薄桜鬼 ー新選組奇譚ー第2話「動乱の火蓋」

<感想>
 新選組といっしょに生活することになった千鶴・・池田屋に踏み込む新選組に伝えようとするも、たぶん間に合わないでしょう。
 山南敬助はあまり新選組のひとと溶け込めない様子・・でも千鶴のやさしさにはやや鈍感としても、やっとわかり合えた感じです。
  いよいよチャンバラが見られるかも・・戦国BASARAよりは迫力に欠けますが、今後が楽しみです。


<今日の主役>
山南敬助


<演出>
広田光毅

<脚本>
神保昌登

<番組提供会社>
ジェネオン・ユニバーサルエンタテインメント
アスキー・メディアワークス



十六夜涙 TVアニメ「薄桜鬼」OPテーマ
ジェネオン・ユニバーサル
2010-04-21
吉岡亜衣加

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「薄桜鬼」第2話
  • Excerpt:    第二話「動乱の火蓋」新選組隊士と打ち解ける千鶴だが、外出は許されずにいた。隊士の巡察に同行して父を捜したい千鶴は剣の心得を見せるため、三番組隊長・斎藤一と立ち会う・・・。池田屋事件の、始まり――..
  • Weblog: 日々“是”精進!
  • Tracked: 2010-04-13 11:18
  • 薄桜鬼 第二話『動乱の火蓋』
  • Excerpt: 未だに新クールの番組編成に翻弄されております。 今週末辺りにはレギュラー/イレギュラー更新作品を選ばないと! でも、一度見ちゃうとなかなか切れないんですよねー。 ってか千鶴がカワイイ。それが大きい(爆..
  • Weblog: 風庫~カゼクラ~
  • Tracked: 2010-04-13 11:24
  • 薄桜鬼~新選組奇譚~第2話「動乱の火蓋」
  • Excerpt: 正直反響がここまで大きいと思って無かった1話目の「薄桜鬼」でもやはり内容も、期待度も高い作品なんだなぁと思わせてくれたかなぁと。早速うちの店にもゲームを買いにこられたお嬢さん方が増えましたもんね(^^..
  • Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
  • Tracked: 2010-04-13 12:33
  • 薄桜鬼 第2話「動乱の火蓋」
  • Excerpt: 薄桜鬼の第2話を見ました。第2話 動乱の火蓋父である綱道を探すという名目で新選組の屯所で暮らすこととなった千鶴は一緒に食事をとることで次第に隊士達とも打ち解けていると、そこに土方と負傷した山南が帰って..
  • Weblog: MAGI☆の日記
  • Tracked: 2010-04-13 12:34
  • 薄桜鬼第2話 「動乱の火蓋」
  • Excerpt: 「いただきまぁ~す!!」なんで このセリフに萌てんだ アタシ!!シルエットの二人にもあらぬ妄想が走るwwww (マテ アタシただ ご飯の取り合いしてるだけだろ。。土方と山南が戻る。傷を負った山南の姿に..
  • Weblog: 薔薇色のつぶやき
  • Tracked: 2010-04-13 13:28
  • 薄桜鬼 第2話「動乱の火蓋」
  • Excerpt: 薄桜鬼 第1巻 [DVD](2010/06/23)桑島法子三木眞一郎商品詳細を見る イケメンのツンデレのオンパレード。不覚で腕を怪我した山南さん。憂鬱とした状�...
  • Weblog: 破滅の闇日記
  • Tracked: 2010-04-13 13:56
  • 『薄桜鬼』#2「動乱の火蓋」
  • Excerpt: 「本命は池田屋!!」 鬼の副長が留守の間、皆でにぎやかに食事をしていた千鶴。 だが、その土方と怪我した山南が帰還したことで、 部屋の...
  • Weblog: ジャスタウェイの日記☆
  • Tracked: 2010-04-13 14:29
  • アニメ「薄桜鬼」 第2話 動乱の火蓋
  • Excerpt: 薄桜鬼 遊戯録(限定版:「ドラマCD」「手ぬぐい」同梱) 特典 お箸セット 付き(2010/05/13)Sony PSP商品詳細を見る 止むを得ん、我々だけで踏み込むぞ! ...
  • Weblog: 渡り鳥ロディ
  • Tracked: 2010-04-13 17:17
  • 薄桜鬼(アニメ感想/♯2)
  • Excerpt: 第2話:動乱の火蓋 だ、ダメだ。 ニヤニヤが止まらない(笑)。 私、この作品好きかも。 斉藤さんが美人すぎますよ。 うゎ、落としたい(笑)。...
  • Weblog: 白昼夢を見ていた様な…
  • Tracked: 2010-04-13 18:53
  • 薄桜鬼 2話 動乱の火蓋
  • Excerpt: 先に言っておくが、一番好きなキャラは千鶴だ
  • Weblog: 日常のぼやき
  • Tracked: 2010-04-13 19:02
  • 薄桜鬼 第2話 「動乱の火蓋」
  • Excerpt: 土方さんと沖田さんと斉藤さんと・・・やっと顔と名前が一致してきました♪ とりあえずイケメンをみんなチェックしておかなくっちゃ! ・...
  • Weblog: 春の恋と月の魔法
  • Tracked: 2010-04-13 21:19
  • 薄桜鬼 第2話「動乱の火蓋」
  • Excerpt: 今回こそは落ち着いてみようと思ったのにやっぱり無理でした~ そしていまいち感想の書き方に迷います♪ 食事シーンは相変わらず和みます�...
  • Weblog: Spare Time
  • Tracked: 2010-04-13 21:54
  • 薄桜鬼 2話「動乱の火蓋」感想
  • Excerpt: 薄桜鬼 新撰組奇譚(限定版)(2010年6月発売予定)販売元:アイディアファクトリー発売日:2010-06-30クチコミを見る 早い、早いよ近藤さん! 二話目にして、もう新撰組的には、クライマ..
  • Weblog: 月の砂漠のあしあと
  • Tracked: 2010-04-13 22:06
  • 薄桜鬼 第2話 「動乱の火蓋」
  • Excerpt: 新撰組預かりとなった千鶴。 いっしょに食事できるようになったり打解けていきますが…。 山南は食事もしないほど怪我が酷いようです。 千...
  • Weblog: SERA@らくblog
  • Tracked: 2010-04-13 22:48
  • 薄桜鬼 第2話「動乱の火蓋」
  • Excerpt: 土方さんが付きっ切りで監視(〃ノωノ)ポッ 「食事だけだぞ」の言い方がなんかエロいですw 新撰組、イケメンなだけじゃなくいい人! し...
  • Weblog: 空色きゃんでぃ
  • Tracked: 2010-04-14 07:29
  • 薄桜鬼 #2
  • Excerpt: 新撰組をテーマにしたファンタジーっぽい作品かと思ったら、今回は何となく歴史物っぽい雰囲気でした。 新撰組の屯所で暮らすことになった�...
  • Weblog: 日々の記録
  • Tracked: 2010-04-14 14:50
  • 薄桜鬼#2「動乱の火蓋」感想
  • Excerpt: 父を探しに行きたい。でも自分はまだ・・・。「動乱の火蓋」あらすじは公式からです。父・綱道を探すという名目のもと新選撰の屯所で暮らすことになった千鶴は、次第に隊士たちとも打ち解けていく。屯所に来てから半..
  • Weblog: おぼろ二次元日記
  • Tracked: 2010-04-14 15:25
  • 薄桜鬼 第2話「動乱の火蓋」
  • Excerpt: 新撰組の屯所で過ごす事になった千鶴。 組の隊士達と心通わせる日々が続いたが、長い戦いが始まろうとしている…
  • Weblog: まざまざの萌えを叫べ!
  • Tracked: 2010-04-14 18:51
  • 薄桜鬼 第2話 動乱の火蓋 レビュー
  • Excerpt: 食事中に、大阪に出張していた土方達が帰ってくる。山南敬助は報告通り 左腕を負傷しており、負傷して自分が役に立たなくなったという負い目からか 心まで閉ざすようになっていた。千鶴が皆と食事をする事にな..
  • Weblog: ゴマーズ GOMARZ
  • Tracked: 2010-04-14 23:11
  • 薄桜鬼~新選組奇譚~ 第二話「動乱の火蓋」
  • Excerpt: 大阪での任務で腕を負傷した山南敬助。仲間の前では平気な顔をしていたものの、内心はかなり気に病んでました。みんなと食事をしていた雪村千鶴に誰が許可をしたと責める土方歳三だが、近藤を始めとしてみんなが自分..
  • Weblog: 無限回廊幻想記譚
  • Tracked: 2010-04-15 00:39
  • 薄桜鬼 #02 動乱の火蓋
  • Excerpt: テレビ版の 『薄桜鬼(はくおうき)』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 二話目...
  • Weblog: ビヨビヨ日記帳2
  • Tracked: 2010-04-15 04:13
  • 薄桜鬼
  • Excerpt: 薄桜鬼は千鶴が屯所に来て半年が経過して 土方は否定も最後は肯定する優しいの良いし 最後は我慢の限界で..
  • Weblog: 別館ヒガシ日記
  • Tracked: 2010-04-15 22:10
  • 薄桜鬼 2話
  • Excerpt: 第二話 「動乱の火蓋」 段々と受け入れられて行っていますね、千鶴ちゃん。 逃げたら殺すだの、浪士に絡まれても助けられないだの言って�...
  • Weblog: ワタクシノウラガワR
  • Tracked: 2010-04-15 23:14
  • 薄桜鬼 第2話
  • Excerpt: いきなり池田屋事件。新撰組ってCQBに特化した世界最初の特殊部隊なんじゃないでし
  • Weblog: ACAデラックス
  • Tracked: 2010-04-17 18:00
  • ◎薄桜鬼新選組奇譚第二話動乱の火蓋
  • Excerpt: ヘイスケとサノは、また食事の取り合いをしてた。そして、トッシーが帰ってくる。サンナンさんは怪我してた。そして、トッシーが誰が部屋からだしていいといったというと、みんなが...
  • Weblog: ぺろぺろキャンディー
  • Tracked: 2010-07-12 14:54