2010年10-12月期アニメ評価(6)夢色パティシエール 



評価項目は、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の主催です。


・夢色パティシエール
・夢色パティシエールSPプロフェッショナル 
上記シリーズ合計63話すべて視聴しました。

ストーリー:5点
 パティシエストーリーということだっよです。子供にパティエールになるという夢を与えたのですが、これは大変だろうなあと思いました。中身は恋愛感情がおおかったので、結構楽しめました。


キャラクター性:4点
 天野いちごは、春風どれみいや夢原のぞみ(でしょうか、プリキュアシリーズに似ていましたねえ。山岸れもんは、春日野うららだし、天王寺麻里は蒼野美希だし・・なんかうり二つって感じでした。

画:4点
日本テレビの地デジで録画しました。キャラクターが結構可愛くて、よかったです。

演出:4点
 最初の頃は原作に準拠しており、だめだめな天野いちごがこんなにして、たくましくなった姿を描いていました。後半ではりっぱなパティシエールになったことで、かなりいい演出だったように感じました。

音楽:3点
 1期目はかなりよかったです。CD販促のCMが一つもやらず、またカラオケもないのでちょっと失望しました。(2期目はカラオケが付いていましたようです)

総合的な評価:4点
 プリキュアと同じ感覚でみられ、小城美夜の色気でお腹いっぱいです。

合計:24点

輝いていた人:天野いちご(悠木碧)
 やはり今年の顔は、悠木碧さんでしょうか・・。

ベストエピソード:第19話 ハッピーバレンタイン
 バレンタインデーの話でしたが、クラッシック音楽がふんだんにつかわれていましたので文句ありません!

コメント
 りぼん連載パティシエストーリー。ママレード・ボーイの再来かとおもいきや、まあ、最後は、あの二人がくっついた?ようです。それにしても、美夜の色気・・凄かったですね。

・管理人総合評価
B+(24点):また見て見たい

・主題歌評価(OP・ED)(5段階評価)
ジャケット:3点
CDデザイン:2点
プロモーションビデオ:ー点
曲:4点
総合:3点
合計12点(ー) 

最後に、2011年2月よりスイートプリキュア♪が始まりますよ。
この話でもケーキ屋さん(パティシエール)が出てくるようですので楽しみです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 夢色パティシエール SPプロフェッショナル 13話(最終回)感想
  • Excerpt: ※苺と抹茶、苺と薔薇。実際、苺って何にでも合うもんです。だけど、苺とチョコレートの相性の良さは異常。まあ、つまりはそういうことさ。 ノートルダムの夜に何があったんすか? 多分1期最終話のアレでしょうね..
  • Weblog: とわずがたりの物語
  • Tracked: 2010-12-30 22:37
  • 夢色パティシエールを見終わっての総評
  • Excerpt: 人よりちょっと味覚が鋭い普通の女の子が、右も左も分からない菓子職人育成学校でプロを目指す話、と言えば昔からわりと普遍的なテーマではあると思います。大成功の例では、「ガラスの仮面」「エースをねらえ!」な..
  • Weblog: とわずがたりの物語
  • Tracked: 2010-12-31 18:42
  • 今期(12月終了)アニメ評価in星屑の流星群
  • Excerpt: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人というところのブログで 12月終了アニメの評価募集があったので 僕もその企画に参加したいと思い記事を書きました。 まあ深夜枠アニメはあまり好みがなく 今..
  • Weblog: 星屑の流星群
  • Tracked: 2011-03-04 22:50