しるばにあの日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS おおきく振りかぶって 第21話もう1点

<<   作成日時 : 2007/09/04 18:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 0

 ようやく、本編に追いた。やっぱお盆休みをおいて、レビューするってのは、一苦労するわ
8月31日に放送されて翌日から、もう9月早いね。学校に行っている皆さん、くれぐれも休みボケが残らないように注意して下さい
では、本題に戻っていって見ましょうか

 西浦のベンチから巣山くんが出てきたのを見た浜田くんは、試合が続行されると確信する

浜田くん:頑張れよ、ぜってーあきらめんなよ
手でフェンスをつかみ、三橋くんたちに健闘を祈った
 桐青ベンチで島崎くんは河合くんに三橋くんのストレートで思ったことを言う。

島崎くん:投手のモーションに合わせると120だと思っても泳ぐな、泳ぐんだけど、バットより速く       ペース上を通過してく感じだった
それを聞いた河合くんは、三橋くんの決め球はカーブではなくストレートではないかと予測西浦のベンチで、三橋くんがぬれたユニフォームを手で絞る。そんな三橋くんに阿部くんは、黒ジャンパーを着るよう勧める。阿部くん、なんだかんだ言いつつ、三橋くんに優し〜いん2人のラブX2姿にうっとりそんな2人に河合くんは思う。

河合くん:初めは確かにカーブだったんだ 監督のカーブ狙いにも納得できた でもそれは、
      あの捕手の組み立てにハメられてたからかもしれない あの捕手、オレ達のことを調      べあげた上で1試合通しての配球を考えてきてる 一日の長か
阿部くんの頭脳明晰プレーを作っていると評価する
山ノ井くんから試合再開だと聞かされ、みんなに・・・

河合くん:よし、あと2回だ勝ち越したからって、気抜くなよ 締めていくぞ
一同:おう!
気合十分に入れる桐青のみんなだった


 8回表の攻撃3番ショート巣山くんE右打

阿部くん:頼んだぞ
泉くん:巣山、勝負だ
沖くん:よく見てけ
巣山くんを応援する阿部くん、泉くん、沖くんの3人。
クリーンナップは、これで最後になるかもしれないと巣山くんは、ストレート1本で狙う1球目バッターの顔手前でボール三橋くんのワイルドピッチの影響かコントロールを外していると察し、今の珠をむすびつけと高瀬くんに目で言う河合くん。巣山くんは、今の珠にビビらず、打ってやると集中する。ビクッとしない巣山くんに河合くんは・・・

河合くん:立ち位置は変えねえか、でも上体がかぶさってきてる よけねえって思いが、
      勝ちすぎてんだ こんだけかぶさってたら、内はさばけないもう一つ内へ入れたい
      が、無理なら無理っつえよ
と高瀬くんにサインを送る。高瀬くんが内に投げてくると内野陣はいっせいに構える
島崎くんは、巣山くんの構えを見て、おもいっきし打てば、内野を越えると予測する1球目ストレート巣山くんが打って、打球は、内野と外野の微妙なとこ、青木くん、島崎くん、山ノ井くんはボールを捕りに行くが、3人のほぼ真ん中で落ちたこれは、巣山くんにとってラッキーな事態だった河合くんは、島崎くんたちを心の中で一喝し、ランナーが出たとこで次も盗塁してくるのではと考える。モモカンは、河合くんが考えている事を見逃さなかった。

モモカン:ここまでの盗塁でキャッチャーはいつも以上にランナーを意識しているウチの子らが      河合くんから盗むのは普通の状態でも難しい 田島くんなしの盗塁はムチャかもね
     ただ、こちらが走ると思われてるなら、走るまでカウントを整えてくる可能性が高い 
     そこを狙って
と田島くんにサインを送った1塁コーチャーには栄口くんが務める
 4番サード田島くんD左打

河合くん:前打席ストレートを三遊間のヒットした だけど、それ以外は三振 このリーチじゃ
      届かねえ シンカーに手を出してくれる楽な4番だ
と田島くんをたいしたことない4番だと思ってる河合くんですが、田島くんの自然な構えをみて、疑問に思う西浦の応援スタントにTrainが流れる
1球目振りかぶって打ったレフト線だが、ファールソーンに落ちてファール河合くんは、田島くんの打力とストレート代わりにとシュートをかけといた
高瀬くんのシュートを見た田島くんは・・・

田島くん:今の球手元でずれた 打者立たなきゃわかんないくらいの変化だ ビデオじゃ
      見逃したな ストレートとタイミングが変わんねえなら当てられっから関係ねえけど
シュートの変化に微妙にずれている事に気づくが、田移民ッが同じなら打つとバットを構える河合くんは、次の球を巣山くんの時と同じ球でと高瀬くんにサインを送る
2球目打者の顔手前でボールなるほど、田島くんをビビらす作戦か・・・
高瀬くんの球速が速くなってると気づいた河合くんは、目で注意するが、逆に自分が迷っていると気づかれ、顔が赤くなる河合くんが考えているとこは、高瀬くんにはお見通しなんだね キャ(≧∀≦)ーッ!!
田島くんの構えが1球目から全く変わらなかった

モモカン:これで、1−1 田島くんにはストレートが通用しないのはもう分かったでしょ 
     河合くんは力任せの投球はさせない 見せ球の後はストレートより10キロ遅い
     スライダーで討ち取りにくる
次の球を予測する。
田島くん:それも内のボール球だ 甘く入って来たら叩く!?
田島くんも考えているとこはモモカンと同じだった
3球目打ってバックスタントのフェンスに当たってファール今の球はストレートだった
モモカンは、次はシンカーで来るとサインを送りますが無視されてムッキィーと怒り出すモモカン、ここは抑えてX2・・・考え直せば・・・

モモカン:河合くんが自分のセオリーを崩して、目の前の田島くんにあわせてリードしてるって      ことだもんね こうなるとベンチなんかより、打者の方が空気を読める
と田島くんの判断に任せる
4・5球目ストレートで同じとこへファール後でバッタースタンバイしている花井くんは、高瀬くんのストレート球速が速くなってる感じた
続けて、6・7球目もファールピッチャーとバッターとの持久戦に仲沢くんは、高瀬くんを応援する。守備陣もまたフォローするからと思う存分投球しろと高瀬くんに言う。西浦応援スタントも負けちゃいられないと田島くんコールをする
8球目もファールにそれでも田島くんは、自然な構えから少しも変わらなかったそんな田島くんの集中力の高さに河合くんは、このままでは、高瀬くんがばててしまうと決め球のサインを送り、ミットを構える
9球目シンカー外、見送ってボール初めは、無意識で手を出してたのが今度はボールを良く見たと田島くんを褒めるモモカン

田島くん:う〜ん遠すぎて、もう一歩変化つかめれないかな だけど、タイミングは分かった
      カウントはまだボール球に余裕がある もう1球シンカー来るんじゃないかな 
      コントロールミスで内に入ってこないかな 手の届くとこに来れば打つ!
田島くんは、タイミングを頼りにシンカー手の届くところを狙う
高瀬くんはまず牽制球で1塁に送球。その反応でランナーが戻ってセーフ
高瀬くんの投球調子を見て河合くんは・・・

河合くん:準太の調子はいい 序盤にタラX2やってた分、まだ体力もあるのにストレートや
      スライダーじゃ討ち取れる気がしない フォークは使えないシンカーもボールは振ら       ないじゃこれしかないだろう
高瀬くんにサインを送る。
そのサインを見た高瀬くんは・・・

高瀬くん:オレは、シンカーはあまり好きじゃない こんな遅い球、決め球に使うのはやたらと
      ドキx2すっから 本当は嫌なんだ でも、カズさんがいいっつうから、投げてきて、
      桐青のエースになれた カズさんもシンカーも信じて投げろ
河合くんの要望に応えて10球目投球する。シンカー真ん中届くと田島くんがバットを振るしかし、かするくらいでボールはそのままミットへ・・・三振に倒れたガッツポーズをする高瀬くんに引き替え田島くんは・・・

田島くん:今のはストライクだったのに・・・ これが高校野球のレベルなのか これでオレの
      打席はもう・・・
打てなかった自分に情けないと落ち込む田島くんはベンチに戻ってモモカンに誤り、1塁コーチャーへ行く。モモカンの前では、普通に振舞っているが・・・

モモカン:4番が落ち込むとチーム全体が落ち込むもんね へこたれないで頑張って
田島くんが落ち込んでいると見抜き、気持ちを切り替えるよう1塁側を見る。
 花井くんがバッターボックスに入って、今のとこノーツー高瀬くんが投球するとき気が緩んでると次の球でゴロを打たせ、ゲッツーにさせる作戦を取る
高瀬くんが3球目投げるとき巣山くんがスタート2塁へ盗塁成功する
河合くんと高瀬くんは、その前の打者のとき、ランナーが動かなかったのが、今の打者になって、盗塁し始めたのか疑問に思う桐青監督も同じ考えだった

桐青監督:そういや3番は、前にランナー出たときも走らなかった それが今走ってのは
考えている間、田島くんの合図で巣山くんは3塁へ盗塁成功する
花井くんは、ファーボールで出塁させるこれでワンナウト1・3塁
桐青監督:何を!?三盗できんならなぜ、4番打者の間に走らない 1塁ランナー置いとくことに
       意味があんのか? そんなバカな作戦はないぜ! ランナーは一つでも先の塁へ
       行かせるのが・・・ (`皿´#)
とグランドの辺りを見ると、花井くんと話している田島くんに目をつけて気づいた
桐青監督:あいつか! 4番は打席が終わってすぐにコーチャーに入った それでも初めの2球は      間に合わなかった だから5番は3球目からランナーが走ったんだ
西浦の盗塁成功法は田島くんからの指示があったからと確信する
 6番ファースト沖くんB左打

河合くん:あっという間に2・3塁 今日は6番7番はノーヒット この試合スクイズで1点入れられ      てる この場面でもやってくるだろうな 満塁して7番勝負にしたほうが守りやすい       が万が一、7番が内野を抜ければ2点目の危険も出てくる
2つの究極の選択に迷う河合くんに桐青監督は、満塁策にと伝える仲沢くんからのサインを見て、満塁で無得点に抑える作戦を取る沖くんを敬遠して出塁させる。これで満塁満塁になったプレッシャーで水谷くんは、息を呑む。明らかに緊張しているそんな水谷くんに三橋くんは・・・

三橋くん:みッみッ・・・
三橋くんが何か言いたそうと振り向く水谷くん。
三橋くん:がッX3
とぎれX2だが、水谷くん、頑張ってと言いたかったみたい三橋くんを見て水谷くんの脳裏に瑠璃ちゃんが三橋くんのこと『レンX2』と呼んでいるのを思い出し、頬を膨らませて笑い、バッターボックスへ行く。水谷くん、受け過ぎだって・・・ それに、三橋くんの目が泳ぎ口を開いて、奇妙な表情をしてる意味はいったい・・・私は、三橋くんのそんな表情で思わず笑ってしまった (^O^)X20
 水谷くんは、シャワー室で三橋くんがいた事で考えてる

水谷くん:なんだよレンX2って家族内でもありえねえ つかあの女誰だったんだろう 
      三橋の妹か? あんなとこまで入ってきちゃって、三橋のあんなとこ(シャワー室で
      ユニフォームを着たまま浴びているとこ)見ちゃってビックリしなかったかな
      オレはビックリしちゃったよ 三橋、あんな状態で後2回投げんのか
三橋くんが疲れきっているにも関わらず最後まで投げるという執着心に感銘する。
水谷くん:ここまで頑張ったもんな最後まで頑張りたいよな オレも頑張りたいけど田島が打て      なかった球、どう頑張ってたら打てんだよ
田島くんが打てなかった球にこだわりすぎて、弱気になる
 水谷くんの構えにバントする気配がなく、桐青監督から外してランナーを見るよう指示される1球目ストレート外空振りしてストライク水谷くんの行動を見て河合くんは、バッター勝負で来ると判断イージーミスに照れている水谷くんに巣山くんはサードランナーを見ろと一喝するわれに返った水谷くんは、サードランナーを見て気を取り直す河合くんは、バッター勝負の対策としてスライダーを引っ掛けさせゲッツーを取る作戦に出る。一方の水谷くんは・・・
水谷くん:2回にはいい当りできたじゃないか オレは7番用のスライダーで
水谷くんは、自分のやり方でとスライダー1本で狙う

2球目スライダーを打った打球はセカンド付近島崎くんは足場を滑らせてしまうが、何とか持ちこたえて、ボールを取ろうとダイビングしかし、島崎くんのグローブに届かず内野を抜ける巣山くんが余裕でホームベースから帰り、花井くんは、もう1点とバックホームに突っ込む。外野から送球してきた島崎くんはバックホームに送球。クロスプレーでタッチは・・・・アウトしかし、西浦に1点追加が入り、3−3の
同点に追いつく
応援スタントにいる水谷くんの母親は、息子が点をと取った事で大喜び
浜田くんのリードで水谷くんに

応援スタント一同:ナイスバッチ!!
水谷くんはよしゃーとガッツポーズをする
やったね、水谷くん
 三橋くんの出番が来てバッターボックスへ1歩ずつ歩き出す。って普通に歩きなよ・・・結局、スイングアウト三振でスリーアウトチェンジ
後から田島くんが来て、ドンマイと三橋くんの背中を叩く。叩かれた反応で三橋くんは、ビクっとする。その後、人のことが言えないと自分自身にドンマイと言う。

田島くん:逆転するつったのにな、水谷にいいとこ持ってかれた
とうつむく。さっきの打席で打てなかったことをまだ落ち込んでいた
そんな田島くんに三橋くんは・・・

三橋くん:みっみんなと オッオレで抑えるから もう1点・・・
その言葉を聞いた田島くんは、目が移ろいながら三橋くんを見る。
田島くんににらまれたと思い・・・
三橋くん:1点なんて・・・逆転 厳密って
よけるように両手を握り、左足を上げながら言う。厳密って田島くんのモノマネかいでも、ちょっとかわいいかも〜 (*^O^*)
三橋くんだけじゃない

花井くん:おお、こっそり落ち込んでんなよ まだ試合、終わってねえぞ
栄口くん:9回に活躍しなよ
泉くん:もう1回お前に回してやっから
田島くんが回るように何とか抑えてやると花井くんたちは言う。
田島くん:ほ、本当に?
田島くんの目が光り、やる気を取り戻す。単純に開き直るなんてやっぱり、三橋くんと同じレベルだ


 8回裏桐青の攻撃。4番ショート青木くんM

阿部くん:この回だ ここを抑えれば、勝ちが見える
真剣な表情をする阿部くん。
放送終了


脚本:兵頭 一歩 演出・絵コンテ:岩崎 太郎 作画監督:いずみ ひろよ、高橋 瑞香


 田島くんvs高瀬くんの対決が見どこでした。田島くんの自然な構えに河合くんは試しにと1球目シュートを投げる。レフト線でファール。ならばと2球目以降ストレートでどうだと実行する。ストレート連続送球とファールを出し続ける場面で、見とれる応援スタントや両ベンチ。シンカー外に送球しても田島くんはバットを振らずボール。最後の手段として、シンカー真ん中で田島くんは捕らえたとバットを振るが、空振りの三振になる。このときの軍配は高瀬くんに上がったさすがの田島くんもこれにこたえて落ち込が、三橋くんたちが、自分の出番が回ってくるよう協力してくれて、最後まであきらめないと立ち直った。まだ、後一回あるから、気合入れようね〜、田島くん
 その代わり同点に追い詰めたのは、水谷くん。初め、満塁であるプレッシャーと田島くんが打てない球をどうやって打つのかに弱気になるが、巣山くんの一言サードランナーで気づき、自分なりのやり方でやると気持ちを入れなおした結果、セカンドを抜けて巣山くんをホームに帰させて成功した
 一方桐青は、高瀬くんのストレート球速が速くなり、桐青監督は、投手のモーションを利用して、ランナーを進ませている権化は田島くんだと確信する。
 試合は、8回裏桐青攻撃。青木くんからスタートこの先はどうなる事やら


次回第22話防げ
河合くんが三橋くんのストレートを攻略し始める三橋くんが不安げな表情に一体何が起こったそうならば、阿部くんは黙っちゃいられないよね





blogram投票ボタン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おおきく振りかぶって 第21話「もう一点」
おおきく振りかぶって 第21話「もう一点」 8回表西浦の攻撃からです。 3番須山はラッキーなポテンヒット。 次は4番田島。 ここでバッテリーとバッターの精神戦になります。 これまでのセオリーではなく、目の前のバッターとの勝負に集中していました。 田島が粘りに粘.. ...続きを見る
+7 アニメ・声優情報局
2007/09/04 19:16
おおきく振りかぶって 第21話『もう一点』
あうち!アフタヌーン立ち読みするの忘れてまして、、、(LaLaとヤングアニマルだけは読んだんだけど、、、)いつも立ち読みしているコンビニで探したけど、なかったよ〜〜。別の書店で売っていたのは見たんですが、紐で閉じられているので中は見れず、、、さすがにおお振... ...続きを見る
non*non'sdiary
2007/09/04 19:50
おおきく振りかぶって 第21話「もう一点」
おおきく振りかぶっての第21話を見ました。第21話 もう一点《頑張れよ、ぜってぇ諦めんなよ》桐青のミスに助けられ、なんとか一塁に出ることができた巣山。そして次の打者は4番の田島。《巣山出た》《おいおい、何やってんだ。これでノーアウト1塁。またきっと走られるか... ...続きを見る
MAGI☆の日記
2007/09/04 20:08
おおきく振りかぶって21話「もう一点」
試合続行!!あぁ、よかった「頑張れよ絶対あきらめるなよ!!」ハマちゃんも祈るような気持ちです。スタンドも必死の応援が続きますね。でも桐青に三橋の決め球があの変なストレートだって知られちゃった!!でもね、ここで負けるわけにはいかないんだ!!西浦も負けない... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2007/09/04 20:53
『もう一点』
・・・オレはビックリしちゃったよそらそうだわな。あんなミハシ見てしまったら。でも、ちゃんと三橋のことを考えてくれてるのが嬉しいなぁ。しかし・・この同点、いや、逆転のチャンスにクソレフト緊張しまくりデス・・(笑)ナイスだ巣山!! 7番用のスライダー狙い... ...続きを見る
鳥飛兎走
2007/09/04 21:52
『おおきく振りかぶって』#21「もう一点」
「ナイスバッチ、水谷!」 ...続きを見る
ジャスタウェイの日記☆
2007/09/04 21:58
おおきく振りかぶって 第21話 「もう一点」
おおきく振りかぶって 第21話 「もう一点」  じゃん!{%kirakira1_a%}(何が) 今回は前々回、前回よりは早めにアップれすよー! なんでアホみたいに舌っ足らずなしゃべり方かって、 奥歯の歯茎が腫れて挙句、顔まで腫れたからなんですよー!! ・・・笑えねぇ・・・!!{%orz_a%} 痛くて口とか開かないんだよ!{%saiaku%} つかしゃべれないんだよ!{%gessori_a%} そして若干痩せたよ!ラッキ!!{%kirakira1_a%} え、そんな近況い... ...続きを見る
花は紅梅 人は武士
2007/09/04 22:13
ツキを呼べ!
{/hiyo_do/}メンタルトレーニングが効いてますよ。 舞い上がったりしても、声を掛け合えば「集中」です! ...続きを見る
マイ・シークレット・ガーデン
2007/09/04 22:38
おおきく振りかぶって 第21話「もう一点」
「これが高校野球のレベルなのか!? これで俺の打席 もう・・・・」 ...続きを見る
WONDER TIME
2007/09/04 23:10
おおきく振りかぶって 21話「もう一点」
『桐青のミスに助けられ、なんとか一塁に出ることができた巣山。そして次の打者は4番の田島。河合は、これまでの田島の打席から「楽な4番」と思いつつも、バッターボックスに立った田島の、その自然な構えを目にして、彼の力量& ...続きを見る
Spare Time
2007/09/05 00:17
「おおきく振りかぶって」21話 もう一点
阿部がいつも延々いろいろ考えてるけど桐青の野手もいろいろ考えてるなぁなどと思ったらお見合い(というはずだ)をしてただのフライを落としてしまった。考えすぎちゃあいけないんだな。実際どれくらい野球やってる人は& ...続きを見る
蒼碧白闇
2007/09/05 00:34
おおきく振りかぶって 第21話 もう一点!
お見合いキターー!!w お見合いというのは、微妙な位置に打球が飛んできて、それぞれの野手が譲り合っちゃうことですw 桐青でも初歩的なミスするんだね〜。これで巣山が一塁で田島の出番!!!!今度こそ打ってくれるはずだ!!!投手vs4番という盛り上がる展開をしてくれましたが、やはりシンカー打てず・・orz 田島・・・涙ぐむほど悔しかったんだね・・。 打てない田島ですが、投手のモーション盗んだことはやっぱりすごいよ。あっと言う間に1死満塁なんだから。これは田島のおかげだよね〜。桐青の... ...続きを見る
猫が唸る感想日記
2007/09/05 13:47
おおきく振りかぶって 第21話『もう一点』
 今回は8回表田島と高瀬の勝負がメイン。緊迫した戦いには見ていてドキドキしました。そして結果は…。今回最後の方の皆の励ましのシーンが特に好きです。 ...続きを見る
コツコツ一直線
2007/09/05 20:34
おおきく振りかぶって 第21話 「もう一点」
おおきく振りかぶって   現時点での評価:3.5〜   [野球]   TBS : 04/12 25:25   MBS : 04/14 17:30〜   CBC : 04/18 26:15〜   HBC : 04/21 26:10〜   RKB : 04/21 26:45〜   BS-i : 04/26 24:30〜   原作 : ひぐちアサ(『アフタヌーン』... ...続きを見る
アニメって本当に面白いですね。
2007/09/05 20:40
おおきく振りかぶって #21「もう1点」
すごくいいストーリーのところなのに、なんか見せ方がもったいなかったなぁって思う回だったな。 ちょっと作画もちょっと……だったし。 でもすっごく現場は大変らしいので、頑張ってくださいとしか言えないですね、ホント。 誰かさんが脚本書かないから進まないとかっていうアニメと違って応援したくなります。 ...続きを見る
つれづれにっき@Rainbow
2007/09/06 20:20
おおきく振りかぶって「もう一点」
雨で一旦中断してたんだ。 前回録画失敗しネットカフェでフリーズしまして ラスト見れてないんですよ。 ...続きを見る
朔夜の桜
2007/09/09 14:40
鴎+&HERO’S&ドイツに負けリーグ敗退&おお振り
HERO’Sは全体的に好試合だったがハリトーノフ戦は放送が無く最悪で おお振りは同点に追い付くも盗塁の事が監督にバレて8回裏の守備になり は戦で2対0で負けて1勝1敗1分の3位でリーグ敗退が決定して は ...続きを見る
別館ヒガシ日記
2007/09/18 21:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おおきく振りかぶって 第21話もう1点 しるばにあの日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる