しるばにあの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 古いPCよ。よみがえれ

<<   作成日時 : 2017/05/14 12:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このブログも10年を迎えました。
こんなに長くできたのもこれも皆様方のおかげだと思っております。
最近はプリキュアばかり更新しておりますが、今後共よろしくお願い致します。

<現在保有しているPC>
 私は、現在ノートパソコンを3台所有しています。
(1)VAIO VGN-NR72B (Winodws Vista Home 32bit)→ 2007年導入。レビュー用にしていたが、後に秘書が利用。
(2)Acer Aspire One 722 (Windows7 Home 64bit)→2011年導入。旅行先でレビュー用に利用
(3)NEC Lavie LL750 (Windows7 Home 64bit)→2012年導入。動画などの再生および画像加工に利用。

<入れ替えのターゲットと結論>

(1)の初代は、プリキュア5GOGOが始まったときに導入したもので、当初は動作も早かったのです。しかし今年の4/11でVistaのサポートが切れてしまったため、買い替えも検討しました。その前にどうしてもWindows10を試す機会を探していました。そこで、いろいろなインターネット上のあらゆる記事をみたところ、このPCにWindows10を入れたという報告があったため、買わずにやってみることにしました。

(2)の2代目は、(1)は旅行時に大きくて重いしバッテリーの持ちがわるいので、小さいミニPCが欲しくて導入したものです。Windows7を初めて導入した機種です。しかし
容量が少ないことや、長く使っているうちに速度がみるみる遅くなり、どうするか考えました。(1)と同様に報告があったため、買わずにやってみることにしました。

(3)の三代目は、会社での練習用に導入した新しいPCです。現在のところWindows7が主流になっているため、後にWindows10にします。

したがって今回、PCの入れ替えのターゲットになったのは、(1)・(2)です。新品を買うと10〜12万円もするのでもっと安価な方法はないかを探していました。

<入れ替え対象PCの改造>
 新品を買えば2台で20万以上もしてしまうため、今あるPCのパーツを交換または追加して改造を行いました。以下改造点です。使ったものも載せておきます。
(1)VAIO VGN-NR72B (Winodws Vista Home 32bit)
OS:Windows Vista 32bt→Windows10 Home 64bit(新規にインストール)
OSはライセンス版を使いました、初版には不具合も多数含まれるため現状の安定版を購入しました。
メモリ:2GB→4GB

メモリは本来だ8GBに上げたかったんですが、このPCは最大4Gまでしか増設できない
ので8Gは諦めました。
HDD:160GB→500GB


HDDにパンパンデータがはいっているので、HDDを増量します。なおSSDもやってみましたが、速度は若干遅くなるものの体感的に大して変わらなかったため、HDDにしました。
ネットワークカード:54Mbps→300Mbps

ネットワークカードの調子が悪く時々切れてしまうので今回、新品に付け替えました。
Bluetoothアダプタ:新規導入
iBUFFALO Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター ブラック BSBT4D09BK
バッファロー
2012-09-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by iBUFFALO Bluetooth4.0+EDR/LE対応 USBアダプター ブラック BSBT4D09BK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この機種にはBluetoothがないため、アダプタをUSBにて装着しました。

(2)Acer Aspire One 722 (Windows7 Home 64bit)
メモリ:2GB→8GB

メーカーでは4GBまで増設とありましたが、インターネット記事では8GBでも認識したようですので、Windows10を見据えて、増量しました。
HDD:320GB→270GB SSD

HDDの容量アップまたはSSDどちらかを検討しました。実際にやってみたところ、HDDでは、速さにあまり効果がでませんでした。そこでSSDに交換したところ、かなり早くなったため、SSDにしました。
なおOSはWindows7のままですが、今後Windows10にする予定です。移行方法は、HDDバックアップツールEaseUS Todo Backup Free 10.0のクローン機能を使いました。(PCと下記ケーブルを使いSSDをまるごとクローンしました)


<改造する上での留意点>
(1)VAIO VGN-NR72B
・Winodws Vista HomeをWindows10 Homeには直接アップグレードできません。なぜならアップグレードで引き継げるOSはWindows7からです。Windows7をアップグレードしてWindows10にする方法もあるのですが、時間やライセンス代が余計にかかります。
・認識しないデバイスが残る。
FeliCa Port
Texas Instruments PCIxx12 Integrated FlashMedia Controller

以上2つは、Windows7のドライバーを利用しました。なおデバイスマネージャー
では入れられましたが、SF CARD Viewerが動きません。おそらくサポート切れで
動かない可能性があります。

ダウンロード(アンオフィシャルドライバー)
http://www.sony.jp/support/vaio/download/unofficial/64/

Intel ICH8M LPC Interface Controller 2815

以上は、デバイスマネージャーにて、デバイスドライバーの一覧より
手動でインストールしました。

・メモリはフルで4GB確保される。
Winodws Vista Homeの32bitは、仕様上3GBまでしかメモリを認識しませんが、64bitではきちんと4GBとなりフルに利用できます。

(2)Acer Aspire One 722
・SSDには古くからプチフリという現象があり、途中で固まるという事があるようです。今のSSDは改良されていますが、電源設定を行いました。
LPM設定を変える。
やり方↓
http://youwish.web.fc2.com/lpm.htm
デフラグの設定を無効にする。
やり方↓
https://www.japan-secure.com/entry/for_optimization_and_life-prolonging_measures_for_ssd_in_windows_7.html

・クローンでコピーする際、時間がかかる
 私がやってみたところ200GBで4.5時間かかりましたので、リカバリーから戻した方がやや早いかもしれません。

これで、Windows7がなくなっても大丈夫。あと8年使えますから、新品PC買いたくない方はおすすめです。というのも結構今のPCってオーバースペックなんですね。


blogram投票ボタン

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
古いPCよ。よみがえれ しるばにあの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる