黒執事 #6その執事、葬送

 娼婦連続殺人事件はいよいよ大詰め
ジャック・ザ・リッパーの正体が明かされ、悪魔執事VS死神執事の勝利の行方は

<本日の來訪者>
なし


 シエル坊ちゃまは黒コートに叔母(=マダム・レッド)の遺体を被せる
セバスチャンさんとグレルの攻防が続く

グレル:悪魔と死神・・・あ~やっぱり分かり合えないのかしら♪ 許されぬ2人の想い・・・
     まるでロミオとジュリエットの悲劇だわ
セバスチャンさんロミオ グレルジュリエット
2人は見つめ合い、愛のあかしの口づけを・・・
ありゃりゃ、うんざりな表情をしてるセバスチャンさんに邪魔されました
あはは・・・グレルの悪趣味さがよく分かるわ(^_^;)
グレルのおふざけにセバスチャンさんは一蹴り
ってグレルの顔に当たったのか、よけたんだか分からん
グレル:あなたの瞳は本当はなにも愛していない汚れた瞳 無垢な魂を卑しい手と唇で汚す悪魔 
    ああ~いいわ~♪ぞくぞくするわ、セバスちゃん!あなたの子供なら産める気がする(≧∀≦)
グレル、セバスチャンを執拗に愛しているなんて異常過ぎ(ー▽ー;)
セバスチャンさんは突進してくるグレルの攻撃をかわしながら、デスサイズの隙を見計らって、左手でグレルの後頭部をつかみ、左足でデスサイズを手にしている右手を踏んづける
しかしこれでめげるグレルではないとセバスチャンさんに・・・


愛の頭突きぃ~!!
さらに、デスサイズで体を切り裂く
シネマティック・レコードでセバスチャンさんの記憶を再生
まさか・・・この地点でセバスチャンさんの過去が明かされるの
グレルと一緒にワクワク
















へっ、タナカさん?
それに、×トリオ(フィニ、メイリン、バルト)の失態劇まで・・・
いったいどうなってるの

セバスチャンさん:ここ1年はそればかりの毎日でしたから
セバスチャンさんがいかに苦労してたのか目に見えてます事・・・(^_^;)
ちょっと待って下さいその前の記憶はどうなってるんでしょうか
セバスチャンさん:残念ですが・・・ここから先は有料です
スレイヤーズシリーズのゼロスの名言‘それは秘密です’と同じですか・・・(ー▽ー;)
やっぱり、セバスチャンさんは悪魔です(^0^)
ボロボロになった燕尾服を脱ぐセバスチャンさん。

セバスチャンさん:この方法だけは使いたくなかったんですが・・・仕方ありません
セバスチャンさん、グレルに勝つ秘策がある模様

両者が一斉に飛び上がるグレルはデスサイズでセバスチャンさんの顔を捕らえる


















えっ、デスサイズの刃が動かない
なぜ・・・










そう、セバスチャンさんはボロボロになってた燕尾服でデスサイズの電動を封じ込めた
セバスチャンさんが着てる燕尾服はヨークシャー産の上品質なウールでできたもの。その布質は摩擦力がすぐれていることに閃いたんですね
デスサイズが燕尾服にからまれて使い物にならないと動揺するグレル。セバスチャンさんは、ボロボロになってしまった燕尾服を弁償してもらおうとグレルの顔をボロ雑巾のようになるまでボコボコにする

セバスチャンさん:坊ちゃん、こんな悪醜なものでも神は神 あなたは神殺しの大罪を犯す覚悟はおありですか?
シエル坊ちゃま:二度同じ命令をさせる気か?
セバスチャンさん:御意


もう一人のジャック・ザ・リッパーグレル・サトクリフ惨殺決定!!

セバスチャンさんは、デスサイズに引っかかってる燕尾服を簡単に取り除き、デスサイズをグレルの頭上に向ける

セバスチャンさん:なかなか良い声で泣くじゃないですか? ご褒美にあなたのお気に入りのおもちゃで
           逝かせて差し上げます
グレル:お願い~ やめて!(T0T)
セバスチャンさん:嫌です
トデスサイズを振り下ろす
その際、グレルからこんなことを口にする

グレル:両親を殺したのが誰か知りたくな~い?

その言葉にシエル坊ちゃまは動揺する

『父上たちを殺したヤツを知っている?まさか・・・』
デスサイズがグレルに襲いかかる
が、何者かが2人の間を割る

その張本人の方を見るシエル坊ちゃまたち。そこには一人の男が高みの見物をしてた

『お話し中失礼いたします 死神派遣協会管理課のウィリアム・T・スピアーズと申します』
グレルを引き取りにっていったいどういうことでしょうか
えっ、グレルが法廷違反を犯した
記録によると・・・
・死亡リストにない者の殺害
・デスサイズの使用許可申請書の未提出
・死亡者の情報の漏洩未遂
あはは・・・グレルは不良死神なんですね・・・(^_^;)
グレルの不祥事で迷惑をかけてしまったことをセバスチャンさんに謝るウィリアム。
グレルを引きづりながら帰る時、セバスチャンさんがデスサイズをブン投げた気配を感じ、右手指2本で受け止めた
で、できる・・・(°Д°;)
ジャック・ザ・リッパーである2人マダム・レッドグレルによって惨殺、グレルウィリアムによって強制連行されて、事件は闇の中で幕を閉じた


 数日後、でマダム・レッドの葬儀が行われた
教会外にいる子供たちがいるシーンカット(1分)
マダム。レッドは化粧を施され、棺桶に納められたエリザベス譲ちゃんがマダムレッドと対面している時、シエル坊ちゃまは、1輪の赤いバラと赤いドレスを持ってやってきたそれらを棺に納め・・・


シエル坊ちゃま:あなたには白い花も地味な服も似合わないよ あなたに似合うのは情熱の赤 
          地に燃えるリコリスの花だ、アン叔母様
教会の外から赤い花びらが飛び散るそれは棺馬車に赤い花をいっぱい積んであったものだった
レッド・マダムが安らかに眠れるようにとセバスチャンさんと葬儀屋がお膳立ててくれた


レッド・マダムことアンジェリーナ、愛する人たちのもとへ旅立つ・・・


×トリオ&タナカさん、再登場してくれたのはありがたいんだけど、今回に限ってカット(35秒)
ごめんね・・・m(_ _)m


 最後に殺された娼婦の家付近でアバーラインは事件終わったのにもかかわらず、操作を続けてた形だけで事件が終わったことに納得いかない様子
ランドルがここにきて、今のイギリス国の実態を語る

ランドル:わが国には長い歴史がある あるが故に古い檻が・・・触れてはならぬ裏の世界が存在する
     この事件はその裏の世界の理で決着すべきとの判断がなされたのだ
イギリス国の警備体制ってどうなってるんですか

 別場所でシエル坊ちゃまは女王に事件の事を報告した後、一緒にいたラウにいう。

シエル坊ちゃま:アヘン窟の存在が問題になり始めている 手を引くなら今のうちだ
ラウはそうなったら、別の商売を考えるし、この国やシエル坊ちゃまに興味があるからとこの国にとどまると呑気に答える
ラウの本当の目的っていったい何なのか気になるとこ


 最後に殺された娼婦の引き取り先が見つからず、自ら墓を建てた。葬儀屋はイギリス女王ことヴィクトリア女王のグチをこぼす


葬儀屋:自分は高みの見物ばかりで辛いことは全部、伯爵に押しつける
闇事件に関してはすべてファントムハイブにすべて一任していると。事件を解決しても、女王からの恩恵を受けたこと一度もなかったとか。
なんかこの光景、どっかで見たことあるなあ・・・
 葬儀屋が先に帰った後、セバスチャンさんはシエル坊ちゃまに言う。

セバスチャンさん:なぜ、撃たなかったんです?
実は、マダム・レッドに追い詰められた際、シエル坊ちゃまが銃を隠し持ていたことに気づいてた
シエル坊ちゃま:お前は死んでもボクを守ると思った だからボクは銃を撃たなかった
セバスチャンさん:では、なぜあのとき止められたのです?
シエル坊ちゃま:ボクを殺そうとしたマダムの目には迷いがあった マダムにはボクを肉親を殺すことはできない
          そう思ったんだ
マダム・レッドがシエル坊ちゃまを殺すのを戸惑ってたのを見透かしてたんだ
自分の進むべき道に迷いはないというシエル坊ちゃまはセバスチャンさんに命を下す


シエル坊ちゃま:お前だけはボクを裏切るな ボクのそばを離れるな!絶対に!

セバスチャンさん:イエスマイロード!

セバスチャンさんは心の中で・・・

『あなたが望むのなら、どこまでもお供しましょう たとえ玉座が崩れ、輝かしい王冠が朽ち果て、数えきれない亡骸が積み上がろうと朽ちた駒たちの上・・・そっと横たわる小さなあなたの傍らで最後のコールを聞くその時まで』
シエル坊ちゃまをどこまでもそばにつくと不敵な笑みを浮かべるのであった


<ゲスト出演者>
ウィリアム・T・スピアーズ:杉山紀彰(NARUTO -ナルト- 疾風伝のうちはサスケ、ヘタリアのイギリス)


<セバスチャンさんからのおもてなし>
マダム・レッドの棺桶に
赤い花びら


脚本:吉野弘幸 演出:津田尚克 絵コンテ:滝沢敏文 総作画監督:芝美奈子
作画監督:蘇武裕子 作画監督補佐:竹田逸子
原画:16人 第2原画:1人、玉沢動画舎、ワイワイカンパ二―、WHITE LINE
動画:WHITE LINE、トリプルA


 娼婦連続殺人事件3話連続でお届けしましたが、その必要あったんでしょうか
一番の原因は、セバスチャンさんとグレルのバトル決戦。前回より熱くなるかと思って期待してましたが、あっけなく決着がついてしまったのが残念グレルのおふざけは面白かったんですけどね・・・(^0^)
 この時のイギリス警備体制を見て、本来国王専属の役者が事件を追跡するが、裏事件に関してはファントムハイヴ伯爵にすべて一任。つまり、裏事件の犯人の処置はファントムハイヴにお任せという仕組み。
 これに酷似したものがあるので紹介します
 それは幻想魔伝最遊記の500年前の天上界。天上界の軍を率いて、下界にいる妖怪を討伐しに行くが、実際妖怪を退治するのは闘神ナタク。ナタクは妖怪を倒すために生き、天上人たちから不浄な存在と忌み嫌われてた。もし、妖怪がいなくなったり、けがなどで体がボロボロになったら、捨て駒にされる悲惨な結末を迎えることに。
※詳しくは幻想魔伝最遊記第40話Twilight 不機嫌な太陽・第41話Collage 静かなる波紋を参照
 ひよっとしたら、今のイギリス国でファントムハイヴの役割が終わったとき、女王はおろか世界そのものから見放されるかと。イギリス国は、なぜ裏事件だけファントムハイヴに一任するのか気になります・・・


<黒執事グッズ>

黒執事 4 (Gファンタジーコミックス)
スクウェア・エニックス
枢 やな
ユーザレビュー:
やっぱり悪魔で執事で ...
相変わらず絵が綺麗で ...
絵は美麗。でも…絵は ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





次回、#7その執事、遊興
女王のリゾートを開拓しに村を訪れるシエル坊ちゃま一行
セバスチャンさんの予告の話によるとこの地でお宝が眠っていると
まさかね・・・

次回もお待ちしております・・・ Byウィリアム・T・スピアーズ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 「黒執事」第6話【その執事、葬送】
  • Excerpt: [[attached(1,center)]] = シエル「さよなら、マダムレッド……」 = {{{: マダム・レッドの亡骸にマントをかけるシエル。 その背後では、月光に照らされるな..
  • Weblog: NEW FRONTIER
  • Tracked: 2008-11-12 17:46
  • 黒執事 第6話「その執事、葬送」
  • Excerpt: 第六話「その執事、葬送」相変わらず会話の一言一言が洒落てたり、深い意味を持たせて
  • Weblog: 心のおもむくままに
  • Tracked: 2008-11-12 18:30
  • 黒執事#6
  • Excerpt: 「その執事 葬送」 
  • Weblog: 悪のめいどブログ
  • Tracked: 2008-11-12 19:11
  • 「黒執事」第6話
  • Excerpt: 第六話:「その執事、葬送」マダム・レッドの亡骸にマントをかけるシエル。その背後では、月光に照らされるなか、グレルとセバスチャンの死闘が続いていた。ほぼ互角の両者の攻防だったが、グレルの放った一撃が、深..
  • Weblog: 日々“是”精進!
  • Tracked: 2008-11-12 19:31
  • 『黒執事』 第6話 「その執事、葬送」
  • Excerpt: ロミジュリ自重www このジュンジュンホントに気持ち悪い{/hiyo_en2/}(いい意味で) セバスチャン脚長っ!!!カッコいい~~{/kaeru_en2/} セバスチャンの頭の中は…タナカさん(笑..
  • Weblog: ★一喜一遊★
  • Tracked: 2008-11-12 19:33
  • 黒執事 6話 「その執事、葬送」 感想
  • Excerpt: 黒執事 6話の感想です。「その執事、葬送」悪魔VS死神の続きから。真面目に戦ってるんだけど、お互い楽しんでいる感じがするので面白い!セバスチャンが斬られた時の走馬灯は、・・・・タナカさん!?最近のこと..
  • Weblog: 日常的日記
  • Tracked: 2008-11-12 19:44
  • 「黒執事」#6【その執事、葬送】杉山さぁぁぁんっ♪
  • Excerpt: うう…時間がないので、簡易感想で行くよ~ …って毎回言ってるかな{/face_ase1/}ごめんなさい。 あらすじ貼っときます。 公式HP 第六話 「その執事、葬送」 マダム・レッドの亡骸にマ..
  • Weblog: 橘の部屋
  • Tracked: 2008-11-12 19:45
  • 黒執事 第6話「その執事、葬送」(感想)
  • Excerpt: こちらは感想です(内容前半・後半)OPが始まる前が長く、またOP後のCMが(本編をバックに提供の文字程度。走馬灯で映った使えない使用人たちの場面でした。録画して残すことを考えると入れて欲しくないけど仕..
  • Weblog: からまつそう
  • Tracked: 2008-11-12 19:54
  • 黒執事 第6話 その執事、葬送
  • Excerpt: 悲しく、残酷な真実が隠されていた、切り裂きジャック事件。 しかし、悲劇にも幕は下りるものです。
  • Weblog: cogito,ergo sum
  • Tracked: 2008-11-12 19:58
  • 黒執事 第06話 その執事、葬送
  • Excerpt: ――あなたはどうしてセバスチャンなの? 前回に引き続き変態死神グレルとの闘いですが 全く緊張感ないですねw じゅんじゅん最高ww セバスチャンにボコボコにされて もうこれから..
  • Weblog: あにめ漬け
  • Tracked: 2008-11-12 20:26
  • 黒執事#6「その執事、葬送」感想
  • Excerpt: 「切り裂きジャックを狩れ!」シエルの命は絶対!月光の下で戦う死神VS悪魔!!!「その執事、葬送」あらすじは公式からです。マダム・レッドの亡骸にマントをかけるシエル。その背後では、月光に照らされるなか、..
  • Weblog: おぼろ二次元日記
  • Tracked: 2008-11-12 20:41
  • 黒執事 第6話
  • Excerpt: 『その執事、葬送』 先週に引き続き、死神グレル vs 悪魔セバス。 「セバスチャン。あなたの子なら産める気がする。」 グレルの言葉にゾワゾワするセバス。 グレルはデスサイズをセバスに!! ..
  • Weblog: まったり☆てぃ~たいむ
  • Tracked: 2008-11-12 20:52
  • 黒執事 感想 第6話「その執事、葬送」
  • Excerpt: 「悪魔VS死神」戦いの行方は… 「セバスチャンVSグレル」の勝敗はドローでした。 このオカマグレル、ウザきめぇDEATH!、デスサイズでグレルにとどめを刺そうというセバスチャン!だが、その..
  • Weblog: 灰色の月と白色の太陽
  • Tracked: 2008-11-12 20:59
  • 黒執事 第六話
  • Excerpt:  ノリノリでセバスチャンを切り刻むグレル。でも、ここからは有料です、とセバスチャ
  • Weblog: ぶろーくん・こんぱす
  • Tracked: 2008-11-12 21:40
  • 黒執事 第6話「その執事、葬送」
  • Excerpt: 今回のお話は、マダム・レッドが逝ってしまい、シエルが決意を新たにするってなお話でした。 しかし、シエルが何とも痛々しい・・・・。 マダムを殺されたシエルは、セバスチャンにグレルに死刑執行を下す..
  • Weblog: ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館)
  • Tracked: 2008-11-12 22:57
  • 黒執事 第6話
  • Excerpt: グレルの変態さ加減が大変な事に。 むしろ中の人が大変な事に! セバスチャンとチューだのアナタとの子供なら産めるなどという妄想は乙女のみに許された特権ですぞ! 頭突きで不意打ちされ、デスサイズの一撃..
  • Weblog: WHITE GATE No.6
  • Tracked: 2008-11-12 23:40
  • 黒執事 第6話「その執事、葬送」
  • Excerpt: 悪魔VS死神!!そして、マダムレッドの葬送----------。前回は、切り裂きジャックの犯人に、原作未読者の方からは「まさか」の声が多くあがってましたね。確かに以外人物で、あの過去がまた切なかったも..
  • Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
  • Tracked: 2008-11-12 23:44
  • 黒執事 6話
  • Excerpt: [画像] アクマで手抜きですから。 そーいえば、黒執事の絵とか描いたコトなかったなーと思って 描き始めたはいいんだけど、どーしても今日の感想に間に合わせたくて 手抜きになってしまいました(ぉ グレル..
  • Weblog: ふしぎなことだま
  • Tracked: 2008-11-13 01:50
  • 黒執事 第六話:「その執事、葬送」
  • Excerpt: 先週感想を書くの忘れた※あらすじマダム・レッドの亡骸にマントをかけるシエル。その背後では、月光に照らされるなか、グレルとセバスチャンの死闘が続いていた。ほぼ互角の両者の攻防だったが、グレルの放った一撃..
  • Weblog: 極上生徒街-Gelarsilafiamma-
  • Tracked: 2008-11-13 19:24
  • 黒執事 第6話 その執事、葬送
  • Excerpt: 3話続いたジャックザリッパー編も今回で終了です。先週に引き続きジャックザリッパーの犯人に触れてるので未視聴でネタばれが嫌な方は回避してください。さぁ悪魔 対 死神 です。「セバスチャン、あなたの子なら..
  • Weblog: みかんじま
  • Tracked: 2008-11-13 21:07
  • 黒執事 第6話 「その執事、葬送」
  • Excerpt:  悪魔VS死神。 蹴りでグレルの顔を狙うセバスチャンとデスサイズを振り回すグレル。セバスチャンを捕らえた一撃が見せる走馬灯劇場はファントムハイブ家の“おちゃめな”使用人たちだけでした。セバスチャンの過..
  • Weblog: たらればブログ
  • Tracked: 2008-11-13 22:49
  • 黒執事 #6
  • Excerpt: 「その執事、葬送」 寝オチしてしまい起きたら2/3終わってたとか(涙) え~っと便利な世の中ありがとう!! グレル素敵すぎます。 ニヤニヤが止まらない。 ロミジュリですか。 月バック美麗~。 ..
  • Weblog: 朔夜の桜
  • Tracked: 2008-11-14 14:29