちを信じて下さい


 やっとたどり着いた時はすでに終わっていて、真と美希はイベントスタッフのとこにいた
イベントスタッフに怒られていると思い、自分のせいだと真と美希を庇うプロデューサー。
































いやあ助かったよ。
へッどういうこと



















美希が真の振付を一度見ただけで完璧に踊れたんだって。
計り知れない記憶力
美希の本気モードはトップアイドル並み。
真と美希に礼を言うと・・・

美希:美希にももっといっぱいお仕事を入れて欲しいな
プロデューサーは1人頑張りすぎた自分を反省するのであった。


 翌日、765プロ一行は竜宮小町初出演TV番組アミューズメントミュージックを視聴
テレビに出ている伊織、緊張しすぎて舌をかんじゃたね(^^;)

竜宮小町デビュー曲「SMOKY THRILL」をどうぞ

作詞・作曲・編曲:NBGI(uRy)
歌:竜宮小町(水瀬伊織・双海亜美・三浦あずさ)





春香達が竜宮小町の踊りと歌に感嘆する中、プロデューサーは決意する


オレもみんなのいいところを引き出して伸ばしていけるようにならなきゃな
春香たちそれぞれの持ち味を生かして、トップアイドルに導こうと・・・



<ゲスト>
イベント監督:堂坂晃三
ディレクターA:早志勇紀
ディレクターB:布施川一寛
カメラマン:大島崚


<ED>
6th:THE IDOLM@STER
作詞:中村恵
作曲・編曲:NBGI(佐々木宏人)
歌:765PRO ALLSTARS

EDアニメーション
絵コンテ・演出:錦織敦史 原画:赤井俊文 動画:神龍





<NoMake!>※モバイル
 ミキだよ。本編中に出てくるパスワードを入力して、ミキたちのサイドストーリーを聞いてね。番組では放送できなかったアレとかコレを、聞いてね♪

Episord6
パスワード:RYUGU
アイドルマスター
竜宮小町・忙しい日々(1)
ファイルサイズ:448KB
再生時間:1:48
登場人物:伊織、亜美

  デビュー後、続々と仕事が決まる竜宮小町。プロデューサーとメンバーとして忙しい日々を送る伊織と亜美は・・・。

 本番前、亜美を迎えに楽屋に入る伊織。慌てた亜美は真美に自分の鞄からいつものやつを取り出してと言うが、真美といつも一緒だったのが今は別々。だけど何かあったらメールくれるからと寂しいというわけではなかった。
 うわさすれば真美からのメールが届いてた。春香がずっこけて事務所のロッカーにぶつかったという面白ネタ。
 伊織はやよいのことはと亜美に聞き出す。伊織はやよいがいなくて寂しいんだと亜美は察したとさ。


アニプレックス
竜宮小町・忙しい日々(2)
ファイルサイズ:1408KB
再生時間:1:29
登場人物:あずさ、律子

 デビュー後、続々と仕事が決まる竜宮小町。プロデューサーとメンバーとして忙しい日々を送る律子とあずさは・・・。

 あずさは律子に来週の日曜日に仕事入ってるかと聞き出す。というのはあずさの短大時代の友人と会う約束が入ってた。休もうと考えたけど、デビューしたばかりの今の自分は夢に向かって突き進むしかないと会う約束を諦めた。
 部屋から出て行ったあずさにアイドル界のチャンスは一度きりだからと呟く律子であった。


TBS
雪歩、奮闘中
ファイルサイズ:1440KB
再生時間:1:29
登場人物:雪歩

 竜宮小町に追いつくべく、仕事獲得に焦るプロデューサー。雪歩にある仕事を任せるが、その衣装の露出度に驚いた雪歩は・・・・。

 セクシー衣装を着ることに戸惑う雪歩。最初、美希に譲ればと考えるが、苦手なものから逃げ出しちゃダメというプロデューサーとの約束を思い出し、勇気を出して衣装に着替えキャンペンガールに挑む。


3社全部ダウンロードしたら
パケット通信合計額:約¥2307.2
※パケ・ホーダイ ダブル、パケ・ホーダイ シンプルでiモーションダウンモードした場合


脚本:待田堂子 絵コンテ:高雄統子 演出:伊藤祐毅 作画監督:赤井俊文
原画:24人 第2原画:3人、ドリームフォース、SILVER LINK、スタジオライブ、旭プロダクション
劇中マンガ:ソウマトウ
動画検査;植田華菜子 動画:7人、Triple A、神龍、F.A.I.International、アニメTOROTORO、スタジオアングル、ディオメディア、ordet、ファンアウト、Big Owl、A.I
色指定・検査:横田明日香 ペイント:3人、Triple A、神龍、スタジオエル、D-colors、ファンアウト、Big Owl、A.I 制作進行:倉田めぐみ、福島祐一


 律子のプロデュースセンスで竜宮小町の仕事がいっぱいは入ってきたことにさすがのプロデューサーもこうしちゃ入れないと躍起。だけどプロデューサーらしくないミスが続発。春香達からの心遣いで焦っている自分に反省し、自分なりのやり方で春香達を導いてあげようと考え直した。
 食べることと寝ることしか頭になかった美希が、土壇場で完璧にこなせるという一発逆転型アイドルに変貌/(°□°;)/
 美希はやるときはやれる子(ガミガミ言う律子にはちょっと苦手だけど)。


<今回のスポンスナビゲーター>
秋月律子


<予告>
第7話大好きなもの、大切なもの
予告ナビゲーター:我那覇響





実写版予告ナビゲーター:仁後真耶子、釘宮理恵


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • THE iDOLM@STER アイドルマスター 第6話「先に進むという選択」の感想
  • Excerpt:  ついに765プロから秋月律子プロデュースで竜宮小町というユニットがデビューすることになった。竜宮小町のメンバーは水瀬伊織、双海亜美、三浦あずさの三人で、デビューが決まってからというもの大忙しの毎日。..
  • Weblog: To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記)
  • Tracked: 2011-08-13 15:29
  • THE IDOLM@STER 第6話「先に進むという選択」
  • Excerpt: THE IDOLM@STER 第6話「先に進むという選択」 遂に始まった竜宮小町のプロジェクト。途端に忙しくなり、このまま行けばいずれ事務所もお引越し? あずささんは3人並んだ時のバランスを考えて、..
  • Weblog: ひびレビ
  • Tracked: 2011-08-13 16:08
  • アイドルマスター 第6話
  • Excerpt: 「先に進むという選択」 いよいよ竜宮小町がスタート 気炎をあげる律子さん 一方プ
  • Weblog: Brilliant Corners
  • Tracked: 2011-08-13 19:02
  • アイドルマスター 6話 先に進むという選択
  • Excerpt: スケジュールがどんどん埋まっているぞ! 竜宮小町プロジェクトがもし成功したら、都内の一等地に事務所ごとお引っ越し、するらしいw
  • Weblog: KAZUの暮らし
  • Tracked: 2011-08-13 19:14
  • THE IDOLM@STER #6
  • Excerpt: 【先に進むという選択】 THE IDOLM@STER 5th ANNIVERSARY The world is all one !! Blu-ray BOX 《初回生産限定版》出演:V.A.日本..
  • Weblog: 桜詩~SAKURAUTA~
  • Tracked: 2011-08-13 20:32
  • THE IDOLM@STER 6話
  • Excerpt: 三人はどういう集まりなんだっけ?「竜宮小町ィ…」 というわけで、 「THE IDOLM@STER」6話 持ちつ持たれつの巻。 二人のP、なぜ差がついたか。慢心、環境の違い。 もち..
  • Weblog: アニメ徒然草
  • Tracked: 2011-08-13 21:34
  • The IDOLM@STER TBS(8/11)#06
  • Excerpt: 第6話 先に進むと言う選択 竜宮小町の仕事が増えてきた。儲かったらドアを交換して
  • Weblog: ぬる~くまったりと
  • Tracked: 2011-08-14 10:34
  • アイドルマスター 第六話
  • Excerpt: THE iDOLM@STERの6話は、竜宮小町と差が付いてしまったアイドル達を必死に売り込もうと焦って空回りなプロデューサー。
  • Weblog: ホビーに萌える魂
  • Tracked: 2011-08-18 10:40
  • アイドルマスター 6話 「先に進むという選択」
  • Excerpt: 「アイドルマスター」の第6話です。 律子がプロジェクトを進めていた「竜宮小町」はデビュー後も快調。これで、あずささんもショートヘアーになりました。その一方で、プロデューサーさんがダブルブッキ..
  • Weblog: なになに関連記 swung dash-style
  • Tracked: 2011-08-29 08:22
  • ◎アイドルマスター第6話「先に進むという選...
  • Excerpt: リツコの企画。竜宮小町が始動する。プロデューサー蹴られる。そして、アズサさんが髪を切ってくる。アズサさん、チハヤさんとキャラかぶってたもんな。アミ、イオリ、アズサの三人...
  • Weblog: ぺろぺろキャンディー
  • Tracked: 2011-11-30 20:23