黒執事 #20その執事、脱走

 セバスチャンさんは拷問部屋に閉じ込められ、シエル坊ちゃまは1人でレディ・ブラン&女王の新書の行方を追うが、意外な人物がシエル坊ちゃまに手を貸してくれると

<本日の来訪者>
なし


 劉の脳裏から幼き日を思い出す

劉:昔、荘周夢にて胡蝶となる。挧挧然(くくぜん)として胡蝶なり。自ら愉しみ志に適えるかな。
  周なるを知らざるなり。知らず周の夢に胡蝶となれるか。俄然として覚むれば即ちきょきょとして周なり。
  知らず周の夢に胡蝶となれるか。胡蝶の夢に周となれるか。
  周と胡蝶とは即ち必ず分あらん。これを之物化という。
幼き日の劉は小さな少女の手を引いて、胡蝶を捕まえようとしたら、あたりが炎上し、その少女の右手首以外なくなってた
 現実に戻って、劉は藍猫と一緒にアジトから船に逃げ移った

 拷問部屋でセバスチャンさんは仕置き人に痛めつけられてた
この仕置き人、セバスチャンさんの容姿と露わになっている上半身に酔いしれてて、気色悪いわ(ー▽ー;)

グレル:あんなぶ男がセバスちゃんにちょっかいだすなんて100年早いわ!!
     そんな奴は死者予定リストに入れてやる!!
出番がないのに、乱入してくるとは・・・
 一方、シエル坊ちゃまは別館のある部屋にいた窓からぼんやりと見ているとき、誰かが紅茶をでしてくれたのに気づき、振り替えてみると・・・・






セバスチャン・・・






じゃなかった、アバーラインだった
ランドルにシエル坊ちゃまの監視を任されてたけど、シエル坊ちゃまに自ら麻薬と女王の新書について問い出す

シエル坊ちゃま:これはボクと背後で手を引く誰か(=真犯人)とのゲームだ。駒は駒らしく上司の命令に従っていろ。
とこの件は自分の問題で口出し無用だと答える


 劉はある人と取引した後馬車で港に向かってた

劉:これでようやく平和でそして退屈だった日々にさよならだ。
藍猫:うそつき・・・
2人が載っている馬車は今、アバーラインを通り過ぎていた
 アバーラインの脳裏から自分の過去を思い出す
両親や兄弟の無残な姿を目撃、生き抜くため肉体労働でティークリッパーの荷降ろし。
船の中にティークリッパーを運ぶ人たちを見て・・・

アバーライン:茶とアヘンと中国人。嫌な符合だな・・・まるでアヘン戦争だ。
アバーラインのおい立ちって、シエルう坊ちゃまと似たような境遇で、苦労なさってましたね。


 夜、誰かが拷問部屋に入ってきた


とても素敵ですよ、セバスチャン。そんな姿になってまでご主人への忠義を尽くすのね。
アンジェラ・・・ってその格好エ●スじゃないですか
アンジェラの顔tがアッシュさんになってる
魂を好きなだけ提供する条件としてシエル坊ちゃまから手を引くよう要求するが・・・

セバスチャンさん:私が欲しいのは坊ちゃんだけ。他に欲しいものなどありません。
断られたアンジェラは鬼のような形相になり、鞭でセバスチャンさんを痛めつけた

アンジェラ:不浄よ!汚濁よ!汚れし者よ!滅ぶがいい!浄化されるがいい!この痛みは神の祝福よ!
セバスチャンさん:ああ・・・この痛みは至高のスパイス。
アンジェラ:呪われた魂に炎うを!
セバスチャンさん:あの孤独で汚れた魂に祝福を
Sだったセバスチャンさんが、Mの感触を味わってるし、アンジェラが楽しそうにセバスチャンさんに痛めつける姿を見たら、天使というより堕天使・・・いや●M女王じゃん・・・(ー▽ー;)


 シエル坊ちゃまはレディ・ブランと女王の親書の行方を探ろうと外に出る劉は失踪、同士から助けの手を差し伸べてくれず、1人で行こうとアバーラインはそんなシエル坊ちゃまをj引き止めて・・・


アバーライン:ボクが味方になるよ、シエルくん。
アバーラインがシエル坊ちゃまの素性を知りつくし、免職されるのを覚悟の上、手を貸してくれるとは
もうじき結婚で生まれてくる子供のために住民たちを守りながら、英国を自由と平等の国に変わる夢見てた

アバーライン:世界を変えるのは、明日はよくなる・・・よくできるって信じる人の心だよ
みんなが変えようとすれば、きっと実現できると
アバーラインの目の大きさがデカ過ぎ
 顔なじみのおかみさんから少年がドッグ事件に関して何か知っていると聞いて、早速初年のところへ少年はこの前の夜、中国人少女(=藍猫)を見たと言い、白いお兄ちゃん(=アッシュさん)にそれを言ったら、ファントム社製キャンディをもらったんだってそのキャンディを欲しがっている1人の男性の聞き込みから犯人の目星がついた模様
そのキャンディ、なんでアッシュさんが持ってたんだろう
 犯人が乗っていると思われる馬車に乗り込んでシエル坊ちゃまは銃を向けるレディ・ブランをばらまいたのはシニュール・コラーロスタンレーを殺したのも・・・






















えっ、がスタンレーを!?
どういう事
犯行手口を整理すると・・・



1.コラーロのスポンサーだったスタンレーとレディ・ブランのことでもめてた

2.藍猫がスタンレーを殺し、スタンレーから女王の親書を奪った

3.シエル坊ちゃまに濡れ衣を着せようとイーストエンドを譲歩する代わりにレディ・ブランをファントム社製キャンディと見せかけて、バラまくようコラーロと取引した

コラーロは劉がシエル坊ちゃまに対してこんなことを言ってた


コラーロ:ファントムハイヴ家はもう終わりだって、だから逃げるんだとよ。
それは、劉が汁坊ちゃまを裏切る決定的な発言だった
 走っている馬車がコラーロの部下に取り囲まれ、これまでかと思いきや・・・


シエル坊ちゃま:我と我汚れし紋の名において命じる!来い、セバスチャン!!
シエル坊ちゃまの右目眼帯を外し、刻印されている紋様が光り出す
シエル坊ちゃまの命令にセバスチャンさんは待ってたと自力で鎖をはずし、仕置人を瞬殺コラーロの部下たちが、アバーラインとシエル坊ちゃまを狙い撃っている時、セバスチャンさんがコラーロ一行を簡単に倒す
傷だらけで、ボロボロだった服がいつの間に復元してるなんて普通あり得ない!!(><)
 シエル坊ちゃまはセバスチャンさんに劉を追うよう命を下す

セバスチャンさん:よろしいのですね、坊ちゃん?その命令引き返すことができませんよ。
シエル坊ちゃま:ボクの前に立ちはかだる者はたとえ親だろうと友だろうと排除する。
セバスチャンさん:イエスマイロード。
シエル坊ちゃまは、自分とこれ以上関わらないでとアバーラインに言い残して、頂にある古城へ
 劉が乗っている船を見つけて、大砲を撃ちまくる船が立ち往生したとこでセバスチャンさんはシエル坊ちゃまをお姫様だっこして、撃った大砲玉の上に乗ってその船に乗り移った
あ、あり得ない・・・
 セバスチャンさんが藍猫と相手している間、シエル坊ちゃまは劉のとこにたどり着く
藍猫って、劉の実妹だったんだ(^_^;)
女王の親書が見つかり、なんて書かれているのかというと・・・

ドイツとイタリアに軍事同盟の申し入れ文書だった
ドイツ・イタリアの2国と手を組んで、レディ・ブランを巡って、フランスと戦争しようと
で、劉はなんでシエル坊ちゃまを裏切ったの?

劉:私はキミの駒。私たちをつなぐ絆はただ利害のみ。でもね伯爵、私は少し退屈してたんだ。
  キミの駒であることに。だから、遊んでみたいと思ったのさ、命をかけたゲームでね。
シエル坊ちゃまの駒でいたのは、唯の退屈しのぎだったんだ
実妹がセバスチャンさん相手に手こずっている様に、セバスチャンさんが人間(=悪魔)ではないことに気づいてた
 劉の太刀がシエルぼっちゃんを狙って襲いかかるセバスチャンさんがシエル坊ちゃまを守ろうとするが、藍猫に行き場を阻まれ、シエル坊ちゃまが無防備状態に
そんなときであった、何者かが、シエル坊ちゃまをかばって、劉の太刀に体を貫かれた









えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!








アバーラインがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ/(°Д°;)/
シエル坊ちゃまが危険にさらされるんじゃないかとどうしても放っとけないと後付けてきたんですか
シエル坊ちゃまの目の大きさがデカ過ぎ
劉は太刀を抜いて再びシエル坊ちゃまを仕留めようとするが、セバスチャンさんの手刀で左わき腹をやられた

劉:ゲームはキミの勝ちだよ、伯爵。私はプレイヤーには力不足だtったらしい。
負けを認め、目の前に胡蝶が飛んでいるのを見て・・・
劉:さあ、藍猫夢の続きを見よう。この世はすべて胡蝶の夢だ。
藍猫と一緒に爆音と水しぶきの中へ消えっていった
 アバーラインは瀕死になりながら、シエル坊ちゃまに言う


アバーライン:キミには未来が・・・もう一度手に入れるチャンスがあるんだ。それを忘れちゃ・・・いけ・・・ない・・・。
ファントムハイヴ家の運命に縛られて生きるシエル坊ちゃまにいつしか呪われた運命から覆せられる時が来ると言って、死んでいった


アバーライン、殉職す!?
 アバーラインがシエル坊ちゃまの盾になったおかげでシエル坊ちゃまの命は助かったと平然な態度をとるセバスチャンさんにシエル坊ちゃまはビンタを食らった
契約を交わした以上、シエル坊ちゃまを守り、命令がない限りセバスチャンさんが動かなかったのも無理もない
そういえば、エリザベス譲ちゃん誘拐の時も同じような光景だったよね
※詳しくは#12を参照

シエル坊ちゃま:アバーライン・・・バカなヤツ・・・
セバスチャンさん:ええ・・・バカですね・・・
己の信念のため殉職したアバーラインにシエル坊ちゃまはどう感じたのか


<ゲスト出演>
コラーロ:坂口候一(しゅごキャラ!シリーズの千々丸 ,きらりん☆レボリューションシリーズの持田望夫、牛島社長、花火師天下茶屋、座間末男、高田ピエール、タンタン、ジョン・ルーカスバーグ)


脚本:吉野弘幸 演出:ながはまのりひこ 絵コンテ:島津裕行 総作画監督:芝美奈子 
作画監督:清水祐実。青木水流 作画監督補佐:加藤万由子
原画:17人、サテライト 第2原画:3人、トリプルA、太観アニメ 
動画:太観アニメ、トリプルA、フロントライン、ファンアウト


 レディ・ブランと女王の親書。事件自体は解決に終わってるけど、アッシュさんがなんでファントム社製キャンディ(本物かどうかは不明)を持ってたのか、劉が言う胡蝶の夢はなんだったのかなどふに置けない部分がいくつかあって、完成度が低い仕上がりだったのが残念
 アバーラインが自分の信念で婚約者と生まれてくる子供を残して、死んでいったのがショック(><)裏社会の貴族であるシエル坊ちゃまを毛嫌うランドルとは違い、家族を失ったという複雑な過去と共通していて、シエル坊ちゃまが何者であろうと普通の子供だと率直に見ているとは、アバーラインの正義j感がうかがえる
アバーラインが言っていた通り、シエル坊ちゃまに呪われた運命から覆す時が本当に来るのか
PS.地上波規制ギリギリなシーンが、今回バシバシと流してるのが気になる


<黒執事グッズ>

Gファンタジー 2009年 03月号 [雑誌]
スクウェア・エニックス
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




次回、#21その執事、雇用
×トリオ&タナカさんの隠された秘密があるみたいだけど・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 黒執事 第20話「その執事、脱走」
  • Excerpt: 黒執事の第20話を見ました。第20話 その執事、脱走「昔、荘周夢にて胡蝶となる。栩栩然として胡蝶なり。自ら志に適へるかな、周なるを知らざるなり。俄然として覚むれば則ち遽遽として周なり。周の夢に胡蝶と為..
  • Weblog: MAGI☆の日記
  • Tracked: 2009-03-06 11:34
  • 黒執事#20
  • Excerpt: 「胡蝶の夢」を吟詠するラウの回想シーン。 手をつないでいた女の子はランマオかと思いましたが、あの回想シーンだと女の子は死んだのかな? 洋服の男達は、アヘン戦争でラウの国を襲ったイギリス人のイメージ..
  • Weblog: 桃色のラボラトリー
  • Tracked: 2009-03-06 11:45
  • 黒執事#19、20「その執事、脱走」感想
  • Excerpt: 未来は取り戻せる、そう信じてる・・・。自分の手はもう汚れてしまっているけれど・・・。「その執事、入牢」あらすじは公式からです。テムズ川で死体が発見された。被害者のジョン・スタンレーは、女王のために働い..
  • Weblog: おぼろ二次元日記
  • Tracked: 2009-03-06 11:47
  • 黒執事 第二十話「その執事、脱走」
  • Excerpt: 女王の命で、ジョンの遺留品を追う最中、シエルは何者かの罠に嵌り、 ロンドンで流行している麻薬「レディ・ブラン」に関与したとして警察に 告発されて、セバスチャンとは別々のロンドン塔に幽閉されてしまう..
  • Weblog: ぷち丸くんの日常日記
  • Tracked: 2009-03-06 11:57
  • 【黒執事】 第二十話 「その執事、脱走」
  • Excerpt: セ・・・セバスチャンが、あんな姿にっ! 先週のセバスチャン手錠プレイの続きです違うだろキーーック!!o(゜ロ゜┌-----θ☆ノ゜ロ゜)ノはい・・・先週の事件の続きです。いや・・・でも、ああーっ!セバ..
  • Weblog: TOM's Garden
  • Tracked: 2009-03-06 12:21
  • 黒執事 第20話「その執事、脱走」
  • Excerpt: 「アバーライン…。 馬鹿な…奴…」 シエルとセバスチャンが、逃亡する劉と闘う話。 劉は倒したみたいなのですが、ドルアーガ第1期表1�...
  • Weblog: 日記・・・かも
  • Tracked: 2009-03-06 12:26
  • 「黒執事」第20話
  • Excerpt:   第二十話:「その執事、脱走」ジョンの遺留品の行方を追う最中、シエルは何者かの罠にはまり、ロンドンで流行している麻薬“レディ・ブラン”に関与したとして警察に告発され、セバスチャンと別々に、ロンドン塔..
  • Weblog: 日々“是”精進!
  • Tracked: 2009-03-06 12:39
  • 「黒執事」第20話
  • Excerpt:   第二十話:「その執事、脱走」ジョンの遺留品の行方を追う最中、シエルは何者かの罠にはまり、ロンドンで流行している麻薬“レディ・ブラン”に関与したとして警察に告発され、セバスチャンと別々に、ロンドン塔..
  • Weblog: 日々“是”精進!
  • Tracked: 2009-03-06 12:39
  • 黒執事 第20話「その執事、脱走」(感想)
  • Excerpt: こちらは感想です(内容)ランマオに胡蝶の夢を聞かせるラウ幼いラウとランマオ?これは過去?夢?阿片の花畑で黒い蝶を追う…毒々しい場ではありますが幼い二人は可愛い蝶が燃えて暗転ラウの握る手が手だけになって..
  • Weblog: からまつそう
  • Tracked: 2009-03-06 15:01
  • 『黒執事』#20「その執事、脱走」
  • Excerpt: 「アバーライン、馬鹿な…奴」 女王の命令で動いていたシエルは何者かの罠にはまり 麻薬“レディ・ブラン”に関与したとして幽閉されてし�...
  • Weblog: ジャスタウェイの日記☆
  • Tracked: 2009-03-06 15:29
  • 黒執事 第20話「その執事、脱走」
  • Excerpt:   拷問されるセバスチャンに萌えましたぁ!! 地下牢に繋がれたセバスチャンは拷問される。 また中世を思わせる拷問道具が揃っていてわくわくしました。 いかにもって感じの男が拷問器具を持って喜んでるし~ ..
  • Weblog: あすなろ日記
  • Tracked: 2009-03-06 17:38
  • 黒執事 第20話「その執事、脱走」
  • Excerpt: シエルの命に従い、時を待つセバスチャン。 悪魔を拷問にかけたところで効果はないと思いますが(;^_^A アンジェラさん生きてました。 何かエロさに拍車がかかっているような(;^_^A 劉は..
  • Weblog: のらりんクロッキー
  • Tracked: 2009-03-06 17:47
  • 黒執事 第20話「その執事、脱走」の感想
  • Excerpt: 表社会の住人が裏の社会に踏み込んだ結末は悲しいものでした おそらく今回が最後の登場となるだろう劉。 殺されたスタンレイが持っていた�...
  • Weblog: きゃんどる☆らいと
  • Tracked: 2009-03-06 19:12
  • 銀魂 147
  • Excerpt: フンフン… 言ってうるさい新八 フンフンじゃなくてブンブンが!!! 次はハン!ハン!…って それもうるさいからねww 新八は強くなりたいと思い修行をしていた 守られるばかりじゃなく、ボクも..
  • Weblog: あ゛ぁやっちゃったなぁ… ぉぃ… な毎日w
  • Tracked: 2009-03-06 19:30
  • 黒執事 #20 その執事、脱走
  • Excerpt: テレビ版の 『黒執事』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 花が手折られたからと...
  • Weblog: ビヨビヨ日記帳2
  • Tracked: 2009-03-06 19:32
  • 「黒執事」#20【その執事、脱走】ちびっと感想です。
  • Excerpt: うわーん久ちゃん(アバーラインですってば{/face_ase1/})がぁぁぁ。 それに劉は?劉もあれで退場なの? 原作でもいつかそんなことになるわけ? とりあえず今回もざっくり行っときます。 あ..
  • Weblog: 橘の部屋
  • Tracked: 2009-03-06 21:43
  • 黒執事 第二十話
  • Excerpt: 黒執事★ その執事、脱走
  • Weblog: 京ノ櫻シコウノヤカタ
  • Tracked: 2009-03-06 23:22
  • 黒執事 第二十話
  • Excerpt:  地下室で拷問を受けるセバスチャンの前にアンジェラが。ボンテージでノリノリですね
  • Weblog: ぶろーくん・こんぱす
  • Tracked: 2009-03-06 23:52
  • 黒執事 第20話 その執事、脱走
  • Excerpt: 何者かの罠に嵌り引き離されてしまった、シエルとセバスチャン。 絶望的ともいえる状況下で、シエルはどうするのでしょうか?
  • Weblog: cogito,ergo sum
  • Tracked: 2009-03-07 00:02
  • 『黒執事』 第20話 「その執事、脱走」
  • Excerpt: 劉(幼Ver.)だ!!!! これは…原作にももちろんない貴重なショット><{/3hearts/}{/3hearts/} 一緒にいたのは…藍猫?? でも消えちゃってたってことは……{/eq_1/} 気..
  • Weblog: ★一喜一遊★
  • Tracked: 2009-03-07 03:27
  • 黒執事 第20話 「その執事、脱走」
  • Excerpt:  何、この展開!?  そして玉虫色の結末って、どういう事!?  アバーラインの不吉フラグは見事に的中だし、劉は目立った活躍も無く退場!?  アンジェラがラスボスって以外は、今後が判らなくなっ..
  • Weblog: たらればブログ
  • Tracked: 2009-03-08 01:47
  • 黒執事 第二十話 「その執事、脱走」
  • Excerpt: ジョンの遺留品の行方を追う最中、シエルは何者かの罠にはまり、ロンドンで流行している麻薬“レディ・ブラン”に関与したとして警察に告発され、セバスチャンと別々に、ロンドン塔に幽閉される。孤立無援の状態に陥..
  • Weblog: だって好きなんだもんっ
  • Tracked: 2009-03-09 07:26