黒執事 #24その執事、滔滔

 シエル坊ちゃまもとに戻ったセバスチャンさんは、聖なる橋にいるアッシュさんのとこで最終決戦
勝利の行方は

<本日の来訪者>
なし

<インフォメーション>
黒執事関連コミックス&書籍が3冊発売

・黒執事 キャラクターガイド-その執事、集合
定価:980円(税込み)/判型:B6上製判 ページ数:176
/スクウェア・エニックス編

・TVアニメーション「黒執事」 Black Record(ブラックレコード)
定価:1,890円(税込み)/判型:A4判 ページ数:128

・黒執事アンソロジーコミック虹執事
定価:600円(税込み)/判型:B6判


<本編>
 ボートでアッシュさんがいる聖なる橋にむかうシエル坊ちゃまとセバスチャンさん。聖なる橋には住人達の顔がいっぱいあふれてた
ロンドン塔の時より不気味過ぎ(><)
※詳しくは#11を参照
セバスチャンさんの顔つきが雑
聖なる橋の脇にある梯子に上って、アッシュさんと再会

シエル坊ちゃまはセバスチャンさんに命令を下す


シエル坊ちゃま:ヤツを・・・天使を殺せ!!
セバスチャンさん:イエスマイロード。

セバスチャンさんVSアッシュさん
 両者との激しいぶつかり合いの中、セバスチャンさんの足もとに住民たちの体から出た黒オーラがまとわりつき、視界を遮られた
 別の場所では・・・
グレル、ムキになってどうしたの













あまりの多さに切りがないって
そりゃ、グレルが持っているデスサイズは切りバサミだからね・・・(^_^;)

葬儀屋さん:ほ~う~。無駄な努力っていうのは若きの特権だね。
最強死神と思えない呑気ぷり~(^0^)
 住民たちの体から出てくる黒オーラの正体は心失った魂シネマティックレコードには何も映っていないんだって
 2人の前にウイリアムが現れ、グレルにあるものを渡す




















これって、無許可で使っていたデスサイズ(=チェイソー)じゃないですか!!
※詳しくは#5・6を参照

グレル:ひゃっほ~♪ご機嫌DEATH(≧∀≦)X100
グレル、また没収されるまで思う存分味わいなさい(^V^)


 住民たちの魂に身動きが取れないうえ、アッシュさんの容赦のない攻撃に苦戦するセバスチャンさん。

セバスチャンさん:敵のクイーンが滅びただけで、まだゲームは終わっていない・・・
          私は最後のコールを聞くその時まで・・・
シエル坊ちゃまと契約を交わした時から、負けるわけにはいかないと心の中で思った。



んッ、住民たちの魂に異変が!?




霧のように晴れて、結界が消滅!?
死神たちがデスサイズで住民たちの魂を狩りまくってる~(^0^)
 アッシュさんは次の手をとプルートゥを呼ぶけど・・・






















>×トリオが苦労してプルートゥを仕留めた!?
何もかもが邪魔されたと怒りの頂点に達し、無数の天使の羽を祐美のように放つ
セバスチャンさんはシエル坊ちゃまを守ろうと盾になる


セバスチャンさん:目を閉じてください。私は執事、主人の心証を害するような無様な姿は見せられません。
           私がいいと言うまでじっと目を・・・
セバスチャンさんの願いにシエル坊ちゃまは目を閉じる
セバスチャンさん:不様で醜悪でえげつない私の真の姿を!?



セバスチャンさんの本来の姿に
って視聴者である私たちにお見せできないのがちょっぴり残念
原作でセバスチャンさんの本来の姿をまだ公開していないからですかね・・・(^_^;)


アッシュさんは、セバスチャンさんのその姿にビビりまくってますね(^_^;)
 セバスチャンさんが反撃する中、シエル坊ちゃまは爆風に巻き込まれて、落下する寸前にぶら下がる。重傷を負っている状態でどれくらいもつか時間の問題(><)

セバスチャンさんは、シエル坊ちゃまに10カウントでアッシュさんを仕留めると約束
カウントを数えるたびにアッシュさんをボロ雑巾のように叩きのめして消滅事が終ったセバスチャンさんの顔を見て。穏やかにほほ笑むシエル坊ちゃまだけどすでに限界を超えて・・・





































シエル坊ちゃまがテムズ河に落ちたぁ~ヴワァ――---( ̄□ ̄;)―――ン!!
セバスチャンさんは沈んでいくシエル坊ちゃまを助ける

セバスチャンさん:嘘つきですね。10数えるまで生き延びていると約束したのに。
シエル坊ちゃま:ボクは嘘つく。
セバスチャンさん:まだ死なせません。
シエル坊ちゃま:ああ、お前は嘘をつかない・・・お前に聞きたい事がある。
セバスチャンさん:何でしょう?
シエル坊ちゃま:今のお前は何者だ?


セバスチャンさん:愚問ですね。坊っちゃんの前の私はいかなる時でも変わらず、あくまで執事ですよ。
上にあがったとき、朝日が昇った。日の光が聖なる橋と重なり合って、まばゆく光っていたシエル坊ちゃまとセバスチャンさんはボートで聖なる橋をくぐって行った


 ロンドンの街で住民たちは取り戻そうと再建に励んでた
あれ、ソーマ王子とアグニじゃない
世界中を旅してたはずなのに何で









えっ、住民たちにアグニ特製のカリーパンを提供してるんだって
風のうわさでここに飛んで来たとか・・・(^_^;)
 それに右隣の料理人って、カリー品評会でアンジェラからマーをもらった人かな
※詳しくは#15を参照


ロンドンのセントラルパークで女王が住民たちの前で演説

『しかし、これは我々の心を試すための神が与えられた試練だったかもしれません。災害に屈することなく悲しみすらも糧として立ち上がる。新世紀を前に新たなる大英国が生まれようとしているのです。』
 女王がベールを脱いでどんな人かと見てみたら・・・




















へっ、ヴィクトリア女王・・・しかも本来の姿/(°Д°;)/

 女王の演説を遠くから見届けるランドルの姿も・・・

ランドル:焼け落ちたロンドンに立つ偽りの女王・・・多くのものが信じれば、偽物も本物も変わりはしない。
      あいつにはそれが分からなかった。
前回、ベッドに倒れてたヴィクトリア女王が愛夫の亡骸以外人形だったんですね(^_^;)


 花がいっぱい咲いている川原でエリザベス譲ちゃんとポーラがいた。シエル坊ちゃまの安否が心配だと使いを出してみたけど未だ知らせがないという。ポーラがエリザベス譲ちゃんが積んだ花に指輪を作った。それは、シエル坊ちゃまがいつも身に付けている指輪と同じ、きれいな青だった
エリザベス譲ちゃんに手渡そうとしたとき、花指輪が神風に飛ばされ、川の上に浮かび、流された先は・・・


 ボートでしばらく眠ってたシエル坊ちゃまは、喪服に身を包んでた。
って、いつ着替えたの
セバスチャンさんの左腕がいつの間にか再生してたし・・・
 シエル坊ちゃまのシネマティックレコードは川の中にばらまかれてた
シエル坊ちゃまは死んだのかというと・・・

セバスチャンさん:まだですよ。これから、私が坊ちゃんに死をお届けします。
少なからず、シエル坊ちゃまはまだ死んでいない
 たくさんの光玉が通り過ぎり中、セバスチャンさんからタナカさんが残してた日記が手渡される。
どうやって、持ってきたんですか
そこには、シエル坊ちゃまの父親が死ぬ直前のことが書かれてた

女王が自分の命を狙って来ると実感し、タナカさんにこんな言葉を残す


もし、私が殺されたとしても、変わらず陛下への忠誠を・・・憎しみからは何も生まれない。
‘罪を憎んでも人を憎まず’それは親としての愛息子(=シエル坊ちゃま)への遺言だった
 ポーラがエリザベス譲ちゃんのために作った花指輪がシエル坊ちゃまのとこに届いてたシエル坊ちゃまは早速、その指輪をはめて空高く眺める


シエル坊ちゃま:ボクはシエル・ファントムハイヴ・・・ただのシエル・ファントムハイヴだ。


 ボートは無人島につき、廃墟した建物で最期を迎えようとしてた

シエル坊ちゃま:痛いか?
セバスチャンさん:そうですね・・・少しは。なるべく優しくいたしますが・・・
シエル坊ちゃま:いや、痛くしてくれ。生きていたという痛みを魂にしっかりと刻みつけてくれ
セバスチャンさん:イエスマイロード。
とシエル坊ちゃまの眼帯をとって、シエル坊ちゃまの顔を優しく触り・・・


セバスチャンさん:では坊ちゃん・・・
セバスチャンさんの目が赤く光り、シエル坊ちゃまの魂を・・・


EDは洋画画像式で幕を閉じた


脚本:岡田磨里 演出:小倉宏文 絵コンテ:篠原俊哉 総作画監督:芝美奈子 
作画監督:芝美奈子、川口千里、松本文子、森光恵、中村深雪、原田大基
原画:21人 第2原画:10人、プロダクションリード、トリプルA、ヘバラキ
動画:4人、トリプルA、太観アニメ、じんぶん、フロントライン


 アッシュさんとの決着がつき、セバスチャンさんがシエル坊ちゃまの魂を取ろうとしたとこで完結アッシュさんとの戦いが終わってホッとしたのもつかの間、重傷を負った状態でぶら下がっていたシエル坊ちゃまがテムズ河に落ちたシーンの演出に緊迫感があったシエル坊ちゃまのにこやかな表情とシエル坊ちゃまが落ちた時のセバスチャンさんの焦った表情で2人の絆が強く表現されたんですね。EDは洋画映画のEDのように流すとはかなり凝ってます(^v^)
 死んだはずのヴィクトリア女王様がなぜ本来の姿で生きていたのか私なりに考えてみた結果・・・
ホープ・ダイヤ事件とアッシュさん&アンジェラの能力より、愛夫の死後、アッシュさんに過去を書き変えられ、愛夫の亡骸とつなぎ合わせた人形(=少女姿)にヴィクトリア女王様の魂を仕込んだのではと推測します





 黒執事レビューは今回ですべて終了
 シエル坊ちゃまの女装姿、グレルのセバスチャンさんへの熱烈愛(^0^) 、たった一人の身内であるマダム・レッド追憶で盛り上がりましたが、オリジナルストーリーに入って、中途半端な部分がいくつか出てきたのが残念。
特に劉メインの話は、セバスチャンさんに追い詰められた劉と藍猫があの後生きていたのかわからないまま終わってしまったとこ。そこら辺はびしっと締めるべきでしょう×トリオとタナカさんはあのあとどうしていたのかも心残り。
 アニメ版は物語完結という形で締めましたけど、原作はいろんな事件に巻き込まれてまだまだ続く模様
PS. DVDでは全9巻なんだけど、全24話のほかに未放送分1話入るとしたら、どんな話なんでしょうね


<黒執事グッズ>

ユーザレビュー:
セバスチャン☆内容は ...
お手頃感この値段にし ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



TVアニメーション「黒執事」 Black Record
スクウェア・エニックス
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



ユーザレビュー:
表紙がナイス!内容も ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 黒執事 第24話「その執事、滔滔」
  • Excerpt:  聖なる橋へ向かうシエルとセバスチャン。 人柱の顔が多過ぎて怖い。 女王は魚の目になっていたから殺したとアッシュは言った。 シエルは「奴を、天使を殺せ。」とセバスチャンに命令する。 「イエス、マイ、ロ..
  • Weblog: あすなろ日記
  • Tracked: 2009-04-01 13:55
  • 『黒執事』#24「その執事、滔滔」(最終回)
  • Excerpt: 「奴を、天使を殺せ!」 全てを語るにはまだ少しだけ早い…って、もう最終回なんですけど(涙) 最後の決戦は、禍々しいタワーブリッジ! �...
  • Weblog: ジャスタウェイの日記☆
  • Tracked: 2009-04-01 14:14
  • 黒執事#24(最終話)「その執事、滔滔」感想
  • Excerpt: 不浄の魂を力に!燃えるロンドンに白い翼と黒き翼が激突する!「その執事、滔滔」あらすじは公式からです。ロンドンの建設中のタワーブリッジの上に立っているアッシュ。セバスチャンはシエルを抱き、アッシュのもと..
  • Weblog: おぼろ二次元日記
  • Tracked: 2009-04-01 14:47
  • 黒執事 最終話「その執事、滔滔」
  • Excerpt: ロンドンの建設中のタワーブリッジの上に立つアッシュ。 セバスチャンはシエルを抱き、アッシュ元に急ぐ。 タワーブリッジの上で対峙するアッシュとセバスチャン。 シエルは希望してよく見える場所に連れて..
  • Weblog: ぷち丸くんの日常日記
  • Tracked: 2009-04-01 14:52
  • 黒執事#24
  • Excerpt: 天使と悪魔の戦いの舞台は、天使が女王陛下に作らせた聖なる橋、タワーブリッジ。 坊ちゃんは多少座り心地の悪い良席で観劇です。 「奴を、天使を殺せ」 「イエス・マイロード」 黒執事第24話 「..
  • Weblog: 桃色のラボラトリー
  • Tracked: 2009-04-01 15:01
  • 黒執事 第24話「その執事、滔滔」
  • Excerpt: 「最後まで完璧な執事で居たかったのですが…叶わぬようですね」 悪魔の力を解放したセバスチャンがアッシュを倒し、シエルに死を届ける�...
  • Weblog: 日記・・・かも
  • Tracked: 2009-04-01 15:06
  • 黒執事 最終話「その執事、滔滔」
  • Excerpt: 黒執事の第24話を見ました。最終話 その執事、滔滔ある忌まわしき目的のために放たれたロンドンの大火は多くの犠牲者を出してもいまだ消えず、美しかった街並みは地獄のような場所と化していた。「坊ちゃん、少し..
  • Weblog: MAGI☆の日記
  • Tracked: 2009-04-01 15:31
  • 「黒執事」第24話(終)
  • Excerpt:   第二十四話:「その執事、滔滔」(終)ロンドンの建設中のタワーブリッジの上に立っているアッシュ。セバスチャンはシエルを抱き、アッシュのもとへと急いだ。タワーブリッジの上、対峙する両者。シエルの口から..
  • Weblog: 日々“是”精進!
  • Tracked: 2009-04-01 15:43
  • 黒執事 第24話(最終話)「その執事、滔滔」(感想)
  • Excerpt: こちらは感想です(内容前半・後半)シエル、冒頭から船に横たえられていたのでてっきりそのままEDの様になるのかと思いきや…先ずは天使対悪魔から…セバスチャンが向かったのはアッシュが女王に作らせた橋でした..
  • Weblog: からまつそう
  • Tracked: 2009-04-01 16:53
  • 黒執事 第24話(最終話)「その執事、滔滔」(感想)
  • Excerpt: こちらは感想です(内容前半・後半)シエル、冒頭から船に横たえられていたのでてっきりそのままEDの様になるのかと思いきや…先ずは天使対悪魔から…セバスチャンが向かったのはアッシュが女王に作らせた橋でした..
  • Weblog: からまつそう
  • Tracked: 2009-04-01 16:57
  • 黒執事 (最終話)
  • Excerpt: 黒執事 {{{第二十四話「その執事、滔滔」}}} {{{ アッシュと最後の戦いを繰り広げるセバスチャン。聖を極めたアッシュの邪悪さにセバスチャンは勝機を見いだせずにいたが・・・・ ..
  • Weblog: マンガとアニメの感想録とか
  • Tracked: 2009-04-01 18:27
  • 「黒執事」第24話 「その執事、滔滔」
  • Excerpt: {{{: 第二十四話 : 「その執事、滔滔」 ロンドンの建設中のタワーブリッジの上に立っているアッシュ。 セバスチャンはシエルを抱き、アッシュのもとへと急いだ。 タワーブリッジの上、対峙する..
  • Weblog: NEW FRONTIER
  • Tracked: 2009-04-01 19:36
  • 「黒執事」第二十四話 【その執事、滔滔】
  • Excerpt: {{{: (公式よりあらすじ) 第二十四話 「その執事、滔滔」 ロンドンの建設中のタワーブリッジの上に立っているアッシュ。 セバスチャンはシエルを抱き、アッシュのもとへと急いだ。 タワーブ..
  • Weblog: DAYBREAK’S BELL
  • Tracked: 2009-04-01 19:50
  • 黒執事 24話「その執事、滔滔」
  • Excerpt: いよいよ黒執事も最終回!!(・□・) アッシュとの決着は?シエルとセバスチャンの関係は? 天使と悪魔の最終決戦の舞台はタワーブリッジ。 アッシュが女王に作らせた聖なる橋。でもその礎には人間の魂が埋め..
  • Weblog: まざまざの萌えを叫べ!
  • Tracked: 2009-04-01 20:08
  • 黒執事 #24[最終回]「その執事、滔滔」
  • Excerpt: シエルの魂を回収しちゃうのセバスー!?というか シエルの顔を触るセバスの手つきが何だかイヤラシイ。  ↓  ↓
  • Weblog: マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
  • Tracked: 2009-04-01 20:22
  • 黒執事第24話「その執事、滔滔」(最終回)
  • Excerpt: どっちが天使で悪魔なんだか(;^_^A 前半戦はセバスチャンとアッシュ(アンジェラ)のラストバトル。 いやー、天使が悪いですねえw セバスチャンは左腕を吹っ飛ばされるし、 かなりハードな展..
  • Weblog: のらりんクロッキー
  • Tracked: 2009-04-01 20:27
  • 黒執事 第24話 「その執事、滔滔」 (最終回)
  • Excerpt: シエルから最後の命令を受けたセバスチャンは最終決戦に臨む、あくまで黒執事として・・・ 小野D「これで、本来の私をお見せできる。無様�...
  • Weblog: ムメイサの隠れ家
  • Tracked: 2009-04-01 20:42
  • 黒執事 第24話 その執事、滔滔
  • Excerpt: 最終回ですが簡単に。 ついにアッシュと決着が! アッシュはちょっと気持ち悪いですね… セバスチャンの悪魔の姿見たかったなあ。 後半はEDの映像の展開でしたね。 セバスチャ..
  • Weblog: あにめ漬け
  • Tracked: 2009-04-01 21:13
  • 黒執事 第24話「その執事、滔滔」
  • Excerpt: 「これから私が 坊ちゃんに死をお届けします 最後まで責任を持って、貴方の忠実なる執事として――」 天使と悪魔の最終決戦、そしてシエル�...
  • Weblog: WONDER TIME
  • Tracked: 2009-04-01 21:41
  • 『黒執事』 第24話 「その執事、滔滔」≪最終回≫
  • Excerpt: Gファンタジーを買いました。 というわけで、最終回のアフレコレポ漫画を読んで、遊佐さんが出ないことはわかっていたので、 文句はないですよ…orz あと、レポ漫画で話題に上がっていた、ピンヒール!!!..
  • Weblog: ★一喜一遊★
  • Tracked: 2009-04-01 23:54
  • 黒執事 第二十四話
  • Excerpt:  アッシュとの最終決戦に挑むセバスチャン。シエルに待っているように告げるが、足枷
  • Weblog: ぶろーくん・こんぱす
  • Tracked: 2009-04-02 01:09
  • 黒執事 24話「その執事、滔滔」感想 かなり長いかも~
  • Excerpt: 嗚呼・・・とうとう いただきました。。それはそれは・・・ 薫り高く極上の・・・って ことで ついに最終話でした。。行き過ぎた聖は魔よりも性質が悪い・・・ロンドンに結界を張るために女王とアッシュが建てよ..
  • Weblog: 薔薇色のつぶやき
  • Tracked: 2009-04-02 11:54
  • 黒執事 24話「その執事、滔滔」感想 かなり長いかも~
  • Excerpt: 嗚呼・・・とうとう いただきました。。それはそれは・・・ 薫り高く極上の・・・って ことで ついに最終話でした。。行き過ぎた聖は魔よりも性質が悪い・・・ロンドンに結界を張るために女王とアッシュが建てよ..
  • Weblog: 薔薇色のつぶやき
  • Tracked: 2009-04-02 11:56
  • 黒執事 #24.(最終回)
  • Excerpt: 「その執事、滔々」 黒対白。悪魔と天使の最終決戦。人柱で作られた結界の橋を完成さ
  • Weblog: 色・彩(いろ・いろ)
  • Tracked: 2009-04-02 19:42
  • 黒執事 第24話 「その執事、滔滔」
  • Excerpt:  決戦の地は、天使が女王に作らせた人柱で出来た橋。それが完成すれば不浄からロンドンを守る結界になるそうですが、どう考えても天使の考える事のほうが人間には理解し難いです。父なる神が本当に望んでいることな..
  • Weblog: たらればブログ
  • Tracked: 2009-04-03 12:46
  • 黒執事IIの1期に対する位置づけ
  • Excerpt: 黒執事IIの評判をみていると新キャラのアロイスとクロードの出番がほとんどないことへの不満がおおいようです。当然の反応だとわたしもおもいますがそれよりも重要なのは黒執事IIの1期に対する位置づけではない..
  • Weblog: PiichanのBlog
  • Tracked: 2010-07-25 12:41
  • プラダ トート
  • Excerpt: 黒執事 #24その執事、滔滔 しるばにあの日誌/ウェブリブログ
  • Weblog: プラダ トート
  • Tracked: 2013-07-09 20:22