ふたりはプリキュア Max Heart 第44話 「ひかりが消えた日 明日を探す日!」




(プリキュアシリーズ通算 93話)

★この放送は、秋田にてBS11で放送されたものをレビューしております。(全国放送のため録画をもとに編集)

光の使者キュアブラック
光の使者キュアホワイト
ふたりはプリキュア!
闇の使いの下部たちよ
とっととおうちに帰りなさい!

いやあなつかしいですね・・秋田でチャンネルを合わせてみたらなんと、BSがある!そしてBS11もあってしかもプリキュアがやっていました。シルバーウイーク特別スペシャルとして、古いですが、プリキュアマックスハートのレビューをしました。

<コメント>
 ひかりがいなくなってほのかたちが探すお話。まあ、あの謎の少年は・・しゅごキャラ!で言う御前みたいなものです。それにしても、初期のプリキュアをみると、戦闘が格段に違います。今のプリキュアは、どうも萌えや色気をねらっているような気がしてなりません。

 
<今日の主役>
九条ひかり・闇の世界の謎の少年

<対決キャラ>
ドツクゾーンの総出演


<変身パターンと時間>
なぎさ・ほのか->プリキュア(一斉) 54秒
(経過時間:12:37ー13:31)

<決めわざ>
ブラック・ホワイト:プリキュアマーブルスクリューマックス 
(経過時間:19:20ー21:37)
(倒した時間:2分17秒)


<対決キャラ>


<今週の決着:戦闘時間>
グロスタイム 8分04秒
(経過時間:13:33ー21:37)

途中にひかりとの挿入シーンがありました。

<演出>
山吉康夫

<脚本>
清水東

<視聴場所>
秋田県
行きつけの旅館にてBS11がやっていたので視聴。なお地デジは、電波がとどかなかったため断念しました。

<画面サイズ>
4:3のため内画角の画面となっております。

<オリジナル放送日>
2006年1月8日 ABCテレビ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック