世界一初恋 6話「Go to the sea,if you would fish well.」

訳:釣りするなら海へ行こう

<当たって砕けろ>
成功するかどうかわからなくても、思いきってやってみよということ。

吉野千秋の場合②

 
 千秋がネーム〆切りを福引きで当たった1泊2日温泉旅行(特賞)を行ってからでも間に合おうと余裕ぶっこいてたけど・・・


千秋:じゃなかった!!
〆切り破り常習犯・・・こんじゃトリが引き止めるのも無理ないね・・・(^_^;)
千秋は自分を含めた関係を図に描いた。

前回見逃した視聴者の皆さんのために千秋が思った恋関係を整理
千秋・トリ・優は中学時代からの腐れ縁。
トリ

千秋
とそれぞれ置き換える。

AはCが
BはAが好き(多分)
Cは両方の気持ちを知りつつ、Aと離れるのがイヤとAの想いを受け入れた。

次回のプロットと見せかけてアシスタント達に相談したら・・・。


「ウジウジしててイライラするし」
「Aと付き合うことにしたのにBとも友達でいたいって図々しいですよ」
「先生の描く話でそんな女の子みたくないないなー」

千秋、顔真っ青。アシスタントの1人が


もしかしてそれって、先生の事ですか?
ビンゴ~~~~~~(^皿^)~~~~~~~~!!
千秋は違うと慌てて否定。
仮眠から覚めた優に図を見せられ、バレるんじゃないかとハラハラするが・・・

優:どーでもいいけど。プロットの話する前に目の前の仕事じゃないの?
一応免れたとさ。

ネームは何とか終わり、千秋はばたんきゅ~状態
そんな時、トリがご飯を作りに来訪。
トリと優はお互い顔合わせるとイヤミ言い放題。
優はトリのことが好きなのにと千秋は怪訝な表情。

トリから毎年恒例の丸川書店新年会に出るようにと勧められた。
人前に出るのがイヤだからと新年会を欠席してたけど、今回は自分の作品が来年ドラマ化されるということでその関係者達が挨拶しにくるとのこと。
嫌がる千秋だけど優が一緒に出てくれるのならと了解する。
優が新年会だけでなく千秋のスーツ買いもエスコートしてくれるって。


千秋:オレ、優がいないと生きていけない気がする
千秋、トリがすねちゃってるよ(><)
優が帰った後、トリの突然のキスに戸惑い思わずはねのける。トリはそんな千秋を見てさっさと帰っちゃうし・・・
トリも優もどちらも好き・・・だけど違うとこあるとしたら・・・


キスしてほしい相手


 数日後、優と一緒に会場入り。会場には井坂専務と横澤部長がたくさんの作家達と対談。優が千秋のために食べ物を取りに行っている間トリと遭遇。ちょうどよかったと近くにいる高野編集長を呼び出す。高野編集長と一緒にいた律っちゃんとここで初顔合わせ。
千秋から見た第一印象はトリから自分より3つ年下の子が前会社(=小野寺出版)でウサギさんの担当してたと聞いてすごいなと。
ウサギさんも千秋と同様人前に出るのがイヤなんだけど、井坂専務の策略(美咲ちゃんが行きたがっていると嘘ついた)にひっかかって菊川賞受賞パーティーにでてたもんね
※詳しくは純情ロマンチカ2第1話を参照
じゃあ、律っちゃんは千秋と初めて会ってどう思ったのかな


 ドラマ関係者と挨拶した後、トリに新年会が終わった後ネームの打ち合わせがあるからロビーで待つようにと言われた。トリは数人の女性作家に声かけられてお相手。
 千秋は会場に戻ったら、優が専属アシスタントのオファーを断ってたとこだった。
優の有能なアシストテクニックは千秋だけでなくたくさんの作家も好評。フリーアシスタントとしてたくさんの作家のとこへ行き来してた。

優:千秋の専属にならなってもいいけど
どういう意味かしら?
それは置いといて、トリが「エメラルド」看板作家一之瀬絵梨佳と話しているとこをキャッチ
優の話によると一之瀬先生は、容姿端麗でトリを食事に誘ったりバーに連れ出したりしてたと。
トリが一之瀬先生に優しく接している姿に千秋はイライラ
優も同じ気持ちなのかと思いきや・・・


優:どーしてオレがあんなの好きにならなきゃいけないんだ?気持ち悪い優がトリのこと好きだって事は千秋の思い違いだった
一之瀬先生と楽しそうに話しているトリを見た千秋はさっさと帰ろうと優と一緒に会場を後にした。


 家路にいてルームウエアに着替えた後、部屋にトリが押しかけてきた。トリの体から香水の移り香りが漂い千秋のイライラはさらにヒートアップ
ネームの打ち合わせするが、一之瀬先生と楽しそうにしているとこが気に入らないとトリに八つ当たり。

トリ:オレはお前と付き合ってるんじゃないのか?
千秋:お前・・・オレに付き合ってくれなんて一言も言ってね―じゃん
千秋、超鈍ちんだったとは・・・(ー▽ー;)
言わなきゃ分からない千秋にトリは・・・


トリ:お前本当は柳瀬の方がいいんじゃないのか?
トリは優と温泉旅行やスーツ買い出しを一緒に行ってたり、キスを拒まれたのを気にしてた。


千秋:おれはキスするのもされるのもお前以外の男とはしたくねーんだよ!!
この前拒んだのは、トリが突然キスしてきたことにどうしていいのかパニクってたからだと。

トリ:言われないと分からないって言うのなら、何度も言ってやる
トリは真剣な表情で千秋を見る。


オレはお前が好きだ。お前じゃないとダメなんだ・・・
トリの2度目の告白に千秋は真っ赤。
トリは千秋の顔に手を伸ばす。

トリ:返事は?
千秋:・・・・善処する
雪が降る夜2人は顔を合わせてキスをし、千秋はトリの思うががままに


 数日後千秋の家に優が来て、千秋に自分もトリのことが好きなのかと質問されたと暴露。
そういえば、優の好きな人っているの

優:いるよ
それってどんな人


































































羽鳥はよく知っている人かな
優の好きな人はすぐ近くにいる
げげッそれってまさか・・・
これは危険な匂いがするかも


<ゲスト>
アシスタントA:別井友美
アシスタントB:美名(そらのうとしものシリーズ見月そはら)
アシスタントC:工藤晴吾
来賓A:山本兼平
来賓B:島崎信長(あにゃまる探偵キルミンずぅ地井ハヤト)
来賓C:藏合紗恵子
来賓D:佐藤奏美
来賓E:小野友樹


<純情ロマンチカからの共演者>
井坂龍一郎



脚本:横手美智子 絵コンテ:小滝礼 演出:日巻裕二 作画監督:kim Hyun ok、Lee Mi-kyung
原画:16人(内外国5人) 動画検査:Park Young-hee 動画7人(内外国5人) 
色指定・仕上検査:村田恵里子 仕上:4人(すべて外国) 制作協力:GONZO 制作進行:塩原正


 優の好きな人は別にいると判明。って千秋の恋鈍感は中村先生作キャラクター中じゃ、ぶっちぎりのトップだったとは恐るべし/( ̄□ ̄;)/
千秋が無意識に嫉妬してたり、トリの2度目の告白に顔真っ赤になったりと千秋のリアクションがたくさん見れて良かった。


<世界一初恋グッズ>
世界一初恋~吉野千秋の場合 (角川ルビー文庫 78-28)
角川書店
藤崎 都

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界一初恋~吉野千秋の場合 (角川ルビー文庫 78-28) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



<次回予告>
Coming events cast their shadows before them.
 律っちゃんの学生時代の回想シーンで律っちゃんが図書室でなにやらごそごそと・・・


<丸川書店用語集>
エメラルド編集部
出版社丸川書店にて少女漫画誌「月刊エメラルド」を刊行する編集部のこと。ここ数年で売上げを伸ばしてる丸川書店を支える編集部の一つ。少女編集部でありながら編集者は男性のみで構成されてて・・・

はい、強制終了
律っちゃん・・・頼むから最後まできっちりと終わらせてくれ(T0T)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『世界一初恋』#6「Go to the sea, if you would fish well.」
  • Excerpt: 「俺はキスするのもされるのも、 お前以外の男とはしたくねぇんだよ!!」 お前以外の「奴」ではなく、お前以外の「男」とは!になるのがこのアニメの特徴ですね☆ 今回も千秋と羽鳥のお話! ってこ..
  • Weblog: ジャスタウェイの日記☆
  • Tracked: 2011-05-18 10:30
  • 世界一初恋 第6話
  • Excerpt: いきなりじゃなければ良いのか――? そう言う問題でもないかとw 心の準備をさせてあげてください…雰囲気作ったりとかね(^^;  ▼ 世界一初恋 第6話「Go to the sea, if y..
  • Weblog: SERA@らくblog
  • Tracked: 2011-05-18 10:52
  • 世界一初恋 #6「Go to the sea,if you would fish well.」
  • Excerpt: 「俺はお前と付き合ってるんじゃないのか?」 え っ ! 初 耳 Σ(゚∀゚) 普通なら体を合わせた時点で恋人同士になっただろうと解釈できますが いかんせん、超無自覚青年クンには通用しないのよ..
  • Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
  • Tracked: 2011-05-18 11:11
  • アニメ「世界一初恋」第6話
  • Excerpt: アニメ「世界一初恋」の第6話『Go to the sea, if you would fish well.』感想です。 「俺はキスするのもされるのも、お前以外の男とはしたくねーんだよ!!」 ・・・千秋..
  • Weblog: 腐女子のオタク感想文+
  • Tracked: 2011-05-18 16:44
  • 世界一初恋#5「Gotothesea,ifyouwouldfishwell.」感想
  • Excerpt: トリは俺の事が好きで、優はトリが好き。でも、俺は二人とも好きで・・・。「Gotothesea,ifyouwouldfishwell.」あらすじは公式からです。幼馴染みで担当編集でもある羽鳥から「好きだ..
  • Weblog: おぼろ二次元日記
  • Tracked: 2011-05-18 17:45
  • 世界一初恋 第6話 「Go to the sea, if you would fish well.」
  • Excerpt: 「それにお前の味付けは濃すぎる」 「俺のは普通だ!」 渦巻く三角関係は料理の味付けにまで飛び火! その対立を助長するかのように今週もひたすら鈍感だった千秋だけどもう少し他人の気持ちに敏感になら..
  • Weblog: ムメイサの隠れ家
  • Tracked: 2011-05-18 19:27
  • 世界一初恋 第6話
  • Excerpt: 幼馴染みで担当編集でもある羽鳥から「好きだ」と告白された吉野。 だけど、アシスタントチーフで友人でもある柳瀬が、実は密かに羽鳥の ことが好きなのではと吉野は疑っていた。 二人の関係が気になって、..
  • Weblog: ぷち丸くんの日常日記
  • Tracked: 2011-05-18 20:36
  • 世界一初恋 第6話 Go to the sea,if you would fish well. レビュー 
  • Excerpt: 仕事の合間の息抜きのつもりで柳瀬と一緒に温泉旅行に行ってしまった 千秋。そのせいで、仕事が遅れており、羽鳥が怒っていると思い 青ざめて仕事に追われていた。 仕事が遅れているのに怒っているのも ある..
  • Weblog: ゴマーズ GOMARZ
  • Tracked: 2011-05-19 07:42