黒執事 #22その執事、解消

 パリ万博に足を運んだシエル坊ちゃま。エッフェル塔ゴンドラで女王と遭遇女王の顔を覆っていたベールが今ここに脱がされるさらに女王からシエルぼっちゃまの両親に関して驚愕事実を激白

<本日の來訪者>
なし

<インフォメーション>
第3回声優アワードでフィニ役の梶裕貴さんが新人男優賞を受賞しました。
おめでとうhございます


<本編>
 シエル坊ちゃまは船でパリへ。
船上でシエル坊ちゃまとセバスチャンさんが海を眺めながら話をするシーンを2回使いまわし
お忍びで一足先パリに滞在している女王と謁見しに行くんだって
シエル坊ちゃま自ら、謁見を申し込むなんて何でまた

シエル坊ちゃま:すべてはボクの駒だからだ。なのにあの駒はボクの命令を無視してしつこく関わってきた。
          劉にしても同じだ。駒の思惑と戦略を把握しなければ、ゲームにはならない。それだけだ。
危険を省みず信念を最後まで貫いて散ったアバーラインや退屈しのぎのため生きてた劉のような自分の命令に背いて行動する駒が紛れていると実感する

 パリにたどり着き、会場にはたくさんの人たちが来て賑わってた

セバスチャンさん:エッフェル塔を入場門に見立てシャン・ド・マルスの会場には、美術宮や各国のパピリオンが林立
           鉄とガラスをふんだんに用い技術の枠を凝らした機械宮。トロカデロ宮では農業展。第2会場の
           アンヴァリッドでは植民地博が開かれています。その内容はアンコール遺跡の再現、民族舞踊
           人間動物、変わったところではアメリカからバッファロービルの‘ワイルド・ウェスト・ショー’が出張
           興業を行っているとか。
※実際にないものも含んでるのでパリ万国博覧会1889年版を参照
パリ万国博覧会(1889年)↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%AA%E4%B8%87%E5%9B%BD%E5%8D%9A%E8%A6%A7%E4%BC%9A_(1889%E5%B9%B4)

アンコール遺跡↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E9%81%BA%E8%B7%A1


 通りすがった2人のビジターが何やら話してますね










驚異宮天使の剥製が展示されている
まさか・・・ねえ・・・(??)
でもせっかくだし、行ってみますか~


 驚異宮に展示してある天使の剥製を見てみると・・・



























へっ?背中に天使の羽をつけた剥製白ザルじゃん!!しかも鬼ような形相してるし・・・(ー▽ー;)
大したもではなかったと呆れて、次のとこへ行こうとしたその時



























剥製サルが突然暴れ出した/(°Д°;)/
 セバスチャンさんはシエル坊ちゃまに外へ避難するよう促す。サルの事はセバスチャンさんに任せてシエル坊ちゃまは暗闇の中をかけながら・・・

シエル坊ちゃま:闇の中を走るのは何の苦もない。ボクの魂は闇を走り続けていた。
          ずっと・・・あの日から・・・闇の中を・・・闇の・・・
そう呟き、驚異宮から外に
 シエル坊ちゃまが外に出られたのにも関わらず、闇で生きてたところとなんとなく違和感を覚える
 噴水奥にはアンジェラがこちらをじっと見ていたシエル坊ちゃまはアンジェラから避けようとエッフェル塔内にあるゴンドラまでズラかる


あら、そんなに慌てて・・・
んッ、奥に誰かいる


















ヴィクトリア女王さまでしたか!?
シエル、女王と思わぬ形で遭遇!?
と同時にゴンドラが上にあがる
女王がシエル坊ちゃまに驚愕事実を告げる


ヴィクトリア女王:一度すべてを破壊する必要があるのです。破壊なくして創造はありません。清らかな新世紀を迎えるため、我が国の一切の負を請け負ってきたファントムハイヴ家を私が浄化したのですよ





なななななな、何ですってヴィクトリア女王様がシエル坊ちゃまの両親を/(°Д°;)/
まさかに事態にシエル坊ちゃまは女王に問い出す

シエル坊ちゃま:何故、殺しただけじゃなく、あのような惨めな姿にしたんだ?
みじめな姿って・・・ああ、アンジェラに自分のシネマティックレコードへ連れていかれたとき、シエル坊ちゃまの父親の顔がシエル坊ちゃまの母親の顔に縫い付けたヤツね
ヴィクトリア女王:あれは浄化なのですよ
女王のベールが突風に飛ばされ、女王の顔が今露わに


















何ですって、ヴィクトリア女王様が真珠のような肌でシルバーロングヘアのエメラルドアイを持った少女何ですって!!ええええええええええええっ/(°Д°;)/
これはいったい
・・・ってアッシュさんいつの間に
 アッシュさんの話によると女王は夫アルバードの死で自ら命を絶とうとしたとき、アッシュさんに夫の亡骸の一部を縫い合わせてくれて、夫と一心同体なれて生きてたと満足その感触をシエル坊ちゃまの両親にも味わわせようとアッシュさんに命令したんですって
では、ヴィクトリア女王様がこんなに若かったのは何故かしら

アッシュさん:陛下と夫君は英国を汚れなき光の世界に導くというご意志をお持ちになっています。
        その志はご自身の汚れをぬぐい去り、このように清廉な少女になったのです。
アンジェラがドゥームズデーに人の罪を犯した過去を安らいだ過去書き替えるように女王は、英国全土を痛みや苦しみない国に作り替えようと考えてた
ヴィクトリア女王の今の姿は、おそらくアッシュさんの力で若返えたんじゃないかなと見受けますね
女王はアッシュさんに命令を下す

ヴィクトリア女王:アッシュ、あなたの刃で終わらせてあげて
アッシュの剣先がシエル坊ちゃまに向けて突進それは、女王の番犬の役目に終わりを告げるという意味だった
アッシュの容赦ない動きになすすべないシエル坊ちゃま。
とここで、サルを始末したセバスチャンさんがシエル坊ちゃまを守りながら、アッシュの剣をよけた

セバスチャンさん:坊ちゃん、これが最後になるかもしれませんね。さあ、命令を。


シエル坊ちゃま:アッシュを・・・殺せ。
セバスチャンさん:それだけですか?


シエル坊ちゃま:女王を・・・殺せ。
セバスチャンさん:御意。

セバスチャンさんVSアッシュさんの激しい攻防の中、エッフェル塔の一部がその衝撃で外れて下にいるビジターたちに落下ビジターたちはパ二くりながら、エッフェル塔鉄筋をよけ回ってた
その様子に・・・

シエル坊ちゃま:やめろ、セバスチャン!
セバスチャンさん:何故です?
シエル坊ちゃま:人目についてしまった。このままでは騒ぎが大きくなるばかりだ。
セバスチャンさん:アレは唯の人間。気にする必要などどこにありましょう。
シエル坊ちゃま:いや、ここは撤退だ!
ビジターたちにこれ以上騒ぎを起こさせたくまいとセバスチャンさんにやめるよう命を下す
アッシュさんは女王をお姫様だっこして退場











アッシュさんの背中に天使の羽がぁ~!!ええええええええっ/(°Д°;)/
アッシュさんて、まさか


 馬車の中でセバスチャンさんはシエル坊ちゃまと契約を交わした時を思い出す
 シエル坊ちゃまの命令で神官たちを殺し、シエル坊ちゃまがあの時以来の屈辱をシエル坊ちゃまの両親を殺した犯人に味あわせてやるというシエル坊ちゃまの望みを聞き入れその報酬として、シエル坊ちゃまの魂をもらうと、
後ろからのアングルでシエル坊ちゃまのアレが見えそう

セバスチャンさん:あの日のあなたに迷いはなかったはず。
シエル坊ちゃまの両親を殺した張本人(=女王&アッシュさん)を目のあたりだってにも関わらず、シエル坊ちゃまが逃したことに不満だった
セバスチャンさんが鋭い眼光でシエル坊ちゃまを威嚇
 宿泊先の部屋でシエル坊ちゃまの寝間着を着せて、部屋から出ていく際こんなことを・・・


セバスチャンさん:すべてを忘れて、幸せな夢を
シエル坊ちゃまとの間に溝ができた決定的瞬間だった


 シエル坊ちゃんは夢の中でアバーラインと遭遇アバーラんはシエル坊ちゃまにダイニングメッセージを残す
アバーライン:キミには未来が・・・もう一度手に入れるチャンスがあるんだ。
シエル坊ちゃま:もう一度・・・
アバーライン:女王の番犬という肩書を捨て、抱き続けていた憎しみを捨てもう一度・・・
 目が覚めると朝になり、セバスチャンさんを呼んだが、部屋中どこにもいないシエル坊ちゃまの右目にはまだ紋様が残ってるセバスチャンさんは一体どこにいたのかとフロント係に聞き出してみたが・・・


シエル坊ちゃま:あいつがボクの幸せなど望むはずがない。そのうえすべて忘れろと・・・あれは決別!?





えっ、セバスチャンさんが失踪!?じゃあ、宿泊者リストにはシエル坊ちゃま1人泊まってたことになってるわけ!?
 とりあえず、ロンドンに帰ろうとカレー港まで連れてってくれる運び屋をヒッチハイク。
でも、連れてってくれる人が悪人面した兄ちゃんで、目的地とは全く違うとこまで強制に下ろされた。シエル坊ちゃまはその兄ちゃんにカモられてボンビーに
みじめな思いはそれだけではなかった
 無飲食でひたすら歩いたら、夜が更け宿屋に泊めてもらおうとするが、宿主に自分が子供だからとバカにされたことに腹立ち、結局野宿するはめになるわ、挙句の果てに黒猫に嫌われるわで散々
その黒猫が幸を示してくれたのか、港を発見
 一方、シエル坊ちゃまの屋敷ではプルートゥの首輪が光だし、魔犬化
×トリオ慌てちゃって、どうしたの
























プルートゥが、口から出る炎で屋敷全体を焼き払ってる!!
んんッ、プルートゥの背中に・・・























アッシュさんじゃないですか!?
これは一体どうなってるの(><)


<セバスチャンさんからのおもてなし>
シエル坊ちゃまに(船上で)
紅茶


<ゲスト出演>
ヴィクトリア女王:川澄綾子(To Heart 神岸あかり、のだめカンタービレシリーズ 野田恵、かのこん 源ちずる)
ルイーダ:定岡小百合(しゅごキャラ!シリーズ 羊田ミミ子)
マリア:藤村歩(初恋限定。千倉名央、しゅごキャラ!シリーズ鳩羽雪、森野みもり)


脚本:岡田磨里 演出:中村徹夫 絵コンテ:大原実 総作画監督:芝美奈子 作画監督:小倉典子、松本文子
原画:15人、アンサースタジオ 第2原画:ヘバラキ、トリプルA 動画:2人、ufotable、ゼクシズ、トリプルA


 シエル坊ちゃまの両親を殺した張本人が女王だったとは驚きさらに、アッシュさんが、女王の体を夫の亡骸と縫い合わせてた事に、シエル坊ちゃまの父親の顔に母親の顔を縫い合わせてたのは本当だったと判明アンジェラとアッシュさんはひょっとしたら同一人物である可能性がほぼ確実
 女王とアッシュさんを取り逃がしたせいで、シエル坊ちゃまとセバスチャンさんとの間に溝ができてしまったという最悪な事態セバスチャンさんがいなくなったシエル坊ちゃんは自分の足でなんとか港にたどり着き、ロンドンへh帰るんだけど、シエル坊ちゃまの屋敷がプルートゥいやアッシュさんによって炎上
飛ぶがごとくいざ参らーーーーーーーーーーん
PS.シエル坊ちゃまとセバスチャンさんが泊まる部屋。チェックインした時、確かに2人の名前が記されてたけど、セバスチャンさんが失踪した後、そのリストにはセバスチャンさんの名が載っていなかった。これは、時貴婦人母娘が宿泊しに訪れた時をモチーフにしたものだったとは・・・(^_^;)
パリ万博の消えた貴婦人と客室↓  
http://roanoke.hp.infoseek.co.jp/vanishing%20file/Vanishing_Hotel_Room.htm


<黒執事グッズ>

Gファンタジー 2009年 04月号 [雑誌]
スクウェア・エニックス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




次回、#23その執事、炎上
ロンドンの町が火の海に
シエル坊ちゃま急いで

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「黒執事」第22話
  • Excerpt:   第二十二話:「その執事、解消」パリ万博に訪れている女王に謁見するため、パリを訪れたシエルとセバスチャン。万博会場内を歩いていた時、突然剥製が動き出して会場の照明を割り、会場は大混乱になる。セバスチ..
  • Weblog: 日々“是”精進!
  • Tracked: 2009-03-24 13:55
  • 黒執事 第23話「その執事、炎上」
  • Excerpt: 「伯爵、君はもうすぐ・・・死ぬよ-----」炎の街と化したロンドン。燃え落ちてしまったファントムファイヴ家。リアルタナカさんにとって2回目のロンドンの炎・・・。彼はそれを記すことしかできないという。一..
  • Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
  • Tracked: 2009-03-24 13:58
  • 黒執事 第22話「その執事、解消」
  • Excerpt: 黒執事の第22話を見ました。第22話 その執事、解消生まれてくる子どもへのたくさんの贈り物と共に、アバーラインの妻へ彼の死の知らせを届けさせたシエル。「タナカ、例の件は?」「はい、万事坊ちゃんの御指示..
  • Weblog: MAGI☆の日記
  • Tracked: 2009-03-24 14:18
  • 黒執事 第二十二話「その執事、解消」
  • Excerpt: パリ万博に訪れている女王に謁見するため、パリを訪れたシエルとセバスチャン。 万博会場内を歩いていた時、天使の剥製があると言われて見に行った先で 突然剥製が動き出して会場の照明を割り、会場は大混乱に..
  • Weblog: ぷち丸くんの日常日記
  • Tracked: 2009-03-24 14:37
  • 黒執事#21「その執事、雇傭」、22「その執事、解消」感想
  • Excerpt: アバーラインの死、劉の言葉・・・シエルの胸に波紋が残る・・・二話まとめて感想で♪「その執事、雇傭」あらすじは公式からです。シエルの使用人、メイリンとフィニ、バルドの3人は、落ち込んでいるようすの主人を..
  • Weblog: おぼろ二次元日記
  • Tracked: 2009-03-24 14:45
  • 黒執事 #22 その執事、解消
  • Excerpt: テレビ版の 『黒執事』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい) 悪意ある天使の手に墜...
  • Weblog: ビヨビヨ日記帳2
  • Tracked: 2009-03-24 15:56
  • 黒執事 #22.
  • Excerpt: 「その執事、解消」 舞台はパリ万博へ。(というと、某ナディアと被るような) アニ
  • Weblog: 色・彩(いろ・いろ)
  • Tracked: 2009-03-24 17:41
  • 黒執事 第22話「その執事、解消」の感想
  • Excerpt: フランスに向かったシエルは、そこでついに真実を見つけることに。 真犯人と言っていいのかどうかだけど、それは女王陛下。背後にアッシュ�...
  • Weblog: きゃんどる☆らいと
  • Tracked: 2009-03-24 20:01
  • 黒執事 第二十二話 : 「その執事、解消」
  • Excerpt:  シエルは偉そうにしていても中身はやはり子どもだったわけで・・・。ほっとしたところもあり、気の毒に思ったところもありますが、いろいろと自業自得なところもあり・・・。
  • Weblog: つれづれ
  • Tracked: 2009-03-24 20:09
  • 『黒執事』#22「その執事、解消」
  • Excerpt: 「坊ちゃん、これが最後になるかもしれませんね。さ、ご命令を」 アバーラインが出来ちゃった婚だったとは…(コラ 女王に会うべく、パリ万�...
  • Weblog: ジャスタウェイの日記☆
  • Tracked: 2009-03-24 21:02
  • 【黒執事】 第二十二話 「その執事、解消」
  • Excerpt: パリへ向かったシエルとセバスチャン。アバーラインも劉も、駒にすぎない、と言いつつも、その心には何かが動いているようなそんなシエルの心をみすかすようなセバスチャンの眼差し。パリのエッフェル塔でシエルが見..
  • Weblog: TOM's Garden
  • Tracked: 2009-03-24 21:59
  • 黒執事 22話「その執事、解消」感想 また長文
  • Excerpt: あ~あ セバスチャンいなくなっちゃったよ。。やっぱりシエルの両親を消したのは女王だったんだ。“悪の貴族はもういらない”という言葉も彼女のものだったんですね。アバーラインのフィア..
  • Weblog: 薔薇色のつぶやき
  • Tracked: 2009-03-24 22:14
  • 黒執事 22話「その執事、解消」感想 また長文
  • Excerpt: あ~あ セバスチャンいなくなっちゃったよ。。やっぱりシエルの両親を消したのは女王だったんだ。“悪の貴族はもういらない”という言葉も彼女のものだったんですね。アバーラインのフィア..
  • Weblog: 薔薇色のつぶやき
  • Tracked: 2009-03-24 22:14
  • 黒執事 第二十二話
  • Excerpt:  女王に謁見するため、パリに向かったシエル。それに同行したセバスチャンはシエルの
  • Weblog: ぶろーくん・こんぱす
  • Tracked: 2009-03-24 22:57
  • 黒執事 (第22話)
  • Excerpt: 黒執事 {{{第二十二話「その執事、解消」}}} {{{ ファントムハイヴ家を狙った一連の騒動に女王が関与していると察したシエルは、パリ万博に赴いている女王を追ってパリに向かう。 ..
  • Weblog: マンガとアニメの感想録とか
  • Tracked: 2009-03-24 23:02
  • 黒執事#22
  • Excerpt: 女王はアンジェラ達に操られている傀儡なのでしょうか? 「何と崇高な志、天使が付き従う主にふさわしい」 アッシュの言葉で、シエルとセバスチャンの関係と同じなのかもしれないと思ったのですが‥‥。 ..
  • Weblog: 桃色のラボラトリー
  • Tracked: 2009-03-25 06:11
  • 黒執事 第22話「その執事、解消」
  • Excerpt: 黒執事もここに来て急展開! 残されたアバーラインの奥さんのことが気がかりでしたが、 シエルフォローしてましたね。 せめてもの罪滅ぼし…か。 アバーラインの死も告げなければならないのが切ないです..
  • Weblog: のらりんクロッキー
  • Tracked: 2009-03-25 08:37
  • 『黒執事』 第22話 「その執事、解消」
  • Excerpt: 坊ちゃん、パリへ 女王に謁見するために!!! エッフェル塔だ{/airplane/} 女王陛下が喋った{/face_sup/} 声は川澄綾子さんですねwww 「私が浄化したのですよ」..
  • Weblog: ★一喜一遊★
  • Tracked: 2009-03-25 21:56