薄桜鬼 ー碧血録ー 第20話 散ずる桜花



(薄桜鬼シリーズ 21話目)

<感想>
 ついに千鶴のお父様雪村綱道が、羅刹の兵隊にさされて死んでしまった。でも、山南さんは羅刹で寿命が縮むことを知ったようです。
 これで、千鶴のお父様、さん、山南さんと次々と消えてしまい今度は、だれがなくなるのか・・物語の行き先は・・どうなってしまうのでしょう?



<今日の主役>
藤堂平助、山南敬助、雪村綱道


<演出>
又野弘道

<脚本>
笹野恵

<番組提供会社>
ジェネオン・ユニバーサルエンタテインメント
アスキー・メディアワークス
ニコニコ動画


*アニメ乙女部枠で放送したものをレビューしました

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「薄桜鬼碧血録」第20話
  • Excerpt:   第二十話「散ずる桜花」仙台入りしたばかりの土方を旧幕府軍の榎本武揚が訪ねてきた。彼から仙台で辻斬りが横行していると聞いた土方は、連絡の途絶えている山南たちが事件に関...
  • Weblog: 日々“是”精進!
  • Tracked: 2010-11-25 05:55
  • 薄桜鬼碧血録 第20話「散ずる桜花」
  • Excerpt: 薄桜鬼碧血録の第20話を見ました。第20話 散ずる桜花――明治元年九月、私達は仙台に到着した。仙台には山南さん率いる羅刹隊が先行しているはずであったが、羅刹隊からの報告は何...
  • Weblog: MAGI☆の日記
  • Tracked: 2010-11-25 06:09
  • 薄桜鬼 碧血録 第20話 『散ずる桜花』
  • Excerpt: 第20話 『散ずる桜花』 今回は平助、山南さん、さらに綱道さんログアウトでした・・・ 仙台城下に流れる辻斬りの噂。山南との関係を疑う土方と千鶴。 千鶴の前に現れた綱道。やはり死..
  • Weblog: いま、お茶いれますね
  • Tracked: 2010-11-25 07:28
  • 薄桜鬼 碧血録 #20 「散ずる桜花」
  • Excerpt: 土方vs山南!?Σ( ̄ロ ̄lll) 「この手で幕引きするしかないのです」 ヤバイ、山南さんがカッコよすぎてシビレル  ↓  ↓
  • Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
  • Tracked: 2010-11-25 08:14
  • 『薄桜鬼 碧血録』#20「散ずる桜花」
  • Excerpt: 「この手で幕引きするしかないのです!」 山南と新八たちが羅刹隊を率いて、 土方たちより先に仙台城下に入ったはずが、連絡が途絶えてしまう。 おまけに、仙台藩にはおかしな部隊が存在しているという..
  • Weblog: ジャスタウェイの日記☆
  • Tracked: 2010-11-25 10:09
  • 薄桜鬼 碧血録 第20話「散ずる桜花」
  • Excerpt: 新撰組であなたと共に戦えたこと、誇りに思います――。 時代は明治へ…新撰組の戦いは今だ続いていた。 仙台に先発した羅刹隊からの連絡が途絶え。 城下での辻きりが横行し、山南への疑惑が深まります。 ..
  • Weblog: SERA@らくblog
  • Tracked: 2010-11-25 10:26
  • 薄桜鬼碧血録 第8話(20話) 散ずる桜花
  • Excerpt: 薄桜鬼碧血録  第8話(20話) 散ずる桜花       明治元年九月、仙台に到着するも、先行していた山南さんからの報..
  • Weblog: ★アニメ三昧★戯言・言いたい放題★
  • Tracked: 2010-11-25 11:12
  • 薄桜鬼碧血録第20話「散ずる桜花」
  • Excerpt: OPの左之さん 美しいぃ~~~~~!!!!って 今さらなことを再度叫んでおきます。今回は 山南さんと平助ですね (p_q) つ 辛い 辛すぎる・・・山南さん アバンから飛ば...
  • Weblog: 薔薇色のつぶやき
  • Tracked: 2010-11-25 14:22
  • 薄桜鬼碧血録#20「散ずる桜花」感想
  • Excerpt: 仙台藩に入った千鶴と土方。けれどそこで待っていたのは辻斬りの噂!?「散ずる桜花」仙台藩に入ってから山南、羅刹隊と連絡が取れずに悩む土方。が、ある日平助が姿を現し、仙台城...
  • Weblog: おぼろ二次元日記
  • Tracked: 2010-11-25 16:12
  • 薄桜鬼 碧血録 第20話「散ずる桜花」
  • Excerpt: 仙台入りした土方さんを訪ねてやってきた旧幕府海軍の榎本さんによって齎された情報によると 藩主とも話しができず、城下では辻斬が横行し犯人が城へと出入りしているのだとか 先行していた羅刹隊とも連絡が...
  • Weblog: Spare Time
  • Tracked: 2010-11-25 22:06
  • 薄桜鬼 第20話「散ずる桜花」
  • Excerpt: 平助と山南が死に場所と選んだ場所は仙台。 綱道、生きてたんか。 土方達より先に仙台に入っていた山南は、綱道と内通して鬼の王国を目指す動きを見せていた。一方その情報を耳にしての後から入藩してきた土方..
  • Weblog: White wing
  • Tracked: 2010-11-25 22:56
  • 薄桜鬼 碧血録 #8(20話)
  • Excerpt: 「散ずる桜花」 あ―山南さん、正気? OP見るといない人が沢山で切なくなってきます。 提供バック、ネタバレ自重(笑) 土方さんまた顔色が。。 榎本さんか。 すっかり嫁だなぁ千鶴ちゃん。 あぁ..
  • Weblog: 朔夜の桜
  • Tracked: 2010-11-26 00:33
  • 薄桜鬼 碧血録 8話(20話)
  • Excerpt: 第二十話 「散ずる桜花」 本当ならば、もっと前に退場するはずの人達でした。 それでも、鬼になっても生残ってくれたのならば、最後まで一緒に…は叶わない話でした。 山南さんと藤堂さんがここで退場..
  • Weblog: ワタクシノウラガワR
  • Tracked: 2010-11-26 19:55
  • 薄桜鬼 碧血録 【20】 
  • Excerpt: “敵を欺くにはまず味方から”と。キラリン★ヤラレター!なんなんだ・・この山南さんのいい人っぷりわぁああ!!!!  。・゚・(ノД`)・゚・。眼鏡キャラの眼鏡が光る時あぁ・・...
  • Weblog: 烏飛兎走
  • Tracked: 2010-11-27 11:03
  • 薄桜鬼 碧血録 第20話「散ずる桜花」
  • Excerpt: 薄桜鬼 随想録 原画集(2010/01/29)デザインファクトリー、 他商品詳細を見る  何と雪村綱道は生きていました。原田により自爆したかと思えば、水中を泳いで逃げてしまったようです。新羅刹隊を集..
  • Weblog: 破滅の闇日記
  • Tracked: 2010-11-27 11:41
  • 薄桜鬼 碧血録 第20話「散ずる桜花」
  • Excerpt: 新撰組であなたと共に戦えたこと、誇りに思います――。 時代は明治へ…新撰組の戦いは今だ続いていた。 仙台に先発した羅刹隊からの連絡が途絶え。 城下での辻きりが横行し、山南への疑惑が深まります。 ..
  • Weblog: SERA@らくblog
  • Tracked: 2010-11-28 14:08
  • 薄桜鬼 碧血録 (第8話)
  • Excerpt: 薄桜鬼 碧血録 第8話「散ずる桜花」 仙台入りした羅刹隊が行方不明になり、町では辻斬りが横行しているという。仙台城にも人の気配はなく、土方は山南たち羅刹隊が不穏な..
  • Weblog: マンガとアニメの感想録とか
  • Tracked: 2010-11-29 23:56
  • より銀&FAIRY TAIL&薄桜鬼
  • Excerpt: よりぬきは中編の回だが 博士カラクリ移植して征服だけども 色々とも面白過ぎだ
  • Weblog: 別館ヒガシ日記
  • Tracked: 2010-11-30 19:25
  • 薄桜鬼 碧血録 第20話
  • Excerpt: 「敵を欺くには、まず味方からと…」山南さんと平助君退場の回。 仙台城はもぬけの空
  • Weblog: ACAデラックス
  • Tracked: 2010-12-01 15:28
  • 薄桜鬼 碧血録 第20話
  • Excerpt: 「敵を欺くには、まず味方からと…」山南さんと平助君退場の回。 仙台城はもぬけの空
  • Weblog: ACAデラックス
  • Tracked: 2010-12-01 15:28
  • ◎薄桜鬼碧血録第二十話「散ずる桜花」
  • Excerpt: 明治元年9月。仙台へ到着した。というか、慶応終わったのか。ヒジカタさんのところにエノモト副総裁がやってくる。新政府軍から8隻の軍艦を奪ったらしい。仙台藩主は、難色示して...
  • Weblog: ぺろぺろキャンディー
  • Tracked: 2011-04-20 21:21