マリア様がみてる 4thシーズン #11 ハートの鍵穴





(「マリア様がみてる」シリーズ 第42話)





<内容>
 瞳子のお母さんは、病気になっていた。このため、演劇部を退部することになった。
部長の典は、瞳子にスールになるよう勧めていた。
 柏木は、瞳子のことをききだそうとしたが、聞けなかった。祐巳のことが好きに
なっているのを打ち明けようとしていた。
 そのころ、バレンタインデーイベントの宝探しの告知あった、
祐巳は瞳子とあい、仲をとりもどすように説得するが、結局空振りにおわった。
 松平家の両親ではないということを祥子につたえてしまう。一人ぼっちになってしまった瞳子・・そのとき、乃梨子がなだめるのであった。

<プチ感想>
 瞳子がついに窮地にたたされました。だれにも話せないのですが、祐巳にだけ話したいという気持ちがあったからでしょう。祐巳は、瞳子の心をひらかせるために、説得をしたのが、裏面に出てしまったみたいです。
瞳子自ら秘密をしゃべってしまったことに後悔したようです。

<脚本>
吉田玲子

<演出>
吉田俊司


<提供>
Geneon Universal(ジェネオンエンタテイメント)<DVD発売元>
フロンティアワークス<CD発売元>

<次回>
#12 クリスクロス(「マリア様がみてる」シリーズ 第43話)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • kazu

    瞳子は自分の勘違いだった事を祐巳に謝罪することが出来るのでしょうか?
    2009年03月16日 19:16
  • しるばにあ@管理人

    コメントありがとうございます。
    遅くなってすみません。

    思いすごしだった瞳子・・祐巳は、瞳子を試したのに
    違いありません。まあ、話す人がいなくなればすがってくるのが筋かもしれません。
    2009年03月20日 08:41
  • しるばにあ@管理人

    コメントありがとうございます。
    遅くなってすみません。

    思いすごしだった瞳子・・祐巳は、瞳子を試したのに
    違いありません。まあ、話す人がいなくなればすがってくるのが筋かもしれません。
    2009年03月20日 08:53
  • HINAKA

    初めまして、HINAKAと申します。

    しるばにあ様(とお呼びして、宜しいのですか?)

    今回は、拙ブログへのトラック・バックをありがとうございます。

    「マリア様がみてる・4thシーズン」第11話の主人公は、完全に瞳子でしたネ。
    物語上でも、名女優という扱いを受けていますが、今回の瞳子の描かれ方は、特別でした。その辺の詳細は、お返しと言っては何ですが、こちらもTBさせていただいたので、その内容に譲る事にします。

    しるばにあ様の書き込みは、大変コンパクトにまとめられて、要点を押さえられていると思いますが、若干こちらの見方と違う部分があります。
    もしかすると、単に表現の仕方と、受け取り方の問題かも知れませんので、誤解であったらお許し下さい。

    〈文字数制限のため、続きます〉
    2009年03月24日 00:48
  • HINAKA

    〈続きです〉

    基本的に、今回の問題は、「瞳子の出生の秘密の暴露」ではなく、「瞳子が自分の勝手と思い込みから、多くの差し伸べられた手を、自分で振り払って来た恐ろしさに、初めて気が付いた」ことではないかと、思います。
    冒頭、いきなり父親に「(自分が両親の恩に、何も答えていない事に対して)~人生は、ギブ&テイクでしょう」と、さり気なく本音を漏らすところからも、彼女の処世術というか人生観が伺えます。
    これに対して、祐巳もあるいは祥子でさえ「人同士の関係は、愛であれ情けであれ、無償」と思っています。特に祥子は頭で理解しているタイプのようですが、祐巳は文字通り天然です。基本的に彼女は、疑うという事ができません!個人的な意見ですが、そこが瞳子が無意識に畏れながらも、惹かれたところだと思います。
    〈また制限されたので、更に続けます。お許し下さい〉

    2009年03月24日 00:54
  • HINAKA

    〈更に続きですが、また途中で切れると思います〉

    そして彼女は、そんな自分の生き方が「マリア様の子供」代表のような祐巳に、ふさわしいなどとはまったく思っていません。
    思っていないから、祐巳の申し出を、その裏にある慈悲や哀れみの精神からだと勘違いして拒絶し、今回更に激しく否定したのだと思います。
    それこそ、祐巳の哀れみの根底に何があるのかを、知ったと思い込んで……ところが、その事実は祥子さえ知らない事でした。

    そして、遠縁とは言え身近な瞳子を可愛がっていた、実質的なお姉さまの祥子でさえ、「自分が見込んだ、妹の祐巳の想いを踏みにじっている」と、短くしかし深い言葉で、見事に瞳子に止めを刺したのではないでしょうか?

    瞳子は初めて、本当の孤独の恐怖。
    ギブ&テイクではない、文字通りの無償の愛と情け。愛情がどれほど貴重なのかを、思い知らされると同時に、その手を次々と自分で振り払って来た事への恐怖を、感じたのでは無いでしょうか?

    〈500文字って、短いんですね!この次で、最後です!!〉

    2009年03月24日 00:56
  • HINAKA

    〈本当に、申し訳ありません、これが最後です〉

    そこへ、文字通り無償の情けから、友人の様子に〈大好きな(この強調が欲しかった!)仏像の特番を捨てて!〉さり気なく戻って来た乃梨子。
    そこまでしておきながら、「お邪魔したのなら、ゴメン」と言いながら、声を掛ける優しさ。誰がどう見てもその時の瞳子の様子は、尋常でないにも関わらず……。

    本当に自分を思ってくれる人は、決して見返りも下心も無い事を、ここで初めて瞳子は実感したのでは無いのでしょうか?だからこそ尊いのだと……。
    ではそれを知った瞳子が、これから祐巳羽茂論。他の自分を好きでいてくれて、自分も好きな人々にどう接して行くのか?
    この続きが本当に楽しみですが、後数話しかない!

    長文で、何度もの分割!を、お許し下さい。
    と言うところで、今回は失礼させていただきます。

    2009年03月24日 00:58
  • しるばにあ@管理人

    コメントありがとうございます。
    長文のコメントありがたく頂戴いたします。
    マリ見ては、このシリーズしか見ていませんので
    内容は良く分かりませんが、思いすごしだったこと
    はいうまでもありません。
    今後ともよろしくお願いいたします。
    2009年03月28日 09:29

この記事へのトラックバック

  • マリア様がみてる 4thシーズン第11話「ハートの鍵穴」
  • Excerpt: 両親の実の娘ではないのを卑下している瞳子は、祐巳の妹になる資格はないと勝手に決め込んでいて、生徒会選挙に出たのも薔薇の館のメンバー達から自分を遠ざけようとの思いだったんだな。
  • Weblog: White wing
  • Tracked: 2009-03-14 12:45
  • マリア様がみてる4thシーズン 第11話「ハートの鍵穴」
  • Excerpt: ドリル自滅… 原作を読んでいて あらららら…の瞳子が連発の今回のお話。 複雑な家庭事情、 自分にも他人にも気を使いすぎてしまったのか、 自分の殻に閉じこもってしまった瞳子。 もうね、 ..
  • Weblog: のらりんクロッキー
  • Tracked: 2009-03-16 17:56
  • マリア様がみてる 4th #11
  • Excerpt: ついに瞳子の秘密が明らかになるお話でした。今回は、瞳子祭りといった感じの内容でしたね。その中でも特に印象的だったのは、柏木が車を暴走させた時に怯えた瞳子が、「お兄様、おし...
  • Weblog: 日々の記録
  • Tracked: 2009-03-18 21:18
  • マリア様がみてる4thシーズン 第11話 「ハートの鍵穴」感想
  • Excerpt: 瞳子が色々大変なことに・・・2009年03月25日発売マリア様がみてる 4thシーズン 第1巻 コレクターズエディション早速感想。瞳子が勝手に自爆しちゃいました。彼女を見ていると、痛々しくてどうしよう..
  • Weblog: 物書きチャリダー日記
  • Tracked: 2009-03-21 21:32
  • ■マリア様がみてる 4thシーズン【#11】ハートの鍵穴
  • Excerpt: マリア様がみてる 4thシーズン #11の視聴感想です。 家庭の事情。 先輩の想い。 柏木の助言。 祐巳の成長。 最高の親友。 マリア様ありがとうございます…… ↑さぁポチッとな
  • Weblog: 此方彼方何方-コナタカナタドナタ-
  • Tracked: 2009-03-23 13:48
  • 「マリア様がみてる」4thシーズン
  • Excerpt: 【タイトル】「ハートの鍵穴」 作  画  :10(初めて髪を下ろした瞳子とその素顔) ストーリー :10(瞳子の出生の秘密と大きな誤解) 演  出  :10(ツン泣きの瞳子を見事に演出) 百合..
  • Weblog: サイネリア~わたしのひとりごと~
  • Tracked: 2009-03-23 20:21